韓国・済州島でブロックチェーン基盤の「新型コロナ接触追跡システム」導入:ICONLOOP

by BITTIMES

韓国のエンタープライズ向けブロックチェーン企業「ICONLOOP」は2021年1月15日に、韓国の済州島を含む行政区である「済州特別自治道」でブロックチェーン技術を活用した新型コロナウイルス(COVID-19)の接触追跡システム「Jeju Safety Code(チェジュ安全コード)」を導入したことを発表しました。

こちらから読む:賃貸入居プロセスの簡素化サービス開始「ブロックチェーン」関連ニュース

新型コロナの接触追跡システム「済州安全コード」導入

「ICONLOOP」と「済州特別自治道」は2021年1月15日に、ブロックチェーン技術を活用した新型コロナウイルスの接触追跡システム「Jeju Safety Code(チェジュ安全コード)」のテストを完了して、本格的な運用を開始したことを発表しました

Jeju Safety Code(チェジュ安全コード)は、年間1,500万人の訪問者が訪れる済州島で訪問者の接触を追跡することができるシステムであり、感染者の訪問場所や接触者の記録にすばやくアクセスして通知を行うことができると説明されています。

済州島政府とICONLOOPは2020年8月からこのプロジェクトに取り組んでおり、済州島の公共機関や自治道政府エリア内の飲食店などとといった複数の企業にシステムを実装しています。なお、現時点ではすでに済州島の5,000の企業がシステムへの登録申請を完了しているとも報告されています。

「チェジュ安全コード」を使用している人々は、観光地などに設置されているQRコードをスキャンすることによってそれらの施設に安全に入場することができるようになっており、『事業主は施設全体にQRコードを配置できるため、一箇所に人が集まったり、行列を作ることなくチェックインすることが可能』だと説明されています。

また『ユーザーはチェックインするためにアカウントのサインアップする必要がない』とも説明されており、チェックイン時にはユーザーの位置が認証されるため、企業側はユーザーの個人情報を保存する必要がないとされています。

個人識別情報や訪問記録などの情報は暗号化された上でブロックチェーンに保存されるため、データの偽造や訪問者情報の改ざんを防止することができるようになっており、新型コロナの症例が発見されない限りは全てのデータが秘匿されると報告されています。なお、集められたデータは『確定症例の疫学的調査の目的でのみ使用される』と説明されています。

なお「チェジュ安全コード」のアプリには、ICONLOOPの分散型ID(DID)テクノロジーシステムが使用されているとのことです。「ICONLOOP」はブロックチェーン開発で韓国政府と積極的に協力しており、今年1月上旬には「韓国国内の運転免許証データ管理」で同社のDID技術をテストする許可が韓国の科学技術情報通信部から下りたことも報告されています。

>>「ICONLOOP」の発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Huobiが10億ドルのブロックチェーン基金を開始

Huobiが10億ドルのブロックチェーン基金を開始

ヘルスケアアプリ「Lympo」ブロックチェーン企業「Harmony」と提携してデータ共有高速化へ

ヘルスケアアプリ「Lympo」ブロックチェーン企業「Harmony」と提携してデータ共有高速化へ

仮想通貨決済:オンラインゲーム「フォートナイト」ストアがXMRに対応|匿名性を重視

仮想通貨決済:オンラインゲーム「フォートナイト」ストアがXMRに対応|匿名性を重視

Cardano NFTマーケットプレイス「Fibo」ベータ版をリリース:EMURGO

Cardano NFTマーケットプレイス「Fibo」ベータ版をリリース:EMURGO

BINANCE:クアンタム(QTUM)の「先物取引」提供へ

BINANCE:クアンタム(QTUM)の「先物取引」提供へ

SQUARE ENIX初のNFTデジタルシール「資産性ミリオンアーサー」発売日が決定

SQUARE ENIX初のNFTデジタルシール「資産性ミリオンアーサー」発売日が決定

注目度の高い仮想通貨ニュース

DEPが稼げる新作Play to Earnゲーム「Cookin’ Burger」ローンチ日が決定

DEPが稼げる新作Play to Earnゲーム「Cookin’ Burger」ローンチ日が決定

Bitget「Revoland」のローンチパッド上場を発表|Huawei Cloud初のブロックチェーンゲームを実現

Bitget「Revoland」のローンチパッド上場を発表|Huawei Cloud初のブロックチェーンゲームを実現

FTX Japan:新たに「暗号資産2銘柄」取扱いへ|23日に上場予定

FTX Japan:新たに「暗号資産2銘柄」取扱いへ|23日に上場予定

Palette:阪神タイガース公式NFTマーケット「Tigers Gallery」の開発基盤に採用

Palette:阪神タイガース公式NFTマーケット「Tigers Gallery」の開発基盤に採用

Alfa Romeo F1 Team ORLEN「Everdome」のメタバース土地取得|マーケットプレイスも提供予定

Alfa Romeo F1 Team ORLEN「Everdome」のメタバース土地取得|マーケットプレイスも提供予定

Astar Network:コンソーシアム組織「Astar Japan Lab」創設|国内Web3事業者が参加

Astar Network:コンソーシアム組織「Astar Japan Lab」創設|国内Web3事業者が参加

Zaif運営のカイカエクスチェンジ「第一種金融商品取引業者」の登録完了

Zaif運営のカイカエクスチェンジ「第一種金融商品取引業者」の登録完了

OKCoinJapan:IOST保有者に対するDONエアドロップ「日本円付与」を完了

OKCoinJapan:IOST保有者に対するDONエアドロップ「日本円付与」を完了

Huobi Japan:IOST上場記念「2つのキャンペーン」開始|最大10万円相当プレゼント

Huobi Japan:IOST上場記念「2つのキャンペーン」開始|最大10万円相当プレゼント

Huobi Japan:販売所・取引所サービスで「IOST」取扱いへ

Huobi Japan:販売所・取引所サービスで「IOST」取扱いへ

LINE BITMAX:最大7万円相当のLINKがもらえる「暗号資産買ってみようキャンペーン」開始

LINE BITMAX:最大7万円相当のLINKがもらえる「暗号資産買ってみようキャンペーン」開始

The Sandboxに「キャプテン翼Land」構築へ|日本発の漫画作品IPブランドが初提携

The Sandboxに「キャプテン翼Land」構築へ|日本発の漫画作品IPブランドが初提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す