米上院:暗号資産に詳しいゲンスラー氏の「SEC委員長就任」を承認

by BITTIMES

米国議会上院は2021年4月14日に「米国証券取引委員会(SEC)の新しい委員長にGary Gensler(ゲイリー・ゲンスラー)氏が就任すること」を承認したと発表しました。ゲンスラー氏は米マサチューセッツ工科大学(MIT)で仮想通貨やブロックチェーンに関する授業も行なっている『暗号資産に理解のある人物』として知られています。

こちらから読む:米大手取引所コインベース、NASDAQに上場「暗号資産」関連ニュース

米議会上院「ゲンスラー氏の委員長就任」を承認

米国議会上院は2021年4月14日に、Joe Biden(ジョー・バイデン)大統領が「米国証券取引委員会の新委員長」として指名していたGary Gensler(ゲイリー・ゲンスラー)氏の委員長就任を承認したことを発表しました。

Gary Gensler(ゲイリー・ゲンスラー)氏は元々、米国商品先物取引委員会(CFTC)の委員長を務めていた人物であり、トランプ政権時代にはマサチューセッツ工科大学(MIT)で『ビットコインブロックチェーンが金融分野でどのように使用されていくか』などについてのコースを教えていた"仮想通貨・ブロックチェーンに理解のある人物"として知られています。

ゲンスラー氏は今年1月にバイデン政権移行チームによって「次期SEC委員長」に指名されていましたが、今回の投票では53-45という結果で承認されたと報告されています。今後はバイデン大統領がゲンスラー氏を正式に任命すると、ゲンスラー氏が米SECの新委員長に就任することになります。

なお、ゲンスラー氏は先月2日に開かれた米議会上院の公聴会で以下のような内容の発言を行なったと報告されています。

  • 市場とテクノロジーは常に変化しているため、それに伴ってルールも変化していく必要がある
  • 委員会と協力して「技術革新」だけでなく「投資家保護」にも取り組む
  • 仮想通貨関連の詐欺や価格操作などの不正行為対策に注力する
  • 海外で運営されている仮想通貨取引市場の一部は詐欺で溢れているため、仮想通貨詐欺などへの取り組みは非常に重要
  • SECの管轄範囲は「政府が仮想通貨をどのように分類するか」による
  • これまでと同様に「有価証券と分類されればSECの管轄、コモディティ(商品)と分類されればCFTCの管轄」となる
  • 仮想通貨規制が明確化されていなかった点に関しては『SECがルールを定めて規制を明確化していくことが重要』だと考えている

米国証券取引委員会(SEC)は仮想通貨業界にも大きな影響を与えており、昨年12月に米SECがRipple社とその幹部を『未登録証券(XRP)を販売した』として起訴した際にはXRP価格が75円から20円台まで急落していたため、ゲンスラー氏の就任や就任後の取り組みには注目が集まっています。

>>「米国議会上院」の発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Chiliz Exchange:サッカーアルゼンチン代表の「$ARGファントークン」本日取扱い開始

Chiliz Exchange:サッカーアルゼンチン代表の「$ARGファントークン」本日取扱い開始

Intercontinental Hotels & Resorts「旅行特典付きの限定NFTコレクション」を販売

Intercontinental Hotels & Resorts「旅行特典付きの限定NFTコレクション」を販売

仮想通貨取引所Bitfinex「合計87種類」の取引ペア削除へ

仮想通貨取引所Bitfinex「合計87種類」の取引ペア削除へ

Google検索における「仮想通貨関連の詐欺広告」止まらず|なぜ掲載は続くのか?

Google検索における「仮想通貨関連の詐欺広告」止まらず|なぜ掲載は続くのか?

ビットバンク:Flare Networksの「XRP保有者に対するSparkトークン付与」対応を検討

ビットバンク:Flare Networksの「XRP保有者に対するSparkトークン付与」対応を検討

Huobi Japan:1,500円相当のBTCがもらえる「お友達紹介キャンペーン」開始

Huobi Japan:1,500円相当のBTCがもらえる「お友達紹介キャンペーン」開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

三菱UFJ信託銀行など42組織「パーミッションレス型ステーブルコイン・ワーキンググループ」を設置

三菱UFJ信託銀行など42組織「パーミッションレス型ステーブルコイン・ワーキンググループ」を設置

2023年に向けて、今後注目の仮想通貨プロジェクトは何?

2023年に向けて、今後注目の仮想通貨プロジェクトは何?

Jasmy「サガン鳥栖ファントークンアプリローンチキャンペーン」開催|利用者全員にDDポイント付与

Jasmy「サガン鳥栖ファントークンアプリローンチキャンペーン」開催|利用者全員にDDポイント付与

鷹の爪団NFT「元素騎士オンライン」とパートナーシップ締結

鷹の爪団NFT「元素騎士オンライン」とパートナーシップ締結

Trust Wallet(トラストウォレット)とは?特徴・使用方法などを初心者向けに解説

Trust Wallet(トラストウォレット)とは?特徴・使用方法などを初心者向けに解説

暗号資産レンディング企業「BlockFi」が破産申請|FTX破綻の影響で

暗号資産レンディング企業「BlockFi」が破産申請|FTX破綻の影響で

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産レンディングのNexo「米国市場からの撤退」を発表

暗号資産レンディングのNexo「米国市場からの撤退」を発表

MetaTokyo「Village Vanguard・ケシオン」と提携|Web3エンタテインメント事業展開へ

MetaTokyo「Village Vanguard・ケシオン」と提携|Web3エンタテインメント事業展開へ

ゲーム専門NFTローンチパッド「Zaif INO」公開|第1回販売は2022年11月21日から

ゲーム専門NFTローンチパッド「Zaif INO」公開|第1回販売は2022年11月21日から

Astar Network × 博報堂「WEB3.0ハッカソンを企画・運営する新会社」設立

Astar Network × 博報堂「WEB3.0ハッカソンを企画・運営する新会社」設立

BinaryX:Play-to-Own型MMO『Cyberland』のコンセプトアートを公開

BinaryX:Play-to-Own型MMO『Cyberland』のコンセプトアートを公開

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す