【Cardano/ADA】大型アップデート「Mary」の実施日が確定|トークン発行などが可能に

by BITTIMES

カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)の開発を担当している「Input Output」は2021年2月25日に、「Mary(メアリー)」と呼ばれるカルダノプロトコルの大型アップデートが日本時間2021年3月2日に行われることを発表しました。このアップデートではネイティブトークンとマルチアセットのサポートなどが行われます。

こちらから読む:GMOコイン、暗号資産FXに"Tezos"追加「暗号資産」関連ニュース

Maryアップデート日時「2021年3月2日」で確定

Input Output(IOG)は2021年2月25日に、カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)の開発における重要なアップデートの1つである「Mary(メアリー)」と呼ばれるアップデートの日程が日本時間2021年3月2日午前6時44分51秒(エポック251)で確定したことを発表しました。

Mary(メアリー)は、スマートコントラクト分散型アプリケーション(DApps)などの面で重要な意味を持つ開発段階「Goguen(ゴーグエン)」における重要ステップであり、このアップデートによって開発者の人々はCardanoブロックチェーンでカスタムトークンを発行したり、既存のプロジェクトをCardanoに移行したりすることができるようになります。

私たちは積極的に開発に取り組んでいます!!本日「Mary」と呼ばれるカルダノプロトコルのアップデートが3月1日に実施されることが確定しました。

Goguenの展開における1つの重要な節目であるこのアップデートでは、ネイティブトークンとマルチアセットのサポートが導入され、Cardanoにエキサイティングな新しいユースケースがもたらされます。

Maryアップデートのアップデート提案を間も無くメインネットに送信し、世界協定時刻2021年3月1日21時44分51秒(エポック251)のタイミングでハードフォークコンビネータイベントを介して有効にする準備ができています。

明日開催される「Cardano360」ショーでMaryアップデートについて詳しく説明します。その他にも多くの素晴らしい事柄について説明を行いますので、事前に登録を済ませておいてください。

Maryアップデートは「カルダノブロックチェーンを用いたトークン発行」を可能にするため、Cardanoの分散型ブロックチェーンは"マルチアセットブロックチェーン"へと進化することになります。

これによって「分散型金融(DeFi)Non Fungible Token(NFT)ステーブルコイン」などといった様々なサービスをCardanoブロックチェーン上で構築することが可能となるため、Cardanoの技術活用がさらに加速する可能性があると期待されます。

Maryアップデートの詳細については、日本時間2021年2月26日午前2時30分から開催される「Cardano360」ショーで説明が行われる予定となっています。

>>「Cardano360」の登録はこちら

2021年2月25日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は2021年1月初頭から順調に回復し続けており、先日21日には一時的に122円付近まで回復しました。その後はやや下落したものの、現在は再び回復してきており、2021年2月25日時点では「1ADA=109.48円」で取引されています。

>>ADAを取り扱う暗号資産取引所「BINANCE」はこちら

2020年12月10日〜2021年2月25日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2020年12月10日〜2021年2月25日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産市場、次の「急成長ポイント」は?CARDANO創設者が注目する価格上昇の起爆剤

暗号資産市場、次の「急成長ポイント」は?CARDANO創設者が注目する価格上昇の起爆剤

誰でも自由に利用可能なNFT共通仕様「Oct-Pass」策定へ|国内企業4社が協力

誰でも自由に利用可能なNFT共通仕様「Oct-Pass」策定へ|国内企業4社が協力

日本向けソーシャルカラオケアプリ「SOMESING for LINE Blockchain」公開

日本向けソーシャルカラオケアプリ「SOMESING for LINE Blockchain」公開

暗号資産取引所CoinBest「販売所におけるBTC・ETH現物取引サービス」提供開始

暗号資産取引所CoinBest「販売所におけるBTC・ETH現物取引サービス」提供開始

日本初の不動産STOシステム「J-FTA」提供へ:スタンダードキャピタル株式会社

日本初の不動産STOシステム「J-FTA」提供へ:スタンダードキャピタル株式会社

ロシア連邦中央銀行「ルーブル連動型ステーブルコインの発行」禁止する可能性

ロシア連邦中央銀行「ルーブル連動型ステーブルコインの発行」禁止する可能性

注目度の高い仮想通貨ニュース

Kraken:暗号資産の売買手数料が無料になる「Fee Holiday」キャンペーンを延長

Kraken:暗号資産の売買手数料が無料になる「Fee Holiday」キャンペーンを延長

Enjin:SDGs実現に向け「国連グローバル・コンパクト」に参加【NFT関連企業初】

Enjin:SDGs実現に向け「国連グローバル・コンパクト」に参加【NFT関連企業初】

BINANCE:EU主要決済ネットワーク「SEPA」からのユーロ入金を一時停止

BINANCE:EU主要決済ネットワーク「SEPA」からのユーロ入金を一時停止

Crypto Garage(クリプトガレージ)「暗号資産交換業者」の登録を完了

Crypto Garage(クリプトガレージ)「暗号資産交換業者」の登録を完了

コインチェック「購入申込みで1万円相当のPLTが当たるキャンペーン」開始

コインチェック「購入申込みで1万円相当のPLTが当たるキャンペーン」開始

コンビニ大手サークルK「仮想通貨ATM700台以上」を北米店舗に導入|Bitcoin Depotと提携

コンビニ大手サークルK「仮想通貨ATM700台以上」を北米店舗に導入|Bitcoin Depotと提携

モッピー×コイントレード「暗号資産とポイントの交換サービス」提供開始

モッピー×コイントレード「暗号資産とポイントの交換サービス」提供開始

NFT Studio「二次流通機能」を実装|報酬の一部はクリエイターに還元

NFT Studio「二次流通機能」を実装|報酬の一部はクリエイターに還元

【Dali】ブランド品と交換可能なNFTが当たる「サービス公開記念キャンペーン」開始

【Dali】ブランド品と交換可能なNFTが当たる「サービス公開記念キャンペーン」開始

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

OKCoinJapan:OKB上場記念「2つのキャンペーン」を同時開催

OKCoinJapan:OKB上場記念「2つのキャンペーン」を同時開催

ナイジェリア:中央銀行デジタル通貨(CBDC)のテスト「2021年10月まで」に開始

ナイジェリア:中央銀行デジタル通貨(CBDC)のテスト「2021年10月まで」に開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す