イーサリアム(ETH)近い将来「90%上昇」の可能性|人気アナリストが価格分析

by BITTIMES   

イーサリアム(Ethereum/ETH)の価格は、2018年の初めに16万円近くまで上昇したのちに大きく下落し、その後も下落が続いていますが、Twitterで人気の仮想通貨アナリストたちは近い将来、ETH価格は大きな回復を見せる可能性があると予想しています。

こちらから読む:GMOコインがレバレッジ取引の提供開始「Ethereum/ETH」関連ニュース

現在の抵抗線は「105ドル」

Twitterで約30,000人のフォロワーを抱える人気の仮想通貨アナリスト「@HsakaTrades」氏は2019年2月8日のツイートで、イーサリアム(Ethereum/ETH)の以前のサポートラインが現在は抵抗線になっていることを説明し、弱気相場を抜け出すためには105ドル(約11,500円)のラインを抜ける必要があると考えていることを語りました。

以前の強力なサポート(現在は抵抗)によって突き返されました。

赤色のラインがサポートラインに切り替わるまで弱気傾向は続きます。

この投稿の後もイーサリアムは11,400円付近で再び反発しており、2月8日の16時時点では再び11,500円〜11,600円の壁にトライする動きがみられています。

目標価格は「200ドル」しかし下落の可能性も...

81,000以上のフォロワーを有している人気の仮想通貨アナリスト「@CryptoDonAlt」氏は、比較的近い将来にイーサリアム価格が90%も急増する可能性があると語っています。しかし同氏はこれと同時に、ETH価格が90ドル(約9,900円)まで下がる可能性があることも語っており、その場合にはさらに下落する可能性があることも説明しています。

200ドルを目標に、100ドルを少し上回るラインでETHを購入しました。

夢のエントリーポイントとなる90ドルまで下がるのを待つこともできましたが、私はエントリーポイントを見逃す危険を冒すよりもポジションを持っている方がいいと判断しました。

もしもイーサリアムが90ドルを下回るのであれば、大きく下落することになるでしょう。

「@CryptoDonAlt」氏の予想が見事的中し、ETH価格が200ドル(約22,000円)まで上昇した場合、イーサリアムの価格は現在価格から「90%」ほど上昇することになります。また、もしも上昇前に90ドルにまで価格が下落し、その後200ドルまで回復した場合には上昇率は「122%」ということになります。

ビットコイン価格の影響に対する懸念

イーサリアムの「価格回復」には期待が高まっていますが、一方ではビットコイン価格の影響を踏まえて考えるとイーサリアム価格が回復する可能性は低いという意見も出ています。

ビットコイン(BTC)は以前のサポートラインをわずかに上回るラインでの推移を続けているため、仮想通貨市場全体では横ばいの状態が続いています。

2019年1月25日〜2019年2月8日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2019年1月25日〜2019年2月8日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

仮想通貨市場がビットコインの影響を受けやすいことは以前から指摘されており、現在も多くの仮想通貨に影響を与えていると考えられています。記事執筆時点のビットコインチャートはやや上向きとなっていますが、一部の専門家からは、近いうちにBTC価格はさらに下落する可能性があるとの意見も出ています。

2019年2月8日|イーサリアム(Ethereum/ETH)の価格

イーサリアム(Ethereum/ETH)の価格は先日7日に11,600円付近で反発しており、2019年2月8日時点では「1ETH=11,507円」で取引されています。

2019年1月25日〜2019年2月8日 ETHのチャート(引用:coingecko.com)2019年1月25日〜2019年2月8日 ETHのチャート(引用:coingecko.com)

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

USDC発行のCircle社「ConcordとのSPAC合併による上場計画」を断念

USDC発行のCircle社「ConcordとのSPAC合併による上場計画」を断念

イーサリアムの大型アップグレード「The Merge」9月中旬にも実施の可能性

イーサリアムの大型アップグレード「The Merge」9月中旬にも実施の可能性

従業員の「資格情報」をブロックチェーンで管理|証明書発行プロセスも簡素化:PwC

従業員の「資格情報」をブロックチェーンで管理|証明書発行プロセスも簡素化:PwC

BitLending「PoW版ETH」誕生時には付与する方針|The Merge対応方針を発表

BitLending「PoW版ETH」誕生時には付与する方針|The Merge対応方針を発表

KuCoin:1億ドル規模のNFT関連ファンド「Creators Fund」立ち上げ

KuCoin:1億ドル規模のNFT関連ファンド「Creators Fund」立ち上げ

セブンイレブンで「仮想通貨」が購入可能に|Abraがフィリピンで新サービス

セブンイレブンで「仮想通貨」が購入可能に|Abraがフィリピンで新サービス

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨企業の広告に「エミネム」登場|世界的セレブの起用に注目集まる

仮想通貨企業の広告に「エミネム」登場|世界的セレブの起用に注目集まる

香港証券取引所「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」が正式上場

香港証券取引所「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」が正式上場

カルダノ財団:ドバイ・ブロックチェーン・センター(DBCC)と提携

カルダノ財団:ドバイ・ブロックチェーン・センター(DBCC)と提携

米裁判所:BINANCE元CEOに「禁錮4ヶ月」の実刑判決|CZ氏から感謝のメッセージも

米裁判所:BINANCE元CEOに「禁錮4ヶ月」の実刑判決|CZ氏から感謝のメッセージも

OKCoinJapan:オプティミズム(Optimism/OP)取扱いへ|複数のサービスでサポート

OKCoinJapan:オプティミズム(Optimism/OP)取扱いへ|複数のサービスでサポート

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

シバイヌ(Shiba Inu)で大量保有者の動きが注目される中、Borroe Financeが期待を上回る

シバイヌ(Shiba Inu)で大量保有者の動きが注目される中、Borroe Financeが期待を上回る

ビットポイント:ソラナ(Solana/SOL)取扱開始|記念キャンペーンも開催

ビットポイント:ソラナ(Solana/SOL)取扱開始|記念キャンペーンも開催

SOL系ミームコインSealanaのプレセールが200万ドルを調達!スマートマネーが続々と参入か

SOL系ミームコインSealanaのプレセールが200万ドルを調達!スマートマネーが続々と参入か

Ripple社:日本で「XRPL活用した企業向けソリューション」導入へ

Ripple社:日本で「XRPL活用した企業向けソリューション」導入へ

【業界初】安全運転ドライバーに「NFT証明書」を発行|トヨタ・KINTOが実証実験

【業界初】安全運転ドライバーに「NFT証明書」を発行|トヨタ・KINTOが実証実験

日本でSolanaエコシステムの成長を促進「Superteam Japan」発足

日本でSolanaエコシステムの成長を促進「Superteam Japan」発足

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す