フィギュア大手「Funko」NFT市場に参入|WAXでデジタルコレクショングッズ販売へ

by BITTIMES

米国の大手フィギュアメーカーである「Funko(ファンコ)」は2021年4月1日に、NFTアプリを開発している「TokenWave」を買収したことを発表しました。同社は今回の買収を通じて、2021年6月にNFT形式のデジタルコレクショングッズを販売する予定だと報告されています。

こちらから読む:LedgerのNFT部門に"Apple元幹部"が参加「暗号資産」関連ニュース

NFTデジタルグッズ「2021年6月」に販売開始

有名キャラクターのフィギュアやボブルヘッド人形などを認可を受けた上で販売していることで知られる米国の大手フィギュアメーカー「Funko(ファンコ)」は2021年4月1日に、Non-Fungible Token(NFT)アプリを開発している「TokenWave」の株式の過半数を取得して、NFT市場に参入したことを発表しました。

TokenWaveはNFTを紹介・追跡するためのモバイルアプリ・ウェブサイトである「TokenHead」を開発していることで知られており、「TokenHead」では2021年4月時点で1,000万を超えるNFTを表示、1日のウェブサイト訪問者数は10万を超えると報告されています。

Funko(ファンコ)の公式発表によると、同社は2021年6月に最初のNFTサービスをリリースすることを予定しており、9.99ドル(約1,100円)の販売価格でデジタルコレクショングッズを販売する予定だと報じられています。

これらのNFTコレクショングッズは、エンターテインメントNFTネットワークである「Worldwide Assete Xchange(WAX)」で販売されることになっており、WAXの公式発表では『希少性の高いFunkoNFTを獲得したコレクターは、それらのNFTを物理的なFunkoフィギュアと交換することもできる』と説明されています。

Funkoの最高経営責任者(CEO)であるBrian Mariotti(ブライアン・マリオッティ)氏は「NFT市場への参入」について次のようにコメントしています。

Funkoはファンやコレクターの人々が愛し、価値があると感じている新しいプラットフォームへと進化できることに興奮しています。

NFT分野における私たちの戦略は明確です。「テレビ・映画・スポーツ・音楽・アニメ・ビデオゲーム・コミック」などといった既存のポップカルチャーコンテンツを幅広く活用するために、当社のライセンスパートナーに付加価値のあるNFTを活用する機会を提供します。

当社の素晴らしいライセンスパートナーたちは、NFTのような新しいデジタル分野に参入できることに興奮しており、ライセンスポートフォリオの多様性が私たちを長期的な成功へと導いてくれると信じています。

Non-Fungible Token(NFT)の人気は急速に高まってきており、最近では様々な分野でNFTが発行されていますが、「Funko」は既に有名なキャラクターなどのアイテムを認可を受けた上で販売している大手メーカーであるため、同社の参入によって今後はさらに多くの「公式NFTグッズ」が販売され、NFT市場が活発化することになると期待されます。

>>「Funko」の公式発表はこちら
>>「WAX」の公式発表はこちら

NFTマーケットプレイスも提供している暗号資産取引所Coincheckの新規登録はこちらからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

SBI e-Sports:Apex Legends部門の選手年棒も「暗号資産XRP」で支給へ

SBI e-Sports:Apex Legends部門の選手年棒も「暗号資産XRP」で支給へ

【Cardano/ADA】スマートコントラクト機能「7月頃」に実装予定|NFT関連でも期待高まる

【Cardano/ADA】スマートコントラクト機能「7月頃」に実装予定|NFT関連でも期待高まる

仮想通貨「担保型ローン」提供を計画:米シルバーゲート銀行

仮想通貨「担保型ローン」提供を計画:米シルバーゲート銀行

ブロックチェーンで「証明書発行業務」デジタル化へ:オリックス銀行×LasTrust

ブロックチェーンで「証明書発行業務」デジタル化へ:オリックス銀行×LasTrust

Huobi Japan:新規上場する暗号資産を決める「投票アンケート」開始|日本初の銘柄も

Huobi Japan:新規上場する暗号資産を決める「投票アンケート」開始|日本初の銘柄も

ビットコイン「強気相場転換」の重要ラインと今後の展開:著名アナリスト予想

ビットコイン「強気相場転換」の重要ラインと今後の展開:著名アナリスト予想

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットバンク「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」取扱いへ

ビットバンク「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」取扱いへ

【Anique】開発不要でNFTコレクションサービスを立ち上げる「Collection」提供開始

【Anique】開発不要でNFTコレクションサービスを立ち上げる「Collection」提供開始

BITMAX:暗号資産購入金額に応じた「現金プレゼントキャンペーン」開始【最大10万円】

BITMAX:暗号資産購入金額に応じた「現金プレゼントキャンペーン」開始【最大10万円】

Grayscale親会社「約270億円分のビットコイン投資信託(GBTC)購入」を計画

Grayscale親会社「約270億円分のビットコイン投資信託(GBTC)購入」を計画

PayPal:仮想通貨決済機能「Checkout with Crypto」提供開始|BTC・ETHなど4銘柄に対応

PayPal:仮想通貨決済機能「Checkout with Crypto」提供開始|BTC・ETHなど4銘柄に対応

Cardano(ADA)「Coinbase.com」と「iOS・Androidアプリ」でも利用可能に

Cardano(ADA)「Coinbase.com」と「iOS・Androidアプリ」でも利用可能に

Jリーグチーム「Y.S.C.C.」FiNANCiEでクラブトークン発行型ファンディング開始

Jリーグチーム「Y.S.C.C.」FiNANCiEでクラブトークン発行型ファンディング開始

Enjin:Polkadot初のNFT専用ブロックチェーン「Efinity/EFI」開発へ

Enjin:Polkadot初のNFT専用ブロックチェーン「Efinity/EFI」開発へ

KuCoin「シンボル(Symbol/XYM)の配布」を完了|明日上場との報告も

KuCoin「シンボル(Symbol/XYM)の配布」を完了|明日上場との報告も

タイ銀行:一般消費者向け中央銀行デジタル通貨のテスト「2022年開始」を予定

タイ銀行:一般消費者向け中央銀行デジタル通貨のテスト「2022年開始」を予定

ロシアの世界遺産「エルミタージュ美術館」NFT芸術作品の展示会開催へ

ロシアの世界遺産「エルミタージュ美術館」NFT芸術作品の展示会開催へ

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年3月14日〜20日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年3月14日〜20日

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す