仮想通貨ニュース週間まとめ|7月1日〜7日

by BITTIMES

2018年7月1日〜7日にかけて紹介した仮想通貨関連のニュースをまとめて掲載しています。この1週間で特に注目の話題をBITTIMES編集部がピックアップしてお届けします。

John McAfeeがHitBITに宣戦布告

mcafee

ジョン・マカフィー(John McAfee)氏は先日、毒を盛られたことによって死亡寸前とまで言われていたにも関わらず、復帰後わずか数日で新たな戦いに挑んでいます。

ブロックチェーン技術による"真の分散型社会"への移行を望むマカフィー氏は、今の市場モデルは現在進行中の革命が、"中央集権型取引所(CEX)"によって制御されていると批判し、従来の銀行や政府に癒着する仮想通貨取引所に対して宣戦布告しています。

彼は『分散型取引所の波は、政府や規制当局でも決して止めることはできない』と語っています。

ビットコインキャッシュが使えるお店

bitcoincash

ビットコインキャッシュ(BCH)が使えるお店は世界中で増えています。

ビットコイン決済が可能なラグジュアリー・オンラインショップやアプリを提供している「FANCY」は、新たにBCHに対応するとともに、仮想通貨で商品を購入したユーザーに対して割引を適用することも計画しています。

同社が予定している計画では、BTCやBCHで支払いを行う場合に、割引コード「crypto」を入力するだけで、3%の割引が適用される予定となっています。

Ford Mustang(フォード・マスタング)を中心としたカスタム車の製造・販売店である「Classic Recreations(クラシック・レクリエーション)」は、ビットコインキャッシュだけでなく、イーサリアム(ETH)ライトコイン(LTC)などの複数の仮想通貨決済を受け入れています。

Ford社から"特定のマスタングモデルの新しいバージョン"を構築することを認可されている同社は、これらのモデルを"複製品"ではなく"継続モデル"として販売しています。

Fordから認可を受けたクラシック・レクリエーション

CARDANOパートナーシップ

ada

カルダノエイダコイン(CARDANO/ADA)の開発者として知られるチャールズ・ホスキンソン(Charles Hoskinson)氏は、プロジェクトの普及に取り組むとともに、複数の企業や団体との協力関係を築いています。

ホスキンソン氏は6月26日、トロン(TRON/TRX)創業者であるジャスティン・サン(Justin Sun)氏に対して「Ethereum Java」の使用をやめて、CARDANOの「Mantis」を使用することを提案しました。これに対してTRON側が実際にこの案を受け入れるかどうかは定かではありませんが、この予想外の協力関係には大きな注目が集まっています。

ジャスティン・サン氏の回答はこちらから

また、先月Gppgle(グーグル)からの招待状を受けていたホスキンソン氏とIOHKのメンバーは、5月15日にグーグルのロンドンオフィスを訪ねて、カルダノやエイダコインの未来について解説し、複数の質問に答えています。

ビットコインの価格予想

bitcoin

ビットコイン(BTC)の価格予想を行なう金融関係者は依然として強気な姿勢を見せています。

「ADVFN」のCEOであるClem Chambers(クレム・チェンバース)氏は、Bitcoinの価格は一度今よりも"さらに価格が下がる"と警告しながらも「最終的には1,100万円に達する可能性は非常に高い」という予想を語っています。

仮想通貨取引所BitMEX(ビットメックス)の共同創設者であるArthur Hayes(アーサー・ヘイズ)氏も同様に価格が今後も上昇すると語っており、「ビットコインの価格は年末までに約5万ドル(約550万円)に達する」と予測しています。

ブロックチェーン×知的財産保護

blockchain

ブロックチェーン技術は知的財産を保護するために最適な技術と言えます。

F1世界チャンピオンであるフェルナンド・アロンソ(Fernando Alonso)氏は、画像・映像コンテンツなどを保護し管理することができるプラットフォームとして以前から注目されていた『KODAKOne』のブロックチェーン上に、彼自身のデジタルライブラリ全体を移行することを決定しました。

