Jリーグ公認ブロックチェーンゲーム「トレサカ Jリーグ」オープンβ版配信開始

by BITTIMES

株式会社OneSports(ワンスポーツ)は2022年11月30日に、Jリーグオフィシャルライセンス許諾のブロックチェーンゲームである『J.LEAGUE Trading Soccer(Jリーグ トレーディングサッカー/トレサカ Jリーグ)』のオープンβ版を配信開始したことを発表しました。

こちらから読む:Walken、WLKN報酬付きの新作ゲーム公開「ゲーム」関連ニュース

オープンβ版公開期間は2023年1月21日まで

OneSports(ワンスポーツ)は2022年11月30日に、Jリーグオフィシャルライセンス許諾のブロックチェーンゲームである『J.LEAGUE Trading Soccer(Jリーグ トレーディングサッカー/トレサカ Jリーグ)』のオープンβ版を配信開始したことを発表しました。

『J.LEAGUE Trading Soccer』は、無料で遊びながら稼ぐこともできる「Free to Play and Earn」のサッカーゲームであり、2022明治安田生命J1リーグ・J2リーグ所属の全40クラブ800名以上の選手が実名実写で登場、クラブのオーナー兼監督となって自分自身のクラブを作り上げながらリーグの頂点を目指すシミュレーションゲームとなっています。

(画像:OneSports)(画像:OneSports)

オープンβ版は「正式版リリースに向けて負荷テストを行い、プレイしたユーザーからのフィードバックをもとにサービス改善を図ること」を目的としたものとなっており、オープンβ版公開期間は「2022年11月30日15:00~2023年1月21日15:00」とされています。

なお、このゲームではゲーム内で育成した選手をNFTに変換することによって、ユーザー間で選手カードを売買したり、手軽に楽しみながら報酬を得ることができるようになっていますが、この「NFT変換機能」に関してはオープンβ版での提供は行わず、正式版での提供を予定していると説明されています。

また、オープンβ版で使用された「入手した選手カード・選手カードのレアリティ・レベル・スキルデータ」や「購入・獲得したトレサカコイン」などの一部データは正式リリース時に引き継ぎが行われる予定となっています。

>>「トレサカ Jリーグ」の公式サイトはこちら
>>「OneSports」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

福岡市「暗号資産スタートアップの資金調達手段拡大」に向け新規提案

福岡市「暗号資産スタートアップの資金調達手段拡大」に向け新規提案

ブロックチェーン・カードゲーム「Nifty Football」サッカー選手トークンをETHで取引

ブロックチェーン・カードゲーム「Nifty Football」サッカー選手トークンをETHで取引

中国中化集団「石油取引のブロックチェーン基盤」構築を計画|Shellなどと協力

中国中化集団「石油取引のブロックチェーン基盤」構築を計画|Shellなどと協力

Coinbase Wallet「スタンドアロン型のブラウザ拡張機能」をリリース

Coinbase Wallet「スタンドアロン型のブラウザ拡張機能」をリリース

ブロックチェーン電子署名用いた「携帯電話の保険補償サービス」提供へ:SKテレコム

ブロックチェーン電子署名用いた「携帯電話の保険補償サービス」提供へ:SKテレコム

カルダノ基盤のNFT卓上戦略ゲーム「WARGRUM」提供へ

カルダノ基盤のNFT卓上戦略ゲーム「WARGRUM」提供へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Cardanoコミュニティ主導組織の日本支部「Intersect Japan Hub」設立

Cardanoコミュニティ主導組織の日本支部「Intersect Japan Hub」設立

Google検索「ビットコインアドレスの残高確認」が可能に|複数のアドレス形式に対応

Google検索「ビットコインアドレスの残高確認」が可能に|複数のアドレス形式に対応

ファイルコイン(FIL)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ファイルコイン(FIL)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

GMOコイン:レバレッジ取引で「6銘柄」サポート|手数料無料キャンペーンも開催

GMOコイン:レバレッジ取引で「6銘柄」サポート|手数料無料キャンペーンも開催

トークンが乱立する仮想通貨業界、今後は「プロジェクト合併」が進む?

トークンが乱立する仮想通貨業界、今後は「プロジェクト合併」が進む?

ビットボットとCrypto.ComのCRO:2024年の成長に注目が集まる銘柄?

ビットボットとCrypto.ComのCRO:2024年の成長に注目が集まる銘柄?

Shibariumの新ミームコイン「DAMN」6倍以上の価格高騰を記録

Shibariumの新ミームコイン「DAMN」6倍以上の価格高騰を記録

メタマスク「エアドロップ受取資格の一括確認&請求機能」を追加

メタマスク「エアドロップ受取資格の一括確認&請求機能」を追加

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

Apple共同創設者:仮想通貨詐欺動画に関する訴訟で「YouTube」に勝訴

Apple共同創設者:仮想通貨詐欺動画に関する訴訟で「YouTube」に勝訴

dHealth Network(DHP)「COSMOS版のブロックチェーンエクスプローラー」が登場

dHealth Network(DHP)「COSMOS版のブロックチェーンエクスプローラー」が登場

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介NEW

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す