BINANCE:仮想通貨決済の「Alchemy Pay」と提携|ACH価格は数日で10倍以上に高騰

by BITTIMES

暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」は2021年8月3日に、法定通貨と仮想通貨の決済ソリューションを提供している「Alchemy Pay(アルケミー・ペイ)」と提携したことを発表しました。今回の提携によって「Binance Pay」を利用している人々は、Alchemy Payの決済ネットワークに参加している「Shopify」などでも仮想通貨決済を行うことができるようになると報告されています。

こちらから読む:Google、米国で仮想通貨取引の広告配信を許可「暗号資産」関連ニュース

仮想通貨決済サービスを拡大

BINANCE(バイナンス)は2021年8月3日に、法定通貨と仮想通貨の決済ソリューションを提供している「Alchemy Pay(アルケミー・ペイ)」と提携したことを発表しました。

Alchemy Pay(アルケミー・ペイ)は2018年に設立された法定通貨とデジタル通貨を組み合わせた決済ソリューションを企業・投資家向けに提供している企業であり、現在は18の国と地域で事業を展開、「Shopify、Arcadier、QFPay」などの大手企業との提携を通じて200万以上の加盟店で決済を行うことができる環境を構築しています。

バイナンスは『今回の提携を通じて、BINANCEのアプリで提供されている仮想通貨決済機能"Binance Pay"で仮想通貨と法定通貨を交換できるようにするブリッジを構築した』と報告しており、これによってBinance Payを利用する小売店・消費者は40種類以上の仮想通貨を使用して「P2Pの支払い」と「マーチャントベースの取引」の両方を行うことが可能になると説明されています。

Alchemy Payの加盟店ネットワークには、電子商取引大手「Shopify」、香港最大の家具会社「Pricerite」、シンガポールの「Cé La Vi」、カナダのシューズブランド「Aldo」、タクシーサービス「Midwest Global Asia」などが含まれているため、仮想通貨決済の利用機会が大幅に広がることになると期待されています。

>>「BINANCE」の発表はこちら

ACH価格「0.19円から3.5円付近まで高騰」

Alchemy Pay(アルケミー・ペイ)はインセンティブやガバナンスなどに使用される独自トークン「ACH」を運用していますが、ACH価格は今回の発表を受けて急騰しており、先月28日時点で0.19円程度だったACH価格は一時的に3.5円近くまで高騰、記事執筆時点では「1ACH=3.21円」で取引されています。

2021年5月7日〜2021年8月5日 ACHの価格チャート(画像:Coingecko)2021年5月7日〜2021年8月5日 ACHの価格チャート(画像:Coingecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Chiliz Exchange「インテル・バレンシアCFの公式ファントークン」本日取扱い開始

Chiliz Exchange「インテル・バレンシアCFの公式ファントークン」本日取扱い開始

Binance JEX:独自仮想通貨の「エアドロップ開催」を発表|合計2億トークンを配布

Binance JEX:独自仮想通貨の「エアドロップ開催」を発表|合計2億トークンを配布

CARDANO開発チーム:モンゴルの「暗号通貨・フィンテック協会」とMoU締結

CARDANO開発チーム:モンゴルの「暗号通貨・フィンテック協会」とMoU締結

ビットコイン先物市場、世界最大の資産運用会社「ブラックロック」も参入

ビットコイン先物市場、世界最大の資産運用会社「ブラックロック」も参入

ブロックチェーン基盤の「デジタルゴールド転送システム」を稼働:トルコの銀行

ブロックチェーン基盤の「デジタルゴールド転送システム」を稼働:トルコの銀行

「市場の判断に委ねる」マレーシア中央銀行、規制進める各国とは対照的な意向

「市場の判断に委ねる」マレーシア中央銀行、規制進める各国とは対照的な意向

注目度の高い仮想通貨ニュース

SBI VCトレード「LINK・DOT」取扱い開始|販売所にはBCH・LTCを追加

SBI VCトレード「LINK・DOT」取扱い開始|販売所にはBCH・LTCを追加

GMOコイン:スマホアプリに「横画面チャート・簡易ロック機能」を追加

GMOコイン:スマホアプリに「横画面チャート・簡易ロック機能」を追加

ディーカレットのスマホで本人確認(eKYC)「5種類の本人確認書類」が利用可能に

ディーカレットのスマホで本人確認(eKYC)「5種類の本人確認書類」が利用可能に

暗号資産取次所SEBC「シンボル(Symbol/XYM)の取扱い開始日時」を発表

暗号資産取次所SEBC「シンボル(Symbol/XYM)の取扱い開始日時」を発表

暗号資産取次所SEBC「Cardano(ADA)」と「Symbol(XYM)」取り扱いへ

暗号資産取次所SEBC「Cardano(ADA)」と「Symbol(XYM)」取り扱いへ

仮想通貨ステーキングの始め方まとめ「おすすめの方法・取引所」も紹介

仮想通貨ステーキングの始め方まとめ「おすすめの方法・取引所」も紹介

カルダノ公式ウォレット「Daedalus 4.3.1」公開|アップグレードに向けたカウントダウン機能も

カルダノ公式ウォレット「Daedalus 4.3.1」公開|アップグレードに向けたカウントダウン機能も

SEBC「シンボル(XYM)」取扱い開始|フォロー&リツイートキャンペーンも開催

SEBC「シンボル(XYM)」取扱い開始|フォロー&リツイートキャンペーンも開催

SBI傘下の暗号資産取引所「TAOTAO・SBI VCトレード」が合併

SBI傘下の暗号資産取引所「TAOTAO・SBI VCトレード」が合併

Socios.com:カリブ海地域のプロクリケットリーグ「Caribbean Premier League」提携

Socios.com:カリブ海地域のプロクリケットリーグ「Caribbean Premier League」提携

仮想通貨マイニングの「詐欺アプリ」に要注意|120以上の偽アプリが現在も稼働=報告

仮想通貨マイニングの「詐欺アプリ」に要注意|120以上の偽アプリが現在も稼働=報告

double jump.tokyo「ビットフライヤー・LINEグループ」とNFT事業で協業

double jump.tokyo「ビットフライヤー・LINEグループ」とNFT事業で協業

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す