ブロックチェーンで実現した「分散型」音楽イベント ー Our Music Festival(OMF)

by BITTIMES   

アワー・ミュージック・フェスティバル(Our Music Festival/OMF)は、ブロックチェーン(Blockchain)の技術を用いて音楽イベントに関連するあらゆる方法を管理する「分散型エンターテイメント」の提供を目指した取り組みを行なっています。独自の仮想通貨(Cryptocurrency)である「OMFトークン」も発行している彼らは、チケットの偽造や転売、異常な価格設定、詐欺などの問題を解決するだけでなく、友人を紹介することによる報酬制度などの導入なども視野に入れた活動を行なっています。

こちらから読む:OMFのプロジェクトを支える「ブロックチェーン」仕組みから学ぶ

Our Music Festival(OMF)プロジェクトとは

アワー・ミュージック・フェスティバル(Our Music Festival/OMF)は、音楽フェスを合理化するためにブロックチェーン技術を活用しているプロジェクトです。音楽市場にブロックチェーン技術を取り入れることによって、仲介業者を最小限まで取り除き、様々な情報を一括管理することができる、新しいサービスの構築に取り組んでいます。

「音楽イベント」や「フェス」そのものにブロックチェーンや仮想通貨を取り入れていることが特徴の一つであり、チケットの転売や偽造などのような問題解決にも取り組んでいます。

2018年10月20日には、アメリカ・カリフォルニア大学バークレー校の「Greek Theatre」でのイベントの開催も予定しており、グラミー賞を受賞した天才DJ「ZEDD(ゼッド)」等を始めとした数多くのアーティストが参加する予定となっています。

独自の仮想通貨「OMFトークン」

OMF-Token

OMFのプロジェクトには、イーサリアムをベースとしたコンテンツ制作・配信プラットフォームを提供している「SingularDTV(SNGLS)」や、大規模な音楽イベントを主催している「Prime Social Group(PSG)」も協力しています。

これらの企業との協力によって、ブロックチェーン技術を取り入れた全く新しい「分散型音楽イベント」の構築に取り組んでいる「OMF」は、独自の仮想通貨「OMFトークン」も発行しています。

「OMFトークン」はチケットの予約時に受け取ることができ、配布されたトークンは「VIP席へのアップグレード」や「飲食物の購入」などに利用することができます。

このトークンは、OMFでのサービスの利用履歴やユーザー情報を暗号化した状態で記録できるようになっており、
・マーケティング
・プロダクション
・ブランドスポンサー
・フード&ドリンクサービス
・運送
・参加者交流
にいたるまでの、イベントに関わりのあるあらゆる取引情報を管理するすることができるようになっています。

ブロックチェーンで「チケット問題」を解決

blockchain

OMFの構想を打ち出したJustin Blau(ジャスティン・ブラウ)氏は、『従来の発券方法には数多くの問題がある』と指摘しており、『ブロックチェーン技術は今までの"チケット問題"を解決する』と述べています。

現在の発券方法は、転売、詐欺、偽造、チケット購入者の情報管理不足などの数多くの問題を抱えています。これまでは既存の仕組みを利用せざるを得なかっただけなのです。

「OMF」が主催するイベントでは、モバイルアプリを通じてブロックチェーン上にある「全チケットの購入状況」を確認することができるようになっているため、今までは主催者側が把握することが難しかった「チケットの転売市場」を撲滅することにも繋がると期待されています。

分散型の「エンターテイメント」を世界中に

3LAU

OMFで最高経営責任者(CEO)を務めている傍らで、別名「マッシュアップ・キング」とも呼ばれる著名DJ「3LAU(ブラウ)」としても活躍するジャスティン・ブラウ氏は、OMFのプロジェクトについて次のように説明しています。

私たちは今年「ブロックチェーンを活用した初の音楽イベント」を通じて、エンターテイメント業界を変革するための活動を開始します。OMFの持つ潜在的な可能性を最大限に引き出し、ブロックチェーン技術を実際に音楽業界に活用するための重要な一歩を踏み出します。

