Coincheck NFT:Othersideのメタバース土地「Otherdeed」6月15日から取扱いへ

by BITTIMES   

暗号資産取引所「Coincheck(コインチェック)」は2022年6月9日に、同社が提供しているNFTマーケットプレイス「Coincheck NFT」で、Yuga Labsが展開する新たなメタバースプロジェクト『Otherside』の土地である『Otherdeed』の取扱いを2022年6月15日から開始することを発表しました。今回の発表では、取扱開始を記念して同社が先日取得した『Otherside』の土地の一部を販売することも報告されています。

【PR】本サイトはアフィリエイトプログラム・プロモーションによる収益を得ています。

Otherdeed(NFT)2022年6月15日15時から販売予定

Coincheck(コインチェック)は2022年6月9日に、同社が提供しているNFTマーケットプレイス「Coincheck NFT」で、Yuga Labsが展開する新たなメタバースプロジェクト『Otherside』の土地である『Otherdeed』の取扱いを2022年6月15日から開始することを発表しました。

Otherside(アザーサイド)はWeb3.0に対応したmetaRPGのゲームフィールドであり、世界的に人気の類人猿をモチーフにしたNFTコレクション「Bored Ape Yacht Club(BAYC)」を手掛けている「Yuga Labs」と、The Sandboxなどのメタバース・NFT関連子会社やプロジェクトを傘下に持つ「Animoca Brands」によって開始された新たなメタバースプロジェクトとなっています。

2022年3月に公開されたデモ動画で注目を集めた「Otherside」は、2022年4月のローンチ初日に行われた「Otherdeedの販売」で購入希望者が殺到し、販売予定の5.5万区画が当日中に完売するなど大きな注目を集めています。

Otherdeed(NFT)の取扱いは日本時間2022年6月15日15時頃から開始される予定となっており、取扱開始を記念してコインチェックが先日取得したOtherdeedの一部を販売することも報告されています。

Otherdeedの販売概要

【Otherdeed(NFT)の販売概要】
販売開始日時:2022年6月15日15時(予定)
決済に利用可能な暗号資産:イーサリアム(ETH)
販売価格:3.0〜3.5 ETH

【販売するOtherdeed】
Token ID:31179/32669/30526/32430/32832

(画像:コインチェック)(画像:コインチェック)

>>「コインチェック」の公式発表はこちら

暗号資産取引所Coincheckの新規登録はこちらからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットポイント:PROJECT XENOの暗号資産「GXE」取扱いへ【国内初上場】

ビットポイント:PROJECT XENOの暗号資産「GXE」取扱いへ【国内初上場】

DMMグループのNFTカードゲーム「Duelyst3.0」12月公開へ|α版参加者も募集

DMMグループのNFTカードゲーム「Duelyst3.0」12月公開へ|α版参加者も募集

MyCryptoHeroes専用アプリ「GO!マイクリ」リリース:株式会社スマートアプリ

MyCryptoHeroes専用アプリ「GO!マイクリ」リリース:株式会社スマートアプリ

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

MZ CLUB:AI活用ブロックチェーンゲーム「Prompt Monsters」とコラボ

MZ CLUB:AI活用ブロックチェーンゲーム「Prompt Monsters」とコラボ

ビットコイン先物の「必要証拠金・維持率」など概要を公開:Bakkt

ビットコイン先物の「必要証拠金・維持率」など概要を公開:Bakkt

注目度の高い仮想通貨ニュース

チェーンリンク(LINK)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

チェーンリンク(LINK)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

Bitget Wallet「BWBトークンのエアドロップキャンペーン」開始|第2四半期にはIEOも予定

Bitget Wallet「BWBトークンのエアドロップキャンペーン」開始|第2四半期にはIEOも予定

仮想通貨ニュース週間まとめ「ADA・SHIB・BTC」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「ADA・SHIB・BTC」などの注目記事

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

Dogwifhat(WIF)ミームコイン時価総額ランキング3位に|価格上昇率は2,560%

Dogwifhat(WIF)ミームコイン時価総額ランキング3位に|価格上昇率は2,560%

99BTCのプレセールがスタート! 大口投資家たちが注目している革新的なLearn-To-Earnトークンとは?

99BTCのプレセールがスタート! 大口投資家たちが注目している革新的なLearn-To-Earnトークンとは?

$SHEB(SHEboshis)Web3求人サービス「LaborX」が決済手段として採用

$SHEB(SHEboshis)Web3求人サービス「LaborX」が決済手段として採用

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・SUI」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・SUI」などの注目記事

「我々は全てのカードを持っている」カルダノ創設者が大型アップグレードを予告

「我々は全てのカードを持っている」カルダノ創設者が大型アップグレードを予告

GMOコイン:ビットコインの半減期記念「手数料半減キャンペーン」開催

GMOコイン:ビットコインの半減期記念「手数料半減キャンペーン」開催

ゲーマーの仮想通貨を盗むマルウェアに要注意|チート利用者が標的に?

ゲーマーの仮想通貨を盗むマルウェアに要注意|チート利用者が標的に?

NFTDriveEX:SymbolとEVMチェーンを繋ぐ「アトミックスワップ機能」導入へ

NFTDriveEX:SymbolとEVMチェーンを繋ぐ「アトミックスワップ機能」導入へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す