カルダノ基盤ステーブルコインDjed「Ethereum・BNB Smart Chain」でも展開へ

by BITTIMES   

カルダノ(Cardano/ADA)のブロックチェーンを基盤とした過剰担保型ステーブルコインである「Djed」は2023年3月21日に、ステーブルコインDJEDを「Ethereum」や「BNB Smart Chain」などといった他のブロックチェーンでも展開することを発表しました。

こちらから読む:銀行破綻の影響で一部銘柄がデペグ「ステーブルコイン」関連ニュース

DeFi全体に信頼性の高いステーブルコインを

カルダノ(Cardano/ADA)のブロックチェーンを基盤とした過剰担保型ステーブルコインである「Djed」は2023年3月21日に、ステーブルコインDJEDを「Ethereum」や「BNB Smart Chain」などといった他のブロックチェーンでも展開することを発表しました。

ジェド(Djed/DJED)は今年1月末にCardanoブロックチェーン上でローンチされた米ドル連動ステーブルコインであり、$SHENと呼ばれるリザーブコインを用いて400%〜800%の過剰担保を準備することによって価格安定を図っている「過剰担保・暗号資産担保型のアルゴリズムステーブルコイン」となっています。

DJEDは元々カルダノのブロックチェーン上に構築されていたため、"カルダノ基盤の米ドルステーブルコイン"としても注目されていましたが、Djedは3月21日に投稿されたツイートで、分散型金融(DeFi)のエコシステム全体に安定した信頼性の高いステーブルコインを提供するために、EthereumやBNB Smart Chain(旧:Binance Smart Chain)でもDjedを利用できるようにすると説明しています。

Djedは他のチェーンでも利用可能になります。EthereumやBinance Smart Chainなどがその例です...なぜなら、DeFiエコシステムには安定した信頼性の高いステーブルコインが必要だからです。

仮想通貨市場では今月10日頃に「主要ステーブルコインの一時的なデペグ(参照価格からの乖離)」が発生していましたが、この時DJEDではデペグが発生していませんでした。

Djedを手掛けるCOTI(コティ)のCEOであるShahaf Bar-Geffen氏は今回投稿された動画の中で、この時にDJEDが価格安定を維持できた理由について「DJEDは非中央集権的で、法定通貨や誰かに依存しているわけでなく、暗号資産の裏付け資金で過剰担保されていて、担保をオンチェーンで確認することもできる」という点を挙げています。

今回のツイートでは、DJEDを展開する他チェーンの例として「Ethereum」と「BNB Smart Chain」が挙げられていますが、正式に展開される場合にはその他複数のブロックチェーンでもDJEDが展開される可能性もあるため、今後の続報などには注目が集まっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

アイオータ財団:IOTA共同創設者「David Sønstebø氏との別れ」を決断

アイオータ財団:IOTA共同創設者「David Sønstebø氏との別れ」を決断

シンボル(Symbol/XYM)海外取引所「BTCEX」に上場|上場ラッシュに期待高まる

シンボル(Symbol/XYM)海外取引所「BTCEX」に上場|上場ラッシュに期待高まる

Theta Labs:Chrome拡張機能「Theta Wallet(シータ・ウォレット)」リリース

Theta Labs:Chrome拡張機能「Theta Wallet(シータ・ウォレット)」リリース

Decentraland「スマホアプリ公開」は近い?モバイル版のデモ映像公開

Decentraland「スマホアプリ公開」は近い?モバイル版のデモ映像公開

カルダノ初のステーキングバスケット「報酬付きテスト」開始|参加方法をわかりやすく解説

カルダノ初のステーキングバスケット「報酬付きテスト」開始|参加方法をわかりやすく解説

米SEC:暗号資産の証券登録に「3年間の猶予期間」与える提案の最新版を公開

米SEC:暗号資産の証券登録に「3年間の猶予期間」与える提案の最新版を公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットフライヤー「自己対当取引防止機能」を導入|相場操縦行為を未然に防ぐ

ビットフライヤー「自己対当取引防止機能」を導入|相場操縦行為を未然に防ぐ

「クレイグ・ライト氏はサトシ・ナカモトではない」英裁判官が判決

「クレイグ・ライト氏はサトシ・ナカモトではない」英裁判官が判決

ミームネーターのプレセールがトークンの96%以上を販売|最終段階に突入

ミームネーターのプレセールがトークンの96%以上を販売|最終段階に突入

カルダノ初:法定通貨裏付けステーブルコイン「USDM」ローンチ

カルダノ初:法定通貨裏付けステーブルコイン「USDM」ローンチ

ヴィタリック・ブテリン氏が求めるのは「より高品質で楽しいミームコイン」

ヴィタリック・ブテリン氏が求めるのは「より高品質で楽しいミームコイン」

マイクロストラテジーのBTC保有量「総供給量の1%」を突破|新たな買い増し報告

マイクロストラテジーのBTC保有量「総供給量の1%」を突破|新たな買い増し報告

カルダノウォレット「Eternl v1.12.0」リリース|詐欺警告機能などを搭載

カルダノウォレット「Eternl v1.12.0」リリース|詐欺警告機能などを搭載

自民党web3PT「2024年版のweb3ホワイトペーパー」公開|税制改正など様々な要望を記載

自民党web3PT「2024年版のweb3ホワイトペーパー」公開|税制改正など様々な要望を記載

「テスラは将来ドージコイン決済を可能にする」イーロン・マスク氏の発言でDOGE価格急騰

「テスラは将来ドージコイン決済を可能にする」イーロン・マスク氏の発言でDOGE価格急騰

Shibariumの新ミームコイン「DAMN」6倍以上の価格高騰を記録

Shibariumの新ミームコイン「DAMN」6倍以上の価格高騰を記録

EU自己管理型ウォレット禁止のニュースは「誤報」Circle政策担当者が説明

EU自己管理型ウォレット禁止のニュースは「誤報」Circle政策担当者が説明

世界初のブロックチェーンを旅するドージ「Dogeverse」がプレセール開始!数分で25万ドル調達

世界初のブロックチェーンを旅するドージ「Dogeverse」がプレセール開始!数分で25万ドル調達

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す