ドージコイン(DOGE)価格上昇「70円台」に突入|時価総額ランキング4位に

by BITTIMES

ドージコイン(Dogecoin/DOGE)の価格は2021年5月4日に過去最高値ラインを超えてさらに高騰し「1DOGE=72円」付近にまで達しています。今回の価格上昇によってDOGEの時価総額は8兆円を超えており、時価総額ランキングではXRPを抜いて4位に位置付けられています。

こちらから読む:格闘技団体UFC、公式ファントークン発行へ「暗号資産」関連ニュース

ドージコイン「時価総額ランキング4位」に上昇

ドージコイン(Dogecoin/DOGE)の価格は多くの仮想通貨価格が停滞・下落している中で上昇を続けていましたが、先日4日には過去最高値ラインを超えて60円台まで高騰しました。その後も価格上昇は続いており、記事執筆時点では「1DOGE=0.66ドル(約72円)」で推移しています。

2021年4月15日〜2021年5月5日 DOGE/USDTの1時間足チャート(画像:BINANCE)2021年4月15日〜2021年5月5日 DOGE/USDTの1時間足チャート(画像:BINANCE)

今回の価格上昇によってドージコインの時価総額は8兆円を超えており、「CoinMarketCap」の仮想通貨時価総額ランキングではDOGEがXRPを超えて4位にランクインしています。

2021年5月5日 仮想通貨時価総額ランキングTOP5(画像:CoinMarketCap)2021年5月5日 仮想通貨時価総額ランキングTOP5(画像:CoinMarketCap

また、大手企業や仮想通貨の時価総額ランキングを公開している「AssetDash」のデータによると、ドージコインの時価総額(約813億ドル)は自動車大手「General Motors(約802億ドル)」や、物流大手「FedEx(約806億ドル)」の時価総額を上回っているとされています。

(画像:AssetDash)(画像:AssetDash

DOGE価格上昇の要因は?

ドージコイン(DOGE)は5月4日には米国の大手暗号資産取引所「Gemini(ジェミナイ)」、5月3日には世界最大級のソーシャルトレードプラットフォーム「eToro(イートロ)」に上場しているため、今回の価格上昇はこれら複数のニュースが要因になっていると考えられています。

また、先日3日にはメジャーリーグベースボール(MLB)に所属する米国のプロ野球チーム「Oakland Athletics(オークランド・アスレチックス)」が『5月3日〜6日までの試合チケット購入手段としてDOGEを受け入れること』を発表しています。

ドージコインは元々7年前にジョークとして始まった仮想通貨であるものの、最近では大手仮想通貨決済プロバイダーである「BitPay(ビットペイ)」などもDOGEをサポートしているため、今後も決済手段としてDOGEを採用する企業は増えていくことになると予想されます。なお「Oakland Athletics」もBitPayのサービスを介してDOGE決済を受け入れています。

>>「Oakland Athletics」の発表はこちら
>>「eToro」の発表はこちら
>>「Gemini」の発表はこちら
>>DOGEを取り扱う暗号資産取引所「BINANCE」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

New Balance×Cardano:ブロックチェーン用いた「サプライチェーン管理」で提携

New Balance×Cardano:ブロックチェーン用いた「サプライチェーン管理」で提携

コインチェック:貸仮想通貨サービスで「BAT・IOST」の貸付募集開始

コインチェック:貸仮想通貨サービスで「BAT・IOST」の貸付募集開始

米CFTC:暗号資産取引所「BINANCE」を提訴|Voyager買収計画も保留に

米CFTC:暗号資産取引所「BINANCE」を提訴|Voyager買収計画も保留に

SBI VCトレード「取引所サービス」正式リリース|記念キャンペーンも開催

SBI VCトレード「取引所サービス」正式リリース|記念キャンペーンも開催

コインチェックが「Enjin」と連携|マインクラフトで利用できるデジタル資産取扱いへ

コインチェックが「Enjin」と連携|マインクラフトで利用できるデジタル資産取扱いへ

金融庁:暗号資産取引所「BINANCE」に2度目の警告

金融庁:暗号資産取引所「BINANCE」に2度目の警告

注目度の高い仮想通貨ニュース

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF Token/ELF)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF Token/ELF)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

ワールドコイン:虹彩認証装置Orbで「個人情報の自己管理機能」導入へ

ワールドコイン:虹彩認証装置Orbで「個人情報の自己管理機能」導入へ

カルダノ(ADA)の公式商業化部門EMURGO「Huawei Cloud」と提携

カルダノ(ADA)の公式商業化部門EMURGO「Huawei Cloud」と提携

ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

マイクロストラテジーのBTC保有量「総供給量の1%」を突破|新たな買い増し報告

マイクロストラテジーのBTC保有量「総供給量の1%」を突破|新たな買い増し報告

エルサルバドル「ビットコイン教育資料の最新版」を公開|公立学校などでBTC教育

エルサルバドル「ビットコイン教育資料の最新版」を公開|公立学校などでBTC教育

ミームネーターのプレセールがトークンの96%以上を販売|最終段階に突入

ミームネーターのプレセールがトークンの96%以上を販売|最終段階に突入

コインチェック「Nine Chronicles M」のNFTコレクション取扱いへ【国内初】

コインチェック「Nine Chronicles M」のNFTコレクション取扱いへ【国内初】

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

金持ち父さん著者:キャシー・ウッド氏の「1BTC=230万ドル予想」を支持

金持ち父さん著者:キャシー・ウッド氏の「1BTC=230万ドル予想」を支持

Solanaの新しいミームコインSlothanaが革新的なプレセールを開始、数時間で50万ドルを調達

Solanaの新しいミームコインSlothanaが革新的なプレセールを開始、数時間で50万ドルを調達

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介NEW

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す