HEXA「会員権付きNFT」誰でも発行可能に|保有者限定コミュニティ機能もリリース予定

by BITTIMES   

NFT発行・販売マーケットプレイスの「HEXA(ヘキサ)」で、サービスや店舗などの会員権機能をつけたNFTである「会員権付きNFT」が誰でも発行できるようになったことが明らかになりました。近日中には、NFT保有者限定コミュニティ機能「Scale-free」もリリースされる予定だと報告されています。

【PR】本サイトはアフィリエイトプログラム・プロモーションによる収益を得ています。

HEXAに「会員権機能付きのNFT」が登場

メディアエクイティ株式会社は2022年11月25日に、同社が運営するNFTマーケット「HEXA(ヘキサ)」で、サービスや店舗などの会員権機能をつけたNFTである「会員権付きNFT」が誰でも発行できるようになったことを発表しました。

HEXA(ヘキサ)は日本円だけでもNFTを発行・売買ができる日本のNFTマーケットプレイスであり、クレジットカード決済でPCスマホから簡単にNFTを購入することが可能、仮想通貨やウォレットを持っていなくてもすぐにNFTを購入・売却・発行でき、HEXA住民票NFTを持っていれば購入したNFTをHEXAメタバースに飾って楽しむこともできるようになっています。

「会員権付きNFT」とは、サービスや店舗などの会員権機能をつけたNFTのことであり、発行者が適法に設計した会員権付きNFTを発行してNFT保有者に会員メリットを付与する事が可能、発行には審査があるものの、機能を持つユーティリティー付きNFTを発行することができると説明されています。

NFT保有者限定コミュニティ機能「Scale-free」も

今後は会員権NFTの運営をスムーズにするために、近日中にNFT保有者限定コミュニティ機能「Scale-free」もリリースされる予定となっており、発行者が自身の発行するNFTをコレクションごとに選択し、複数の保有者限定コミュニティを作成し、管理する事が可能になるとされています。

会員権付きNFTを活用することによって「会員権NFTを保有している方のみ利用できるサービスや割引」など実際のリアルビジネスとWEB3.0型のコミュニティ運営を関連付けた取り組みができるようになるため、NFTを通じてWEB3.0型の繋がりが生まれ、サービスなどの人気が高まるとNFTの価値も上昇する可能性があると期待されています。

HEXAは今回の会員権付きNFTについて「NFT/WEB3.0施策を実際のビジネスで実施する際にはウォレットや仮想通貨が必要となり、会計・税務上の問題がでてきたり、実際に利用できるユーザーが限定されてしまったりと課題が多くあったため、多くのビジネスオーナーがNFT/WEB3.0施策を実現しやすい環境を用意して、そのサポートを行うために、会員権付きNFTのリリースを決定した」と説明しています。

>>「メディアエクイティ株式会社」の公式発表はこちら
>>「会員権付きNFTのガイドライン・注意事項」はこちら

Twitterアカウントで簡単登録「HEXA(ヘキサ)」の新規登録は以下のリンクからどうぞ。

HEXAの画像HEXAの新規登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットバンク:カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)取扱いへ|上場記念キャンペーンも

ビットバンク:カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)取扱いへ|上場記念キャンペーンも

SBI VCトレード(旧TAOTAO)「暗号資産積立サービス」提供開始|主要通貨3銘柄に対応

SBI VCトレード(旧TAOTAO)「暗号資産積立サービス」提供開始|主要通貨3銘柄に対応

LINE独自の暗号資産「LINK/LN」BITMAX上場後6日で購入額1億円を突破

LINE独自の暗号資産「LINK/LN」BITMAX上場後6日で購入額1億円を突破

バルバドス政府:Decentraland(MANA)で「世界初のメタバース大使館」建設へ

バルバドス政府:Decentraland(MANA)で「世界初のメタバース大使館」建設へ

5年後、世界中で「現金使用禁止」に?仮想通貨の需要増加は中国・インドから:Arthur Hayes

5年後、世界中で「現金使用禁止」に?仮想通貨の需要増加は中国・インドから:Arthur Hayes

ブロックチェーン基盤の「電力取引・トレーサビリティシステム」で特許取得:みんな電力

ブロックチェーン基盤の「電力取引・トレーサビリティシステム」で特許取得:みんな電力

注目度の高い仮想通貨ニュース

ロバート・キヨサキ氏「4月までに10ビットコイン購入予定」強気な価格予想も

ロバート・キヨサキ氏「4月までに10ビットコイン購入予定」強気な価格予想も

新しい仮想通貨Dogecoin20がプレセールを開始、初日で25万ドルを調達して市場から大きな期待

新しい仮想通貨Dogecoin20がプレセールを開始、初日で25万ドルを調達して市場から大きな期待

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

ビットコイン「半減期まで残り1ヶ月」過去データを比較するレポートも公開

ビットコイン「半減期まで残り1ヶ月」過去データを比較するレポートも公開

環境に優しいブロックチェーン・プロジェクトeTukTuk、プレセールで300万ドル調達間近

環境に優しいブロックチェーン・プロジェクトeTukTuk、プレセールで300万ドル調達間近

シバイヌ:有名企業が数多く参加するコンテンツデリバリー&セキュリティ協会(CDSA)に参加

シバイヌ:有名企業が数多く参加するコンテンツデリバリー&セキュリティ協会(CDSA)に参加

The Shibで紹介された「AIRian・RUNNER X・AIRトークン」とは?新たなM2Eアプリの登場

The Shibで紹介された「AIRian・RUNNER X・AIRトークン」とは?新たなM2Eアプリの登場

SNS上でのミームネーターの熱が目標値1ドルに繋がる可能性を示す?

SNS上でのミームネーターの熱が目標値1ドルに繋がる可能性を示す?

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

価格下落が続くビットコイン、著名アナリストが注目するサポートラインは?

価格下落が続くビットコイン、著名アナリストが注目するサポートラインは?

次のトップ・ミームコインと噂されるDogecoin20、プレセールで早くも200万ドルを突破

次のトップ・ミームコインと噂されるDogecoin20、プレセールで早くも200万ドルを突破

ビットコインブロックチェーン初のICO「Bitcoin Dogs」プレセール締め切りを迎える

ビットコインブロックチェーン初のICO「Bitcoin Dogs」プレセール締め切りを迎える

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す