ポルトガル語で「ブロックチェーン技術」が学べるコース提供へ ー Blockchain Academy

by BITTIMES   

ブラジルの「Blockchain Academy」は、ポルトガル語でブロックチェーン技術を学ぶことができる新しいコースを開始すると発表しました。受講内容は主にイーサリアム(Ethereum/ETH)関連の技術を中心とした指導が行われることになっており、11月から学生向けに提供される予定となっています。

こちらから読む:ブラジルでも技術者の育成が進む「ブロックチェーン」とは?

ブロックチェーン技術の教育プロジェクト|Blockchain Academy

Blockchain-academy

Blockchain Academy(ブロックチェーン・アカデミー)は、ブロックチェーンや分散型台帳技術(DLT)を用いた新しいビジネスモデルや、革新的な生態系の開発に焦点を当てた教育プロジェクトです。

ブロックチェーン企業である「ConsenSys(コンセンシス)」との協力によって2016年10月にブラジルで立ち上げられたこのプロジェクトは、開発者、エコノミスト、ビジネス、イノベーションなどの各分野の経験豊富な専門家たちによって構成されており、2018年10月の時点で34種類のコースを提供し、受講者の数は2,000人を超えるとされています。

イーサリアムに特化した2つのコース

今回新たに発表されたコースは、
・開発者向けのイーサリアム
・ビジネス向けのイーサリアム
という二つのコースとなっており「開発者に特化した内容の授業」もしくは「イーサリアムを基盤としたビジネスに特化した授業」を学ぶことができる受講プログラムとなっています。

どちらのコースも「コンピュータ科学」と「データベース」に関する業界で20年以上仕事をこなしてきた経験を持つブロックチェーン技術の専門家Solange Gueiros氏による指導が行われます。彼女はブラジルで初めてイーサリアムブロックチェーンのスマートコントラクトを発表した女性でもあり、教育者としての豊富な知識や経験も有しています。

トークンの作成からDAppsの構築まで

授業の内容は、トークンの作成、スマートコントラクト、分散型アプリケーション(DApps)の開発などといったイーサリアムに関連する専門知識をしっかりと学ぶことができるように設計されています。

このコースは「Blockchain Academy」と「Mosaica University」のパートナーシップによるオンラインコースによって、2018年11月から提供される予定となっています。

ブロックチェーン技術の専門家を育成するための教育プログラムは世界中で進められており、リップル(Ripple/XRP)イーサリアム(Ethereum/ETH)などの開発者たちもこれらのプロジェクトの支援を行なっています。「Blockchain Academy」のように複数の市域の言語に特化した教育プログラムがさらに進むことによって、ブロックチェーン技術の開発はより多くの地域で進められ、今後も世界中の様々な地域でブロックチェーン技術の研究開発が進んでいくと考えられます。それらの大学やオンラインコースでブロックチェーン技術を学んでいる学生たちが、これから数年後に開発する新しいアプリケーションには期待が高まります。

イーサリアム(ETH)などの購入は、セキュリティ面も安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

イーサリアムは「証券・商品」どちらに該当する?CFTC新会長が個人の見解示す

イーサリアムは「証券・商品」どちらに該当する?CFTC新会長が個人の見解示す

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)トルコの仮想通貨取引所「Koineks」に上場

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)トルコの仮想通貨取引所「Koineks」に上場

ビットコイン「再び急落」の可能性|強気相場突入前に70万円台接触か

ビットコイン「再び急落」の可能性|強気相場突入前に70万円台接触か

UASFユーザー・アクティベイテッド・ソフトフォークとは?

UASFユーザー・アクティベイテッド・ソフトフォークとは?

「イーサリアム価格は2018年に3倍の15万円を超えるだろう」ノボグラッツ氏インタビューにて発言

「イーサリアム価格は2018年に3倍の15万円を超えるだろう」ノボグラッツ氏インタビューにて発言

印鑑・電子双方向で契約できる「ブロックチェーン型電子契約」を実証実験:東銀リース×CryptoPie

印鑑・電子双方向で契約できる「ブロックチェーン型電子契約」を実証実験:東銀リース×CryptoPie

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz Exchange:Roush Fenway Racingの「$ROUSHファントークン」本日取引開始

Chiliz Exchange:Roush Fenway Racingの「$ROUSHファントークン」本日取引開始

ビットバンク「シンボル(Symbol/XYM)」取扱い開始|入金時にはメッセージ入力を

ビットバンク「シンボル(Symbol/XYM)」取扱い開始|入金時にはメッセージ入力を

ビットバンク:Symbol(XYM)取引高で「世界1位」を記録

ビットバンク:Symbol(XYM)取引高で「世界1位」を記録

育てた競走馬がNFTになるシミュレーションゲーム「Crypto Stakes」本格稼働

育てた競走馬がNFTになるシミュレーションゲーム「Crypto Stakes」本格稼働

ProSharesのビットコイン先物ETF「10月19日」にローンチ【米国初】

ProSharesのビットコイン先物ETF「10月19日」にローンチ【米国初】

コインベース:NFTマーケットプレイス「Coinbase NFT」提供へ|事前登録受付開始

コインベース:NFTマーケットプレイス「Coinbase NFT」提供へ|事前登録受付開始

暗号資産取引所の名前を利用した「詐欺・偽サイト」に要注意|国内2社が注意喚起

暗号資産取引所の名前を利用した「詐欺・偽サイト」に要注意|国内2社が注意喚起

SQUARE ENIX初のNFTデジタルシール「資産性ミリオンアーサー」発売日が決定

SQUARE ENIX初のNFTデジタルシール「資産性ミリオンアーサー」発売日が決定

イラン政府:禁止されていた仮想通貨マイニングの「再開」を許可

イラン政府:禁止されていた仮想通貨マイニングの「再開」を許可

BINANCE:Polkadotのパラチェーンオークション「サポートする」と発表

BINANCE:Polkadotのパラチェーンオークション「サポートする」と発表

TAOTAO「新規口座開設&取引でWチャンスキャンペーン」開始

TAOTAO「新規口座開設&取引でWチャンスキャンペーン」開始

Chiliz&Socios:NBA所属のプロバスケチーム「Charlotte Hornets」と提携

Chiliz&Socios:NBA所属のプロバスケチーム「Charlotte Hornets」と提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す