メルカリ「イーサリアム(ETH)の取引サービス」提供開始|売上金などで1円から売買可能

by BITTIMES

メルカリでイーサリアムの取引が可能に

メルカリの仮想通貨関連子会社であるメルコインは2024年5月21日に、メルカリでイーサリアム(ETH)の取引が可能になったことを発表しました。

メルカリは2023年3月に「ビットコイン取引サービス」の提供を開始しており、金融機関からチャージした残高や、メルカリで獲得した売上金・ポイントを活用してビットコインを購入できる環境を提供しています。

このサービスではこれまでビットコインのみがサポートされていましたが、今回の新規対応によってビットコインを売買するのと同じようにイーサリアムを取引することができるようになりました。

イーサリアム(ETH)を取引する場合もチャージした残高・売上金・ポイントなどを利用することが可能で、1円から購入することができるため、少額から安心してイーサリアムに投資することができます。

また、取引時には値動きを確認しながら売買することが可能で、ビットコインとイーサリアムの価格の動きを比較しながら取引することもできるようになっています(*1)。

(*1)イーサリアムの取引は2024年5月21日から段階的に提供されます。仮想通貨の取引サービスを利用するためには暗号資産取引口座を保有している必要があります。利用開始時には審査があり、18歳未満の方や75歳以上の方は利用できません。

メルカリでETHを売買する方法(画像:メルコイン)メルカリでETHを売買する方法(画像:メルコイン)

BTCとETHの値動きを比較することも可能(画像:メルコイン)BTCとETHの値動きを比較することも可能(画像:メルコイン)

ユーザーの要望を受けて「ETH取引サービス」を開始

メルコインの公式発表よると、同社はユーザーから「ビットコイン以外の暗号資産も取引したい」という要望を受けていたとのことで、アンケートの結果では「イーサリアムの取引」を望む声が最も多かったと報告されています。

イーサリアムのサポートはそのようなニーズに応えるためのものであり、将来的にはイーサリアムの特徴であるスマートコントラクト等の技術を活用したデジタルアセットを新たな価値として循環させることで、メルコインがミッションとして掲げる「多様な価値がめぐる新しい経済をつくる」の実現を目指していくと説明されています。

なお、メルカリのビットコイン取引サービスの利用者数は、サービス開始から約1年で200万人を突破したとも報告されています。

>>イーサリアム関連の最新ニュースはこちら

メルコイン発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンアプリケーションの「開発・運用支援サービス」開始:Zofuku

ブロックチェーンアプリケーションの「開発・運用支援サービス」開始:Zofuku

メタバース不動産とは?仮想空間上の土地が注目される理由

メタバース不動産とは?仮想空間上の土地が注目される理由

Ripple社:XRPの有価証券問題で「新たな集団訴訟」に直面

Ripple社:XRPの有価証券問題で「新たな集団訴訟」に直面

FPSゲームでビットコインが稼げる「CS:GO」のサーバー稼働へ:ZEBEDEE

FPSゲームでビットコインが稼げる「CS:GO」のサーバー稼働へ:ZEBEDEE

仮想通貨取引所DeCurret(ディーカレット)システム障害で「全てのサービス」一時停止

仮想通貨取引所DeCurret(ディーカレット)システム障害で「全てのサービス」一時停止

韓国大手投資会社NXC:暗号資産取引所「Bithumb(ビッサム)」買収へ

韓国大手投資会社NXC:暗号資産取引所「Bithumb(ビッサム)」買収へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

「ビットコインマイニングはCBDCに対する最後の防衛線」トランプ前大統領

「ビットコインマイニングはCBDCに対する最後の防衛線」トランプ前大統領

トランプ氏の仮想通貨保有額が「1,000万ドル」に到達|ミームコインの価格高騰が影響

トランプ氏の仮想通貨保有額が「1,000万ドル」に到達|ミームコインの価格高騰が影響

レベルアップできるカルダノNFT「Profile NFT」の報酬付きテスト開始:Atrium Lab

レベルアップできるカルダノNFT「Profile NFT」の報酬付きテスト開始:Atrium Lab

新しいミームコインWienerAIがプレセールで500万ドルを調達、急成長は期待できるか?

新しいミームコインWienerAIがプレセールで500万ドルを調達、急成長は期待できるか?

犬系ミームコイン「PlayDoge」先行販売で1週間で180万ドルを調達!次の注目仮想通貨となるか?

犬系ミームコイン「PlayDoge」先行販売で1週間で180万ドルを調達!次の注目仮想通貨となるか?

2025年にはSOL・XRPなど「他の仮想通貨ETF」が登場する?大手銀行アナリスト予想

2025年にはSOL・XRPなど「他の仮想通貨ETF」が登場する?大手銀行アナリスト予想

SOL系ミームコインSealanaのプレセールが200万ドルを調達!スマートマネーが続々と参入か

SOL系ミームコインSealanaのプレセールが200万ドルを調達!スマートマネーが続々と参入か

【年率100%】ソラナ(SOL)の「貸して増やすキャンペーン」開始:ビットポイント

【年率100%】ソラナ(SOL)の「貸して増やすキャンペーン」開始:ビットポイント

SBI VCトレード「期末時価評価課税の適用除外サービス」開始|ステーキング報酬も受取可能

SBI VCトレード「期末時価評価課税の適用除外サービス」開始|ステーキング報酬も受取可能

最新SolanaコインSEALがプレセールで300万ドル達成間近、次のBOMEになれるか

最新SolanaコインSEALがプレセールで300万ドル達成間近、次のBOMEになれるか

40万円が「1億7,300万円」に|シバイヌ(SHIB)初期投資家が3年半を経て利確

40万円が「1億7,300万円」に|シバイヌ(SHIB)初期投資家が3年半を経て利確

ミームコインで横ばいが続く中、Rebel Satoshiのプレセールが市場を席巻|DogwifhatとPEPEは調整相場に突入

ミームコインで横ばいが続く中、Rebel Satoshiのプレセールが市場を席巻|DogwifhatとPEPEは調整相場に突入

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す