Flare Networks「ステラ(XLM)」と「ドージコイン(DOGE)」のサポートを示唆

by BITTIMES   

Ripple(リップル)社の投資部門から支援を受けてXRPの分散型台帳である「XRP Ladger」にスマートコントラクト機能を導入するプロジェクトである「Flare Networks(フレア・ネットワークス)」は2021年1月22日に、ドージコイン(DOGE)やステラルーメン(XLM)のサポートを示唆するツイートを投稿しました。

こちらから読む:ディーカレット、XRP売買サービスを再開「暗号資産」関連ニュース

53.1%が「DOGEのサポート」を支持

Flare Networks(フレア・ネットワークス)」はRipple社の投資部門から支援を受けて、仮想通貨XRPの基盤となっている分散型台帳「XRP Ledger」にスマートコントラクト機能を導入するための取り組みを進めているプロジェクトであり、昨年は既存のXRP保有者に「Sparkトークン(FLR)」を無料配布するためのスナップショットを実施したことなどで注目を集めました。

サポート範囲の拡大を続けている「Flare Networks」は今月8日に「ライトコイン(LTC)」を統合する予定であることも発表していましたが、その後はその他複数の通貨をサポートする意向を示しています。

2021年1月22日に投稿されたツイートでは『DOGEをサポートしてほしいか』についてのアンケートが行われており、最終的には回答者の53.1%が『DOGEのサポートを希望する』と回答したことが報告されています。

「XLMのサポート」も圧倒的な投票数を獲得

また、その後のツイートでは「ビットコインキャッシュ(BCH)ステラルーメン(XLM)ビットコインSV(BSV)」の3通貨を対象としたアンケートも行われており、このアンケートでは81.4%という圧倒的な投票数で「ステラルーメン(XLM)」が選ばれています。

ドージコイン(DOGE)は元々"ジョーク"として作成された仮想通貨であるため、コメント欄では『DOGEのサポート自体がジョークなのではないか?』といったコメントや『優先すべき別の仮想通貨があるはずだ』といったコメントも出ていますが、一部では『DOGEやXLMがサポートされればこれらの仮想通貨を保有している人々もSparkトークン(FLR)を受け取れる可能性がある』と期待する声も出ています。

Flare Networksは現在「日本時間2020年12月12日午前9時00分時点でXRPを保有していたユーザー」に対してSparkトークン(FLR)を付与することを決定しており、日本の取引所でXRPを保有していた人々もFLRが「日本暗号資産取引業協会(JVCEA)」と「金融庁」に承認された場合にはこのトークンを受け取ることができる予定となっています。

実際にDOGEやXLMがサポートされるかは現時点で不明となっているものの、Flare Networksが「LTCのサポート」を発表していることを踏まえて考えると、将来的にその他の仮想通貨がサポートされる可能性もあると予想されるため、今後の発表には注目が集まっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BINANCE:仮想通貨決済の「Alchemy Pay」と提携|ACH価格は数日で10倍以上に高騰

BINANCE:仮想通貨決済の「Alchemy Pay」と提携|ACH価格は数日で10倍以上に高騰

楽天ウォレット「XRPの証拠金取引サービス」再開へ

楽天ウォレット「XRPの証拠金取引サービス」再開へ

Coincheck:仮想通貨の「自動積立サービス」を開始|手数料無料で提供

Coincheck:仮想通貨の「自動積立サービス」を開始|手数料無料で提供

DMMビットコイン:新規口座開設完了で「2,000円がもらえるキャンペーン」開始

DMMビットコイン:新規口座開設完了で「2,000円がもらえるキャンペーン」開始

リップル(XRP)など4銘柄の「現物・レバレッジ取引」開始:GMOコイン

リップル(XRP)など4銘柄の「現物・レバレッジ取引」開始:GMOコイン

「Binance Cloud」近日公開か:仮想通貨取引所バイナンス

「Binance Cloud」近日公開か:仮想通貨取引所バイナンス

注目度の高い仮想通貨ニュース

米老舗デパートMacy's「感謝祭パレードの限定NFT」を発行|無料配布も予定

米老舗デパートMacy's「感謝祭パレードの限定NFT」を発行|無料配布も予定

adidas:メタバース事業参入を示唆|NFTバッジ「POAP」を無料配布

adidas:メタバース事業参入を示唆|NFTバッジ「POAP」を無料配布

エルサルバドル政府:ビットコイン「100BTC」を買い増し|再び押し目買い

エルサルバドル政府:ビットコイン「100BTC」を買い増し|再び押し目買い

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)価格下落の中で取引活発化「BTCに次いで2番目に多い取引量」を記録

Cardano(ADA)価格下落の中で取引活発化「BTCに次いで2番目に多い取引量」を記録

米決済大手Square「Block」に社名変更|ブロックチェーン・暗号資産関連事業に注力か

米決済大手Square「Block」に社名変更|ブロックチェーン・暗号資産関連事業に注力か

米Kraken「チリーズ(Chiliz/CHZ)」取扱い開始|カナダ・オーストラリアでも

米Kraken「チリーズ(Chiliz/CHZ)」取扱い開始|カナダ・オーストラリアでも

米映画館チェーンAMC:オンラインで「仮想通貨決済」に対応|BTC・ETHなど4銘柄

米映画館チェーンAMC:オンラインで「仮想通貨決済」に対応|BTC・ETHなど4銘柄

OKCoinJapan×IOST「日本市場での技術活用促進」に向け提携|メタバース展開を加速

OKCoinJapan×IOST「日本市場での技術活用促進」に向け提携|メタバース展開を加速

SQUARE ENIX:NFTデジタルシール第二弾「資産性ミリオンアーサー -邪神、暴走-」発売へ

SQUARE ENIX:NFTデジタルシール第二弾「資産性ミリオンアーサー -邪神、暴走-」発売へ

フィスコ「フィスココイン(FiscoCoin/FSCC)のバーン」実施へ

フィスコ「フィスココイン(FiscoCoin/FSCC)のバーン」実施へ

Chiliz&Socios:サッカーイタリア代表の「$ITAファントークン」発行へ|FIGCと提携

Chiliz&Socios:サッカーイタリア代表の「$ITAファントークン」発行へ|FIGCと提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す