米自動車保険会社「メトロマイル」ビットコイン(BTC)100万ドル相当を購入

by BITTIMES   

デジタル自動車保険サービスを提供しているナスダック上場企業「Metromile(メトロマイル)」が、2021年6月までに100万ドル(約1.1億円)相当のビットコイン(BTC)を購入していたことが米国証券取引委員会(SEC)に提出された書類で明らかになりました。

こちらから読む:「暗号資産」関連ニュース

2021年6月までに「100万ドル相当のBTC」を購入

アメリカ・サンフランシスコに拠点を構える自動車保険会社「Metromile(メトロマイル)」は2021年5月に『2021年第2四半期に1,000万ドル(約11億円)相当の仮想通貨ビットコイン(BTC)を購入し、保険料の支払い・保険金の受け取り方法として暗号資産を採用する』との発表を行っていましたが、今回は同社が実際にビットコインを購入したことが明らかになりました。

米国証券取引委員会(SEC)に10日に提出された資料によると、メトロマイルは2021年6月までに100万ドル(約1.1億円)相当のビットコイン(BTC)を購入したものの、このBTC購入で10万ドル(約1,100万円)の損失を計上したため、2021年6月30日時点では90万ドル(約9,931万円)相当のビットコインを保有していると報告されています。

ビットコインの平均購入価格や保有枚数などについては明らかにされていないものの、「2021年6月30日時点で90万ドル相当のBTCを保有している」という報告内容から、同社のBTC保有量は25.6BTCほどであるとも予想されています。なお、メトロマイルのBTCはサードパーティによって保管されているとのことです。

ビットコインに投資している企業としては「MicroStrategy」や「Tesla」などが有名ですが、先月末には航空宇宙メーカー「SpaceX(スペースX)」がビットコインを保有していることも明らかにされており、米国外でも「Mercado Libre」や「NEXON」などといった様々な企業がビットコインを購入しています。

BTC価格は先日20日に320万円付近まで下落したもののその後は再び回復してきており、一部では『ビットコインは強気相場の第2波に突入した』との意見も出ているため、今後の動きには注目が集まっています。

>>「SECが公開した資料」はこちら

2021年8月12日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)は先日20日に320万円付近まで下落したものの、その後は徐々に回復してきており、2021年8月12日時点では「1BTC=4,977,206円」で推移しています。

2021年5月14日〜2021年8月12日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2021年5月14日〜2021年8月12日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

2019年2月:仮想通貨ランキング結果発表|中国格付け局CCID

2019年2月:仮想通貨ランキング結果発表|中国格付け局CCID

【速報】GMOコイン:暗号資産FXに「BAT・NEM・XLM」の3銘柄を追加

【速報】GMOコイン:暗号資産FXに「BAT・NEM・XLM」の3銘柄を追加

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Chiliz:トルコのサッカークラブ「Goztepe SK」と提携|CHZ価格は1年で10倍に上昇

Chiliz:トルコのサッカークラブ「Goztepe SK」と提携|CHZ価格は1年で10倍に上昇

コスプレ特化のNFT・ライブ配信プラットフォーム「COSPLAY MODE DX」公開

コスプレ特化のNFT・ライブ配信プラットフォーム「COSPLAY MODE DX」公開

カルダノ基盤のアルゴリズム型ステーブルコイン「Djed」2023年1月リリースへ

カルダノ基盤のアルゴリズム型ステーブルコイン「Djed」2023年1月リリースへ

注目度の高い仮想通貨ニュース

シバイヌ(SHIB)「CDSA参加の重要性と影響」主任開発者Shytoshi Kusama氏が説明

シバイヌ(SHIB)「CDSA参加の重要性と影響」主任開発者Shytoshi Kusama氏が説明

金持ち父さん著者:キャシー・ウッド氏の「1BTC=230万ドル予想」を支持

金持ち父さん著者:キャシー・ウッド氏の「1BTC=230万ドル予想」を支持

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

ビットコインの価格高騰は近い?「現在は2020年末と同じ成長段階」Bitfinexレポート

ビットコインの価格高騰は近い?「現在は2020年末と同じ成長段階」Bitfinexレポート

メルカリ「ビットコイン決済でBTCが戻ってくるキャンペーン」開始

メルカリ「ビットコイン決済でBTCが戻ってくるキャンペーン」開始

フィナンシェトークン(FNCT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

フィナンシェトークン(FNCT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

Symbol活用した分散型IDプラットフォーム構築へ「株式会社Proof of Your Life」設立

Symbol活用した分散型IDプラットフォーム構築へ「株式会社Proof of Your Life」設立

ビットコイン半減期まで「残り24時間」世界中で関心増加・巨大広告の報告も

ビットコイン半減期まで「残り24時間」世界中で関心増加・巨大広告の報告も

Shibarium基盤NFTを格安販売「イースターエッグイベント」開催:Mantra Protocol

Shibarium基盤NFTを格安販売「イースターエッグイベント」開催:Mantra Protocol

FET・OCEAN・AGIXをASIトークンに集約「人工超知能アライアンス」設立へ

FET・OCEAN・AGIXをASIトークンに集約「人工超知能アライアンス」設立へ

自民党web3PT「2024年版のweb3ホワイトペーパー」公開|税制改正など様々な要望を記載

自民党web3PT「2024年版のweb3ホワイトペーパー」公開|税制改正など様々な要望を記載

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す