イーサリアム(ETH)近い将来「90%上昇」の可能性|人気アナリストが価格分析

by BITTIMES

イーサリアム(Ethereum/ETH)の価格は、2018年の初めに16万円近くまで上昇したのちに大きく下落し、その後も下落が続いていますが、Twitterで人気の仮想通貨アナリストたちは近い将来、ETH価格は大きな回復を見せる可能性があると予想しています。

こちらから読む:GMOコインがレバレッジ取引の提供開始「Ethereum/ETH」関連ニュース

現在の抵抗線は「105ドル」

Twitterで約30,000人のフォロワーを抱える人気の仮想通貨アナリスト「@HsakaTrades」氏は2019年2月8日のツイートで、イーサリアム(Ethereum/ETH)の以前のサポートラインが現在は抵抗線になっていることを説明し、弱気相場を抜け出すためには105ドル(約11,500円)のラインを抜ける必要があると考えていることを語りました。

以前の強力なサポート(現在は抵抗)によって突き返されました。

赤色のラインがサポートラインに切り替わるまで弱気傾向は続きます。

この投稿の後もイーサリアムは11,400円付近で再び反発しており、2月8日の16時時点では再び11,500円〜11,600円の壁にトライする動きがみられています。

目標価格は「200ドル」しかし下落の可能性も...

81,000以上のフォロワーを有している人気の仮想通貨アナリスト「@CryptoDonAlt」氏は、比較的近い将来にイーサリアム価格が90%も急増する可能性があると語っています。しかし同氏はこれと同時に、ETH価格が90ドル(約9,900円)まで下がる可能性があることも語っており、その場合にはさらに下落する可能性があることも説明しています。

200ドルを目標に、100ドルを少し上回るラインでETHを購入しました。

夢のエントリーポイントとなる90ドルまで下がるのを待つこともできましたが、私はエントリーポイントを見逃す危険を冒すよりもポジションを持っている方がいいと判断しました。

もしもイーサリアムが90ドルを下回るのであれば、大きく下落することになるでしょう。

「@CryptoDonAlt」氏の予想が見事的中し、ETH価格が200ドル(約22,000円)まで上昇した場合、イーサリアムの価格は現在価格から「90%」ほど上昇することになります。また、もしも上昇前に90ドルにまで価格が下落し、その後200ドルまで回復した場合には上昇率は「122%」ということになります。

ビットコイン価格の影響に対する懸念

イーサリアムの「価格回復」には期待が高まっていますが、一方ではビットコイン価格の影響を踏まえて考えるとイーサリアム価格が回復する可能性は低いという意見も出ています。

ビットコイン(BTC)は以前のサポートラインをわずかに上回るラインでの推移を続けているため、仮想通貨市場全体では横ばいの状態が続いています。

2019年1月25日〜2019年2月8日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2019年1月25日〜2019年2月8日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

仮想通貨市場がビットコインの影響を受けやすいことは以前から指摘されており、現在も多くの仮想通貨に影響を与えていると考えられています。記事執筆時点のビットコインチャートはやや上向きとなっていますが、一部の専門家からは、近いうちにBTC価格はさらに下落する可能性があるとの意見も出ています。

2019年2月8日|イーサリアム(Ethereum/ETH)の価格

イーサリアム(Ethereum/ETH)の価格は先日7日に11,600円付近で反発しており、2019年2月8日時点では「1ETH=11,507円」で取引されています。

2019年1月25日〜2019年2月8日 ETHのチャート(引用:coingecko.com)2019年1月25日〜2019年2月8日 ETHのチャート(引用:coingecko.com)

イーサリアム(ETH)の購入は、セキュリティ面でも安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

フランス:高等教育カリキュラムに「ビットコイン」追加か|仮想通貨について学習指導

フランス:高等教育カリキュラムに「ビットコイン」追加か|仮想通貨について学習指導

米投資家ティム・ドレイパー:仮想通貨ラップ「BITCOIN HUSTLE」をリリース

米投資家ティム・ドレイパー:仮想通貨ラップ「BITCOIN HUSTLE」をリリース

米クラーケン:NFTマーケットプレイス「Kraken NFT」公開へ|事前登録受付を開始

米クラーケン:NFTマーケットプレイス「Kraken NFT」公開へ|事前登録受付を開始

ジョン・マカフィー「死の脅威」からBWC登壇を断念

ジョン・マカフィー「死の脅威」からBWC登壇を断念

Chiliz&Socios:ブラジルeスポーツ初「MIBR」と提携|公式ファントークン発行へ

Chiliz&Socios:ブラジルeスポーツ初「MIBR」と提携|公式ファントークン発行へ

バルト諸国で仮想通貨の導入が進む|独自トークンも検討? 

バルト諸国で仮想通貨の導入が進む|独自トークンも検討? 

注目度の高い仮想通貨ニュース

BINANCE:FTX関連で影響を受けたプロジェクトを支援「業界復興基金」設立へ

BINANCE:FTX関連で影響を受けたプロジェクトを支援「業界復興基金」設立へ

日本銀行:中央銀行デジタル通貨のパイロット実験「2023年春」開始の可能性=報道

日本銀行:中央銀行デジタル通貨のパイロット実験「2023年春」開始の可能性=報道

Anifie「XRPレジャー活用したメタバース」をローンチ

Anifie「XRPレジャー活用したメタバース」をローンチ

BINANCE:暗号資産取引所「FTX.com」の買収で合意|FTT価格は700円台まで急落

BINANCE:暗号資産取引所「FTX.com」の買収で合意|FTT価格は700円台まで急落

カルダノ創設者「FTX破綻は分散化・準備金証明の絶対的な必要性を示すもの」

カルダノ創設者「FTX破綻は分散化・準備金証明の絶対的な必要性を示すもの」

Genesis:暗号資産取引所「Gemini」に9億ドルの債務|FTX破綻の影響広がる

Genesis:暗号資産取引所「Gemini」に9億ドルの債務|FTX破綻の影響広がる

ドージコインとBNBが急騰、ビッグアイズコインのプレセールは参加すべきか?

ドージコインとBNBが急騰、ビッグアイズコインのプレセールは参加すべきか?

ビットポイント:シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)取扱いへ|上場キャンペーンも開催

ビットポイント:シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)取扱いへ|上場キャンペーンも開催

コインチェック:先着100名に1万円相当のBTC「暗号資産入金キャンペーン」開催へ

コインチェック:先着100名に1万円相当のBTC「暗号資産入金キャンペーン」開催へ

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月20日〜26日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月20日〜26日

マンチェスター・ユナイテッド「Tezos基盤のNFTコレクション」提供へ

マンチェスター・ユナイテッド「Tezos基盤のNFTコレクション」提供へ

エルサルバドル大統領「毎日1ビットコイン購入する」と宣言

エルサルバドル大統領「毎日1ビットコイン購入する」と宣言

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す