近日公開予定のアロンソ氏のファンサイトでは、お気に入りのF1ドライバーの写真やビデオをアップロードして登録・保護するだけでなく、場合によっては報酬を受けることもできます。

中国のGoogleとして知られる大手検索エンジン「百度(Baidu/バイドゥ)」も、知的財産権の保護を目指した分散型ストックフォトサービスである「Totem」のブロックチェーンレイアウトやリワード(報酬)プラグラムに関する詳細情報を公開する会議の開催を7月18日に予定しています。

Baiduの人工知能(AI)技術は、重複や違反を検出して画像のデータの知的財産権を保護するための役割を担うことができます。

BaiduのストックフォトサービスTotemの記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ロンドンの送金会社が仮想通貨取引サービスを新たに追加|TransferGo

ロンドンの送金会社が仮想通貨取引サービスを新たに追加|TransferGo

「糖尿病患者」向けのブロックチェーン・ネットワークを構築:ドイツ製薬大手

「糖尿病患者」向けのブロックチェーン・ネットワークを構築:ドイツ製薬大手

「Amazon Managed Blockchain」一般提供へ|独自ブロックチェーンを簡単に構築

「Amazon Managed Blockchain」一般提供へ|独自ブロックチェーンを簡単に構築

ブロックチェーンで「保護者のいない子供達」の情報管理:米国保健社会福祉省

ブロックチェーンで「保護者のいない子供達」の情報管理:米国保健社会福祉省

暗号資産ニュース週間まとめ|2019年5月5日〜11日

暗号資産ニュース週間まとめ|2019年5月5日〜11日

ビットコイン急落「130万円」突破ならず|アルトコイン上昇も限定的

ビットコイン急落「130万円」突破ならず|アルトコイン上昇も限定的

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコイン「新たな強気相場」突入か|著名アナリストPlanB氏が予想

ビットコイン「新たな強気相場」突入か|著名アナリストPlanB氏が予想

クレジット・デビットカードで仮想通貨「5銘柄」が購入可能に|BINANCEがKoinalと提携

クレジット・デビットカードで仮想通貨「5銘柄」が購入可能に|BINANCEがKoinalと提携

EOS開発企業「Block.one」罰金2,400万ドル支払いで米SECと和解

EOS開発企業「Block.one」罰金2,400万ドル支払いで米SECと和解

ホタテ食品のトレーサビリティにブロックチェーン技術活用:Raw Seafoods

ホタテ食品のトレーサビリティにブロックチェーン技術活用:Raw Seafoods

BITCOIN MIXER:イーサリアムユーザー向けにサービスを拡大

BITCOIN MIXER:イーサリアムユーザー向けにサービスを拡大

TRON(TRX)新たな「Proof of Stake/PoS」メカニズムの計画を発表

TRON(TRX)新たな「Proof of Stake/PoS」メカニズムの計画を発表

警視庁:仮想通貨ビットコイン要求する「脅迫メール」に注意喚起

警視庁:仮想通貨ビットコイン要求する「脅迫メール」に注意喚起

中国向け仮想通貨取引サービスで「Alipay・WeChat Pay」をサポート:BINANCE

中国向け仮想通貨取引サービスで「Alipay・WeChat Pay」をサポート:BINANCE

コカ・コーラ自販機でキャッシュレス決済すると「最大800円相当」のポイント還元

コカ・コーラ自販機でキャッシュレス決済すると「最大800円相当」のポイント還元

Cardano(ADA)が使えるコワーキングスペース「ToStart」を紹介【長崎県佐世保市】

Cardano(ADA)が使えるコワーキングスペース「ToStart」を紹介【長崎県佐世保市】

IBM幹部:Libraに関するFacebookとの協力に前向き「資産のトークン化」として注目

IBM幹部:Libraに関するFacebookとの協力に前向き「資産のトークン化」として注目

Calibraウォレットに「AIチャットボット」搭載か|Facebook、Servicefriendを買収

Calibraウォレットに「AIチャットボット」搭載か|Facebook、Servicefriendを買収

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す