Huobi Japan「IEOによる資金調達支援事業」の準備開始

by BITTIMES   

暗号資産取引所「Huobi Japan(フォビジャパン)」は2021年12月13日に、IEO(イニシャル・エクスチェンジ・オファリング)による資金調達事業の準備を開始したことを発表しました。Huobi Japanは今回発表されたIEO事業を通じて、実際に何らかのサービスで利用できるトークンである「ユーティリティ・トークン」を用いた資金調達を支援していくと説明しています。

こちらから読む:金持ち父さん著者、BTCなどの大暴落を警告「暗号資産」関連ニュース

ユーティリティ・トークン用いた資金調達を支援

Huobi Japan(フォビジャパン)は2021年12月13日に、IEO(イニシャル・エクスチェンジ・オファリング)による資金調達事業の準備を開始したことを発表しました。

IEO(イニシャル・エクスチェンジ・オファリング)とは、暗号資産取引所が様々な面でのサポートを行う形で実施される仮想通貨を用いた資金調達方法であり、「暗号資産取引所への上場」が前提となっている点が大きな特徴の1つとなっています。企業・プロジェクトは暗号資産を新規発行して資金調達を行いますが、暗号資産取引所側は対象となる企業・プロジェクト・暗号資産の上場審査を実施した上でその暗号資産の販売・取り扱いを行うこととなります。

Huobi Japanは今回発表されたIEO事業で、実際に何らかのサービスで利用できるトークンである「ユーティリティ・トークン」を用いた資金調達を支援していくとのことで、『IEO事業を進めるにあたっては、暗号資産関連法令及び日本暗号資産交換業協会(JVCEA)規則等にのっとって発行体や対象事業の審査を行い、利用者への販売及びフォビジャパンの取引所への上場を手掛けていく』と説明されています。

(画像:Huobi Japan)(画像:Huobi Japan)

Huobi Japan「IEO事業の特長」

フォビジャパンはグローバルに仮想通貨関連サービスを展開している「Huobi Group」の協力を得ながらIEO事業を進めていくことを計画しているとのことで、同社が手がけるIEO事業の特長としては以下の3点が挙げられています。

  • 強固なセキュリティ:ハッキングによる暗号資産流出は0件
  • 豊富な流動性:取引所取扱高は全世界で常にトップクラス
  • 広範な海外ネットワーク:日本を始め、韓国等に展開

なお、フォビジャパンが提供するIEO事業の対象となる企業・団体・プロジェクトとしては以下のようなものが挙げられています。

  • 新規暗号資産を活用した資金調達に興味がある企業やプロジェクトなど
  • すでに保有しているコンテンツと、暗号資産やNFT等のブロックチェーン技術の結合を図っていきたい企業・団体やプロジェクトなど
  • すでに運営されているコミュニティを拡大し、もしくはコミュニティとともに事業の成長を希望されている企業・団体やプロジェクト等
  • 事業あるいはサービス単位での資金調達を希望されている企業・団体やプロジェクト等

日本ではすでに「Coincheck(コインチェック)」がIEO事業を展開していますが、今年7月に実施された「パレットトークン(Palette Token/PLT)」のIEOでは"開始6分で調達目標金額を達成する"など大きな盛り上がりを見せているため、今後は日本国内でもIEOによる資金調達が活発化していくことになると予想されます。

>>「Huobi Japan」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

オーストリアのライファイゼン銀行「仮想通貨取引サービス」提供へ

オーストリアのライファイゼン銀行「仮想通貨取引サービス」提供へ

英警察:大麻栽培容疑の捜査で「違法マイニング施設」を発見|採掘機器100台を押収

英警察:大麻栽培容疑の捜査で「違法マイニング施設」を発見|採掘機器100台を押収

PLT Place「NFTの二次流通機能」提供へ|ロイヤリティ総額50%山分けキャンペーンも開催

PLT Place「NFTの二次流通機能」提供へ|ロイヤリティ総額50%山分けキャンペーンも開催

愛で子供時代を守る、ベネズエラの病気の子どもたちに温かさを届けるチャリティー

愛で子供時代を守る、ベネズエラの病気の子どもたちに温かさを届けるチャリティー

SBI証券:XRPまたはポイントをプレゼント「FX取引応援キャンペーン」開催へ

SBI証券:XRPまたはポイントをプレゼント「FX取引応援キャンペーン」開催へ

Jリーグ公認ブロックチェーンゲーム「トレサカ Jリーグ」オープンβ版配信開始

Jリーグ公認ブロックチェーンゲーム「トレサカ Jリーグ」オープンβ版配信開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

人気沸騰中のSolana系プレセールに最新ミームコインSEALANAが登場!飛び込むクジラが続出して数分で10万ドル超え

人気沸騰中のSolana系プレセールに最新ミームコインSEALANAが登場!飛び込むクジラが続出して数分で10万ドル超え

人工知能×ブロックチェーン「Animechain.ai」のライトペーパー公開|独自トークン・AIRAも発行予定

人工知能×ブロックチェーン「Animechain.ai」のライトペーパー公開|独自トークン・AIRAも発行予定

Coinbase:ビットコインの「ライトニングネットワーク」を正式サポート

Coinbase:ビットコインの「ライトニングネットワーク」を正式サポート

Pepeの価格が30%急上昇、ダックスフンドの取引ボットWienerAIはプレセールで200万ドルを突破して対抗

Pepeの価格が30%急上昇、ダックスフンドの取引ボットWienerAIはプレセールで200万ドルを突破して対抗

シバイヌ:近日中に「Shibarium上でのエアドロップ」実施か?LUCIE氏が予告

シバイヌ:近日中に「Shibarium上でのエアドロップ」実施か?LUCIE氏が予告

GMEの価格が3684%高騰してミームコインへの期待が高まる、Ethereumの最新プロジェクトWienerAIは180万ドルを調達

GMEの価格が3684%高騰してミームコインへの期待が高まる、Ethereumの最新プロジェクトWienerAIは180万ドルを調達

FINSCHIA・Klaytnの統合ブロックチェーン「Kaia」6月末にメインネット公開へ

FINSCHIA・Klaytnの統合ブロックチェーン「Kaia」6月末にメインネット公開へ

Trezor「イーサリアム(ETH)のステーキング機能」提供開始|少額からでも利用可能

Trezor「イーサリアム(ETH)のステーキング機能」提供開始|少額からでも利用可能

仮想通貨決済のコインゲート「Solana」に対応|Shibarium統合の可能性も?

仮想通貨決済のコインゲート「Solana」に対応|Shibarium統合の可能性も?

シバイヌは強気フラッグ形成中?著名アナリストが語る「SHIBの買いライン」と「価格上昇予想」

シバイヌは強気フラッグ形成中?著名アナリストが語る「SHIBの買いライン」と「価格上昇予想」

NIDTの利用機会がさらに広がる?「今後のスケジュール・Web3施策」発表:オーバース

NIDTの利用機会がさらに広がる?「今後のスケジュール・Web3施策」発表:オーバース

ビットコイン:円建て過去最高値「1110万円」を突破|イーサリアム現物ETF承認の噂が影響か

ビットコイン:円建て過去最高値「1110万円」を突破|イーサリアム現物ETF承認の噂が影響か

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す