「Prime Social Group(PSG)」の共同創設者であるAdam Lynn(アダム・リン)氏は、次のように述べています。

PSGはこれまでに、900を超えるコンサートや50以上のフェスティバルを開催してきました。この素晴らしい業界をより良い業界にしていくために必要なことは明確です。OMFの活動はエンターテイメント業界のビジネスを大きく変革することができます。

OMFは、今後2年以内に日本スペインでも「OMF」のイベントを開催することを計画しているとも言われています。音楽業界で進む「ブロックチェーン革命」に最前線で取り組んでいる「Our Music Festival」のプロジェクトは、今後も注目する価値のある取り組みと言えるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BINANCE:証拠金取引に「XRP/ETH」の通貨ペアを追加

BINANCE:証拠金取引に「XRP/ETH」の通貨ペアを追加

世界最大の仮想通貨マイニング施設に「SBI・GMO」参加か=Bloomberg報道

世界最大の仮想通貨マイニング施設に「SBI・GMO」参加か=Bloomberg報道

ブロックチェーンによる「環境価値の直接取引」を実証研究:関西電力×Power Ledger

ブロックチェーンによる「環境価値の直接取引」を実証研究:関西電力×Power Ledger

2020年、現金取引制限で仮想通貨「需要増加」の可能性:マレーシア

2020年、現金取引制限で仮想通貨「需要増加」の可能性:マレーシア

ユヴェントスFC:Socios.comで「公式ファントークン」販売開始|仮想通貨投票が可能に

ユヴェントスFC:Socios.comで「公式ファントークン」販売開始|仮想通貨投票が可能に

カタパルト実装に前進!NEM財団「最新ウォレットアプリ」開発パートナー企業を発表

カタパルト実装に前進!NEM財団「最新ウォレットアプリ」開発パートナー企業を発表

注目度の高い仮想通貨ニュース

コインチェック:スマホアプリのダウンロード数で「国内1位」獲得

コインチェック:スマホアプリのダウンロード数で「国内1位」獲得

Cardano財団:ADA建て金融商品展開に向け「GenTwo AG」と協力

Cardano財団:ADA建て金融商品展開に向け「GenTwo AG」と協力

【戦略×アクション】ブロックチェーンゲーム「Crypto Alchemist」オープンβテスト開始

【戦略×アクション】ブロックチェーンゲーム「Crypto Alchemist」オープンβテスト開始

Bakkt:デジタル証券対応の「フィンテックアプリ」2020年公開か

Bakkt:デジタル証券対応の「フィンテックアプリ」2020年公開か

コインセキュリティーの落とし穴

コインセキュリティーの落とし穴

任意の仮想通貨・法定通貨を「リアルタイム交換」決済技術で特許取得:Square

任意の仮想通貨・法定通貨を「リアルタイム交換」決済技術で特許取得:Square

メルセデス・ベンツ:ブロックチェーンで「コバルト」の生産情報管理

メルセデス・ベンツ:ブロックチェーンで「コバルト」の生産情報管理

道路情報共有者への「IOTA/MIOTA報酬」提供を計画:ジャガーランドローバー

道路情報共有者への「IOTA/MIOTA報酬」提供を計画:ジャガーランドローバー

伝説の投資家バフェット氏が「ビットコイン保有者」に|Tron CEO、食事会の内容を報告

伝説の投資家バフェット氏が「ビットコイン保有者」に|Tron CEO、食事会の内容を報告

仮想通貨取引所Huobi「Klaytnガバナンス評議会」に参加

仮想通貨取引所Huobi「Klaytnガバナンス評議会」に参加

仮想通貨カストディ大手「BitGo」ドイツ・スイスに子会社を新設

仮想通貨カストディ大手「BitGo」ドイツ・スイスに子会社を新設

バハマ:中央銀行デジタル通貨「2020年後半」に公開か

バハマ:中央銀行デジタル通貨「2020年後半」に公開か

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

人気のタグから探す