double jump.tokyo × BeyondConcept「仮想空間におけるNFT取扱い」で共同研究開始

by BITTIMES   

ブロックチェーンゲームなどを開発している「double jump.tokyo」は2021年3月26日に、バーチャル空間で生きる人のための仮想商店「Conata(こなた)」を開発している「BeyondConcept」と協力して、バーチャル空間におけるNFTコンテンツ開発・メタバース(*1)分野におけるNFTの利用についての共同研究を開始することを発表しました。
(*1)メタバース:インターネット上に構築された仮想の三次元空間のこと。多人数が参加可能で、参加者は仮想空間内を自由に行動でき、他の参加者とのコミュニケーションやさまざまなコンテンツを楽しむこともできる。

こちらから読む:日本銀行、中央銀行デジタル通貨の連絡協議会を設置「国内ニュース」

「メタバースに対するNFTの設計・発行」で協力

「double jump.tokyo」は2021年3月26日に、バーチャル空間で生きる人のための仮想商店「Conata(こなた)」を開発している「BeyondConcept」と協力して、バーチャル空間におけるNFTコンテンツ開発・メタバース分野におけるNFTの利用についての共同研究を開始することを発表しました。

「BeyondConcept(ビヨンドコンセプト)」はブロックチェーン技術を活用した仮想ショップなどの事業を展開している東京都港区の企業であり、同社が開発する「Conata」はイーサリアムのブロックチェーン技術を用いて発行されたNon-Fungible Token(NFT)をバーチャル空間上で展示・販売することができる新しいバーチャルSNSとなっています。

ここ最近ではNFTや仮想空間関連のサービスが注目を集めていますが、「double jump.tokyo」と「BeyondConcept」は『従来のアイテムはサービス内でしか利用することができなかったが、NFTを活用すればサービスの垣根を超えてメタバース的な活用が可能になると考えている』と述べており、『NFTの"売買可能"という性質を利用すれば、バーチャル空間に経済圏をもたらすことができるため、より刺激的な世界を構築することが可能になる』と説明しています。

具体的には、世界的に人気のブロックチェーンゲーム開発などを通じてNFTのユースケースを作ってきた「double jump.tokyo」の知見と、「BeyondConcept」が有するメタバース向けアイテムの知見を合わせることによって、メタバースに対するNFTの設計・発行を協力して行っていくとされており、「double jump.tokyo」で発行したNFTを「Conata」上で活用できるように推進していくと説明されています。

「double jump.tokyo」はここ最近で提携拡大を続けており、今月17日にはブロックチェーン技術を活用したコンテンツ開発に向けて『ドラゴンクエスト』や『ファイナルファンタジー』などを手掛けている「SQUARE ENIX(スクウェア・エニックス)」との協業を開始することも発表されています。

>>「double jump.tokyo」の発表はこちら
>>「Conata」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

6年間休眠状態のクジラ「122億円相当のビットコイン」を移動

6年間休眠状態のクジラ「122億円相当のビットコイン」を移動

Crypto.com:総合格闘技団体「UFC」とパートナーシップ契約

Crypto.com:総合格闘技団体「UFC」とパートナーシップ契約

億万長者マーク・キューバン氏が語る「仮想通貨の普及に必要なもの」

億万長者マーク・キューバン氏が語る「仮想通貨の普及に必要なもの」

Twitterで「ワールドコインの偽アカウント」が増加|エアドロップ詐欺などに要注意

Twitterで「ワールドコインの偽アカウント」が増加|エアドロップ詐欺などに要注意

Flare Network「グローバルeスポーツ連盟(GEF)」と提携

Flare Network「グローバルeスポーツ連盟(GEF)」と提携

HEXA LANDの3D仮想空間「HEXAメタバース」の詳細発表|Plain LAND NFT発売も予定

HEXA LANDの3D仮想空間「HEXAメタバース」の詳細発表|Plain LAND NFT発売も予定

注目度の高い仮想通貨ニュース

第1四半期終了前に日本のペペコイン投資家の注目がミームネータープレセールに集まる

第1四半期終了前に日本のペペコイン投資家の注目がミームネータープレセールに集まる

革新的なクラウドマイニングを提供するBitcoin Minetrixがプレセールで1000万ドルを達成

革新的なクラウドマイニングを提供するBitcoin Minetrixがプレセールで1000万ドルを達成

Dogecoinが1ドルへ向けて上昇傾向、続くミームコインとして投資家はSponge V2に期待

Dogecoinが1ドルへ向けて上昇傾向、続くミームコインとして投資家はSponge V2に期待

Flare:世界初のコンプライアンス準拠型分散型先物プロトコル「XDFi」を発表

Flare:世界初のコンプライアンス準拠型分散型先物プロトコル「XDFi」を発表

新しいSolanaミームコインSMOG、Jupiter DEXでエアドロップ・キャンペーン実施へ!

新しいSolanaミームコインSMOG、Jupiter DEXでエアドロップ・キャンペーン実施へ!

仮想通貨ICOニュース:ミームネイターのプレセールが残りわずかに

仮想通貨ICOニュース:ミームネイターのプレセールが残りわずかに

Visa × Transak「仮想通貨→法定通貨の交換」を145カ国で提供|40銘柄以上をサポート

Visa × Transak「仮想通貨→法定通貨の交換」を145カ国で提供|40銘柄以上をサポート

ビットコインドック、史上初のBRC-20のICOを開始

ビットコインドック、史上初のBRC-20のICOを開始

金融庁「暗号資産の税制改正」に関する意見募集開始

金融庁「暗号資産の税制改正」に関する意見募集開始

ディープコイン(DEP)をお得に増やすチャンス|ビットポイントがキャンペーン開始

ディープコイン(DEP)をお得に増やすチャンス|ビットポイントがキャンペーン開始

ビットコインの価格上昇はこのまま続く?「BTC買い」が多い重要なサポートライン

ビットコインの価格上昇はこのまま続く?「BTC買い」が多い重要なサポートライン

仮想通貨に関する権利を保護|米国で「ブロックチェーン基本法」導入進む

仮想通貨に関する権利を保護|米国で「ブロックチェーン基本法」導入進む

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す