Socios.com:クリスタル・パレスFCの「$CPFCファントークン」2月8日に販売開始

by BITTIMES

チリーズ(Chiliz/CHZ)が運営しているファン投票&報酬アプリ「Socios.com」は2022年2月4日に、イングランドの首都ロンドン南部を本拠地とするサッカークラブ「Crystal Palace FC(クリスタル・パレスFC)」の公式ファントークンである「$CPFCファントークン」の販売を日本時間2022年2月8日21時00分から開始することを発表しました。

こちらから読む:ゲーム大手Ubisoft、HBAR財団と提携「暗号資産」関連ニュース

$CPFCファントークンの販売スケジュールを発表

Socios.com(ソシオスドットコム)は2022年2月4日に、イングランドの首都ロンドン南部を本拠地とするサッカークラブ「Crystal Palace FC(クリスタル・パレスFC)」の公式ファントークンである「$CPFCファントークン」の販売を日本時間2022年2月8日21時00分から開始することを発表しました。

$CPFCファントークンはSociosアプリを通じてチームの重要な決定に投票で参加したりすることができるクリスタル・パレスFCの公式ファントークンであり、ファントークン保有者は限定割引や特典を獲得したり、ゲームやコンテストなどの機能を通じてユニークな賞品や報酬を獲得する機会を得ることができるようになっています。

日本時間2022年2月8日21時00分から開催される$CPFCファントークンのファントークンオファリング(FTO)では、3回に分けて合計200,000CPFCが販売されるとのことで、1CPFCの販売価格は2ポンド(約310円)、販売スケジュールについては以下のように説明されています。

【Wave 1】
日本時間2022年2月8日21時00分から48時間(在庫がなくなるまで)開催。ファントークンの購入上限は1人あたり5枚まで。

【Wave 2】
日本時間2022年2月10日21時00分から24時間(在庫がなくなるまで)開催。ファントークンの購入上限は1人あたり15枚まで。

【Wave 3】
日本時間2022年2月11日21時00分から24時間(在庫がなくなるまで)開催。ファントークンの購入上限は1人あたり30枚まで。

クリスタル・パレスFCは、ファントークンオファリング(FTO)の開始と同時に「最初のファン投票イベント」を開催するとのことで、$CPFCファントークンを1枚以上保有している方はこの投票イベントで『チームの練習場のピッチに過去20年間の元選手の名前を付けるチャンス』を得られるとも説明されています。

>>「Socios.com」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

フランス:高等教育カリキュラムに「ビットコイン」追加か|仮想通貨について学習指導

フランス:高等教育カリキュラムに「ビットコイン」追加か|仮想通貨について学習指導

イタリア国家証券委員会「BINANCE」について一般投資家に警告

イタリア国家証券委員会「BINANCE」について一般投資家に警告

パラオ共和国:Ripple社と提携して「国家ステーブルコイン」を構築

パラオ共和国:Ripple社と提携して「国家ステーブルコイン」を構築

Meta(旧Facebook)「暗号資産関連広告の掲載規制」を暖和

Meta(旧Facebook)「暗号資産関連広告の掲載規制」を暖和

ブロックチェーンで飛行データ管理「商業用ドローンビジネス」の実現を目指す:Red Cat

ブロックチェーンで飛行データ管理「商業用ドローンビジネス」の実現を目指す:Red Cat

ブロックチェーンとIoTデバイスで「死んだ川」を浄化 ー フィリピン × Cypher Odin

ブロックチェーンとIoTデバイスで「死んだ川」を浄化 ー フィリピン × Cypher Odin

注目度の高い仮想通貨ニュース

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

金持ち父さん著者:キャシー・ウッド氏の「1BTC=230万ドル予想」を支持

金持ち父さん著者:キャシー・ウッド氏の「1BTC=230万ドル予想」を支持

BNB Chainがハッカソン上位入選のDappsをインキュベート

BNB Chainがハッカソン上位入選のDappsをインキュベート

Big Timeが「トークン販売なしで」プレシーズン中に2億3,000万ドルのNFT取引量と1億ドルの収益を記録

Big Timeが「トークン販売なしで」プレシーズン中に2億3,000万ドルのNFT取引量と1億ドルの収益を記録

MarketAcross、Republic Cryptoと提携|マーケティングと成長戦略のアドバイザリーを強化

MarketAcross、Republic Cryptoと提携|マーケティングと成長戦略のアドバイザリーを強化

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

ビットコイン「半減期まで残り1ヶ月」過去データを比較するレポートも公開

ビットコイン「半減期まで残り1ヶ月」過去データを比較するレポートも公開

ロバート・キヨサキ氏「4月までに10ビットコイン購入予定」強気な価格予想も

ロバート・キヨサキ氏「4月までに10ビットコイン購入予定」強気な価格予想も

メルカリ「ビットコイン決済でBTCが戻ってくるキャンペーン」開始

メルカリ「ビットコイン決済でBTCが戻ってくるキャンペーン」開始

ApeX Pro:バイナンス・フューチャー(Binance Future)Next リスティング投票開始、$APEXに対する期待値上昇

ApeX Pro:バイナンス・フューチャー(Binance Future)Next リスティング投票開始、$APEXに対する期待値上昇

SHIB関連のDeFiサービス「K9 Finance」のプレビュー画像公開

SHIB関連のDeFiサービス「K9 Finance」のプレビュー画像公開

エドワード・スノーデン氏「ビットコイン急落」を一蹴|BTCはすでに底打ち状態?

エドワード・スノーデン氏「ビットコイン急落」を一蹴|BTCはすでに底打ち状態?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す