BINANCE:アフリカ最大のサッカー大会「AFCON」の公式スポンサーに

by BITTIMES

暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」は2022年1月11日に、アフリカサッカー連盟(CAF)とパートナーシップを結んでアフリカ最大のサッカー大会である「アフリカネイションズカップ(African Cup of Nations/AFCON)」の公式スポンサーになったことを発表しました。

こちらから読む:Binance US、メタバース上にオフィス開設「暗号資産」関連ニュース

アフリカ地域で暗号資産採用をさらに促進

BINANCE(バイナンス)は2022年1月11日に、アフリカサッカー連盟(CAF)とパートナーシップを結んでアフリカ最大のサッカー大会である「アフリカネイションズカップ(African Cup of Nations/AFCON)」の公式スポンサーになったことを発表しました。

今回のスポンサー契約によって、BINANCEはAFCON2021トーナメントの暗号資産・ブロックチェーン独占スポンサーになるとのことで、2022年1月9日〜2月6日までカメルーンで開催されるAFCONトーナメントの公式スポンサーとして、大規模なサッカーファンを有するアフリカでBINANCEの認知度を高めるための取り組みが行われると報告されています。

また、BINANCEは「Assist of the Day / Binance Assist of the Week / Binance Assist of the Tournament」の公式パートナーにもなるとのことで、「アフリカサッカー連盟のソーシャルメディア」や「カメルーンの5つの都市にある6つの会場全て」で宣伝が行われるとも報告されています。

アフリカサッカー連盟の事務局長であるVeronMosengo-Omba氏、BINANCEの共同創設者兼CMOであるYi He氏、BINANCEアフリカのディレクターであるEmmanuel Babalola氏は、今回のスポンサー契約について次のようにコメントしています。

【アフリカサッカー連盟:VeronMosengo-Omba氏】
今年のAFCONトーナメントの公式スポンサーとしてBINANCEを歓迎します。アフリカサッカー連盟とのパートナーシップを通じて、BINANCEはユーザーやアフリカのサッカーコミュニティとさらに繋がることになります。アフリカサッカー連盟はブロックチェーン基盤のテクノロジーをその技術がアフリカのサッカー業界に与える影響を受け入れる準備ができています。BINANCEと共に、アフリカのサッカーを新しいレベルへと引き上げることができると確信しています。

【BINANCE:Yi He氏】
12億人が住むアフリカでブロックチェーン技術が普及し、それらの技術が使用されるようになることによって、アフリカ大陸はブロックチェーン産業の未来をリードする可能性があると私たちは信じています。より多くの人々が暗号資産やBINANCEについて理解し、暗号資産の採用を推進していけるように引き続き努力して行きます。

【BINANCEアフリカ:Emmanuel Babalola氏】
サッカーはアフリカで最も人気のスポーツであり、大陸全体を1つにまとめるものとなっています。主要なブロックチェーンエコシステムとして、AFCONトーナメントの公式スポンサーになれたことを誇りに思っています。これは『アフリカ大陸全体で暗号資産を主流のものにする』という私たちの使命を裏付けるものです。

BINANCEは既に世界最大級の暗号資産取引所として広く知られていますが、AFCONはサッカーの人気が特に高いアフリカで最大のサッカー大会であるため、今回のスポンサー契約によってアフリカ地域でBINANCEの認知度がさらに高まり、利用者の増加にも繋がると期待されています。

>>「BINANCE」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Walmart:ブロックチェーンで「インド産えび」のサプライチェーン管理

Walmart:ブロックチェーンで「インド産えび」のサプライチェーン管理

Moonstakeウォレット「エバースケール(Everscale/EVER)のステーキング」に対応

Moonstakeウォレット「エバースケール(Everscale/EVER)のステーキング」に対応

2019年:仮想通貨市場に「最高と最悪」が訪れる|今は買い貯めの時:中国BTC億万長者

2019年:仮想通貨市場に「最高と最悪」が訪れる|今は買い貯めの時:中国BTC億万長者

多通貨決済対応の「ブロックチェーン国際送金システム」を開発:シンガポール中央銀行

多通貨決済対応の「ブロックチェーン国際送金システム」を開発:シンガポール中央銀行

ブラジルの仮想通貨取引所「NovaDAX」リップル(Ripple/XRP)の取り扱い開始

ブラジルの仮想通貨取引所「NovaDAX」リップル(Ripple/XRP)の取り扱い開始

BINANCE:ブロックチェーンチャリティー活動を通じて「マルタの子供たち」を支援

BINANCE:ブロックチェーンチャリティー活動を通じて「マルタの子供たち」を支援

注目度の高い仮想通貨ニュース

Zaif:トロン(Tron/TRX)取扱いへ|ゲームトークンなどの新規上場も計画

Zaif:トロン(Tron/TRX)取扱いへ|ゲームトークンなどの新規上場も計画

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年1月22日〜28日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年1月22日〜28日

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Metacade(MCADE)プレセールの売れ行きは順調|2023年には50倍の利益の見込み

Metacade(MCADE)プレセールの売れ行きは順調|2023年には50倍の利益の見込み

2023年に注目すべきおすすめのNFTプロジェクト

2023年に注目すべきおすすめのNFTプロジェクト

カルダノ基盤のNFT卓上戦略ゲーム「WARGRUM」提供へ

カルダノ基盤のNFT卓上戦略ゲーム「WARGRUM」提供へ

Flareトークン配布開始|MEXC上場で注目の「FLR価格」も判明

Flareトークン配布開始|MEXC上場で注目の「FLR価格」も判明

Oasys:分散型自律組織(DAO)に向けたガバナンス体制を立ち上げ

Oasys:分散型自律組織(DAO)に向けたガバナンス体制を立ち上げ

ディープコインを継続的に買戻し「DEP Buyback Program」を発表:DEA社

ディープコインを継続的に買戻し「DEP Buyback Program」を発表:DEA社

ソラナ・ポルカドットの価格分析|メタケード(MCADE)がいかに他より秀でているのか

ソラナ・ポルカドットの価格分析|メタケード(MCADE)がいかに他より秀でているのか

MetaMask:仮想通貨の誤送金を狙う「アドレスポイズニング詐欺」について注意喚起

MetaMask:仮想通貨の誤送金を狙う「アドレスポイズニング詐欺」について注意喚起

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す