Coinbase・OKCoin「XRP取引の一時停止」を発表|価格は一時22円まで急落

by BITTIMES   

Ripple(リップル)社を米国証券取引委員会(SEC)が提訴したことを受けて、大手暗号資産取引所である「Coinbase(コインベース)」と「OKCoin(オーケーコイン)」が新たにXRPの取引サービスを停止することを発表しました。今回の発表を受けてXRP価格は22円付近まで急落しています。

大手暗号資産取引所2社が「XRP取引の一時停止」を発表

米国証券取引委員会(SEC)がRipple社を提訴したことを受けて、複数の暗号資産取引所からは『XRPの取引停止』が発表されていましたが、今回は新たに大手暗号資産取引所である「Coinbase(コインベース)」と「OKCoin(オーケーコイン)」がXRPの取引サービスを停止すると報告しています。

Coinbase(コインベース)の対応について

Coinbase(コインベース)日本時間2021年1月20日午前3時00分に同社のプラットフォームにおけるXRP取引ペア全てを一時停止すると報告しており、タイミングの変更などがあった場合にはTwitterアカウント「Coinbase Support(@CoinbaseSupport)」を通じて報告すると説明しています。

しかしながら「XRPのウォレット機能」は引き続き利用することができるため、XRPの入出金は今後も行うことが可能で、XRP保有者に対して付与される予定となっている「Sparkトークン」も予定通り付与すると説明されています。

>>「Coinbase」の公式発表はこちら

OKCoin(オーケーコイン)の対応について

OKCoin(オーケーコイン)は日本時間2021年1月5日12時00分に米国で「XRPの現物取引・証拠金取引・入金サービス」を一時 停止すると報告しており、これらのサービスを再開する際には改めて報告すると説明されています。

また同社は「XRP/USDの証拠金取引」を行っている場合には日本時間2021年1月4日12時00分までにポジションをクローズする必要があることも説明しており、『この状況が解決するまでに時間がかかる可能性がある。立場を変える可能性があった場合には積極的にお知らせしていく』とコメントしています。

>>「OKCoin」の公式発表はこちら

「XRP取引の一時停止」発表続く

米国証券取引委員会(SEC)がRipple社を提訴した後には続々と「XRP取引の一時停止」が発表されており、これまでには以下のような取引所やマーケットメーカーなどが「XRP取引の一時停止」を発表しています。

【暗号資産取引所】
Bitstamp・OKCoin・Coinbase・Beaxy・Cross Tower

【マーケットメーカー】
Galaxy Digital・Jump Trading・B2C2

また、今回の訴訟問題でXRPの流動性確保が困難になったことによって、日本国内の暗号資産取引所からも『XRP関連の一部サービスを停止する』といった発表が行われているため、XRPの取引を行っている方は今後の新たな発表やポジション管理などに注意を払う必要があります。

2020年12月28日|エックスアールピー(XRP)の価格

エックスアールピー(XRP)の価格は25円まで急落した後に40円付近まで回復していたものの、今回の発表を受けて再び22円付近まで急落しており、2020年12月29日時点では「1XRP=23.89円」で取引されています。

2020年10月30日〜2020年12月29日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)2020年10月30日〜2020年12月29日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

EnjinStarter(EJS)高層ビル型メタバース「Bloktopia」にオフィス開設

EnjinStarter(EJS)高層ビル型メタバース「Bloktopia」にオフィス開設

暗号資産自動損益計算ツールのクリプタクト「BINANCE」とのAPI連携開始

暗号資産自動損益計算ツールのクリプタクト「BINANCE」とのAPI連携開始

MicrosoftがXboxプラットフォームにブロックチェーン技術を活用

MicrosoftがXboxプラットフォームにブロックチェーン技術を活用

コインチェック:パレットトークン(PLT)のIEO「開始6分で調達目標金額を突破」

コインチェック:パレットトークン(PLT)のIEO「開始6分で調達目標金額を突破」

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

ビットコインの紙幣が誕生?スマート紙幣Tangem Notesとは

ビットコインの紙幣が誕生?スマート紙幣Tangem Notesとは

注目度の高い仮想通貨ニュース

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットボットプレセールが320万ドルを調達|イーサリアムETF承認への可能性が影響?

ビットボットプレセールが320万ドルを調達|イーサリアムETF承認への可能性が影響?

カルダノ分散委任ツールのAtrium「2回目の報酬付きテスト」6月から実施へ

カルダノ分散委任ツールのAtrium「2回目の報酬付きテスト」6月から実施へ

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

SBI VCトレード:口座保有者限定で「HashHub Research」無料提供へ

SBI VCトレード:口座保有者限定で「HashHub Research」無料提供へ

カルダノ財団:ドバイ・ブロックチェーン・センター(DBCC)と提携

カルダノ財団:ドバイ・ブロックチェーン・センター(DBCC)と提携

バイナンスジャパン「MASK・CYBER」取扱いへ|サイバーコネクトは国内初上場

バイナンスジャパン「MASK・CYBER」取扱いへ|サイバーコネクトは国内初上場

シバイヌDeFiのK9 Finance「流動性ステーキングのモバイル版動画」を公開

シバイヌDeFiのK9 Finance「流動性ステーキングのモバイル版動画」を公開

ワールドコイン(WLD)「PayPal・OpenAIとの提携」を検討=報道

ワールドコイン(WLD)「PayPal・OpenAIとの提携」を検討=報道

SHIBの人気に便乗するエアドロップ詐欺などに要注意「The Daily Shib」が注意喚起

SHIBの人気に便乗するエアドロップ詐欺などに要注意「The Daily Shib」が注意喚起

Shibariumがさらに高速&低コストに?5月2日に「大型アップグレード」を予定

Shibariumがさらに高速&低コストに?5月2日に「大型アップグレード」を予定

仮想通貨ニュース週間まとめ「エアドロップ情報・アナリストの価格予想」など

仮想通貨ニュース週間まとめ「エアドロップ情報・アナリストの価格予想」など

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す