Chiliz&Socios:ラ・リーガの強豪「レアル・ソシエダ」と提携|$RSOファントークン発行へ

by BITTIMES

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2022年7月12日に、スペイン・バスク州ギプスコア県サン・セバスティアンに本拠地を置くサッカークラブ「Real Sociedad(レアル・ソシエダ)」と提携したことを発表しました。レアル・ソシエダは今回の提携を通じて、Chilizが運営するファン投票&報酬アプリ「Socios.com」でチーム公式ファントークン『$RSO』を発行すると報告されています。

こちらから読む:GMOコイン、取引所サービスに4銘柄追加「暗号資産」関連ニュース

スペインの人気クラブ「Real Sociedad」と提携

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2022年7月12日に、スペイン・バスク州ギプスコア県サン・セバスティアンに本拠地を置くサッカークラブ「Real Sociedad(レアル・ソシエダ)」と提携したことを発表しました。

Real Sociedad(レアル・ソシエダ)は、スペインのプロサッカー・リーグ「ラ・リーガ」に所属する人気のサッカークラブであり、ラ・リーガでは2度の優勝、コパ・デル・レイでは3度優勝、UEFA Champions Leagueniha4度の出場を果たしています。

Chilizはスポーツチームとファンの交流を深めることなどを目的としたファン投票&報酬アプリ「Socios.com」を展開していますが、レアル・ソシエダは今回の提携を通じて「Socios.com」でチーム公式ファントークンとなる『$RSOファントークン』を発行すると報告されています。

Socios.com(ソシオスドットコム)では、各参加クラブの公式ファントークンを発行して、ファントークン保有者にチームの重要な決定に参加できる投票イベントへの参加権を与えたり、一生に一度の特別体験を提供するVIP報酬を提供したり、クラブ関連のゲーム・コンペティション・チャット・クイズに参加できる権利を与えたりなど様々なサービスが提供されているため、レアル・ソシエダのファントークン保有者もそのような複数の特典を得ることができるようになると期待されます。

なお「$RSOファントークンの発行」は決定しているとのことですが、ローンチ日などについては『続報をお待ちください』とされています。

「レアル・ソシエダ」の会長であるJokin Aperribay氏と、「Chiliz/Socios.com」のCEOであるAlexandre Dreyfus氏は、今回の提携について次のようにコメントしています。

【レアル・ソシエダ:Jokin Aperribay氏】
世界中の有名スポーツブランドの名が揃うSocios.comに参加できることを嬉しく、誇りに思います。Socios.comと提携することで、継続的なデジタル化のプロセスを構築し、新しいオーディエンスと新しいマーケットにリーチすることが可能となりました。テクノロジーは私たちの生活を変えつつあります。レアル・ソシエダでは、その変化に対応し、チームとつながるための最新のツールをファンの皆様に提供したいと考えています。

【Chiliz/Socios.com:Alexandre Dreyfus氏】
レアル・ソシエダのように、ユニークな歴史を持ち、地元に深く根ざしていると同時に世界中に多くの熱狂的なファンを持つクラブチームとパートナーシップ締結をでき、とても嬉しく思います。世界最高リーグと称されるラ・リーガから新たな強豪クラブをSocios.comに迎えいれることで、スペインにおける当社のリーダーシップはさらに強いものとなるでしょう。

>>「Chiliz」の公式発表はこちら
>>CHZを取扱う「Bybit」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

PLT Place「WOVN.io」用いた英語版ページ公開|多言語対応も視野

PLT Place「WOVN.io」用いた英語版ページ公開|多言語対応も視野

NFTコレクション「BAYC・MAYC」のiOS向けモバイルゲーム近日公開へ

NFTコレクション「BAYC・MAYC」のiOS向けモバイルゲーム近日公開へ

Crypto.com「パリ・サンジェルマンFC」と提携|NFTのリリースも予定

Crypto.com「パリ・サンジェルマンFC」と提携|NFTのリリースも予定

GMOコイン:暗号資産投資シミュレーション「もしもビットコイン」提供開始

GMOコイン:暗号資産投資シミュレーション「もしもビットコイン」提供開始

GMOコイン:ウォレットアプリに「暗号資産FX 急騰急落アラート」機能を追加

GMOコイン:ウォレットアプリに「暗号資産FX 急騰急落アラート」機能を追加

カルダノ初の自動車プロジェクト「eTukTuk」が登場|充電ステーションを展開

カルダノ初の自動車プロジェクト「eTukTuk」が登場|充電ステーションを展開

注目度の高い仮想通貨ニュース

Twitter:仮想通貨価格の確認機能を拡充「DOGE・ADA・XRP」など30銘柄以上に対応

Twitter:仮想通貨価格の確認機能を拡充「DOGE・ADA・XRP」など30銘柄以上に対応

Travel and Earn採用のWeb3旅行アプリ「xtrip」公開|旅行・移動で仮想通貨報酬

Travel and Earn採用のWeb3旅行アプリ「xtrip」公開|旅行・移動で仮想通貨報酬

Play and Earnのサッカークラブ経営シミュレーションゲーム『トレサカ Jリーグ』正式版公開

Play and Earnのサッカークラブ経営シミュレーションゲーム『トレサカ Jリーグ』正式版公開

Bitget「グローリーカップ・先物取引大会」開催|50,000 USDTの報酬を山分け

Bitget「グローリーカップ・先物取引大会」開催|50,000 USDTの報酬を山分け

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

SBI VCトレード「FLRの付与・取扱い方針」で続報|残高確認システム公開へ

SBI VCトレード「FLRの付与・取扱い方針」で続報|残高確認システム公開へ

Tesla「2四半期連続でビットコインを保持」2022年第4四半期はBTC売却せず

Tesla「2四半期連続でビットコインを保持」2022年第4四半期はBTC売却せず

Flare Networks CEO:改善提案FIP.01の目的などを説明|一部の批判的意見に対処

Flare Networks CEO:改善提案FIP.01の目的などを説明|一部の批判的意見に対処

FTX Japan:顧客資産の返還「2月中旬」に予定|今後のスケジュールを発表

FTX Japan:顧客資産の返還「2月中旬」に予定|今後のスケジュールを発表

インドネシア:規制改革の一環として「暗号資産取引所の設立」を計画=報道

インドネシア:規制改革の一環として「暗号資産取引所の設立」を計画=報道

FTX創業者サム・バンクマンフリード被告「無罪」を主張

FTX創業者サム・バンクマンフリード被告「無罪」を主張

Bitget:FTXの倒産後に最もシェア拡大を実現|市場シェアが2.6倍となり、デリバティブ取引所トップ3に急浮上

Bitget:FTXの倒産後に最もシェア拡大を実現|市場シェアが2.6倍となり、デリバティブ取引所トップ3に急浮上

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す