Google:仮想通貨検索に「新機能」カルダノ、リップルなど主要コインを関連表示

by BITTIMES   

仮想通貨(暗号資産)の種類はこの数年間で数千種類にまで増加しており、インターネット上には各種コインに関する非常に多く情報が溢れています。このような現状の中でGoogle(グーグル)は、ユーザーがより簡単に仮想通貨に関する情報を検索できるようにするために、新たな改良を加えているようです。

こちらから読む:マクドナルドが仮想通貨プロジェクトと提携?「仮想通貨」関連ニュース

仮想通貨関連キーワードの検索が「さらに便利に」

Google(グーグル)は現在、ユーザーが仮想通貨に関する情報をより簡単に検索できるようにするためにさらなる改良を加えています。最近加えられた新たな変更によって、現在のGoogle検索には魅力的ないくつかの機能が追加されています。

仕様が変更されたことによって、検索窓で「特定の仮想通貨関連用語」を検索した際の検索結果には、検索した仮想通貨の情報だけでなく、その他の主要な仮想通貨も画像付きで表示されるようになっています。

これまでにも「ビットコイン」などのキーワードで検索した際には、検索した時点でのビットコイン価格などが表示されるようになっていたため、関連する仮想通貨が表示されるようになったことで、画面上は非常に賑やかになっています。

Google検索で「ビットコイン」と検索した際の表示画面Google検索で「ビットコイン」と検索した際の表示画面

Cardano(ADA)も関連キーワードとして表示

検索結果には多少の違いがあるものの、画面上部にはビットコイン(BTC)だけでなく、
イーサリアム(Ethereum/ETH)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
ドージコイン(Dogecoin/DOGE)
モネロ(Monero/XMR)
リップル(Ripple/XRP)
ステラ(Steller/XLM)
アイオータ(IOTA/MIOTA)
カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)
ブロックチェーン(Blockchain)
などの関連リンクが画像付きで表示されています。

中でも「第三世代のブロックチェーン」ともいわれる仮想通貨カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)がこれらのリストの中に入っていることは注目に値します。時価総額上位にランクインする仮想通貨の中で「第三世代のブロックチェーン」と呼ばれるものはエイダコインの他にも複数ありますが、Google検索ではその中でもカルダノエイダコインをリストに追加しています。

また「通貨変換ツール」を使用すれば、「ビットコイン/ビットコインキャッシュ/イーサ/ライトコイン」が追加されているため「これらの通貨を世界各国の法定通貨に換算するといくらになるのか?」を簡単に調べることができます。

海外のGoogle製キーボードには「ビットコインマーク」

Google検索の他にも、海外でGoogleが提供している「キーボードツール」では、iOS版でも「ビットコインのマーク」が追加されていることが以前に報告されています。

Google-keyboard

この機能はiOS端末のキーボード設定で「Google」のキーボードを利用できるようにすることで追加することができますが、当メディアで確認したところ、日本で利用されているiOS端末で「ビットコインのマーク」を表示させることはできませんでした。

Google検索で上部に表示されるバーは「表示される場合」と「されない場合」があるため、現時点ではこれらのインターフェイスはテスト段階である可能性があるといわれています。しかし、これらの機能を実装するための取り組みが行われていることは仮想通貨コミュニティにとって嬉しいニュースであると言えるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Ripple社がブロックチェーン経済を見据え17大学に大規模寄付を表明

Ripple社がブロックチェーン経済を見据え17大学に大規模寄付を表明

国際決済銀行:Libraなど大手IT企業の「金融進出に警鐘」急速な市場支配などを懸念

国際決済銀行:Libraなど大手IT企業の「金融進出に警鐘」急速な市場支配などを懸念

ドイツ私立大学:ブロックチェーンを活用して卒業証書を管理 ー ConsenSysが協力

ドイツ私立大学:ブロックチェーンを活用して卒業証書を管理 ー ConsenSysが協力

モンゴル大手銀行TDB「暗号資産関連サービス提供」に向け複数企業と提携

モンゴル大手銀行TDB「暗号資産関連サービス提供」に向け複数企業と提携

FBI「北朝鮮ハッカーグループの仮想通貨アドレス」を特定|BTC現金化の動きも?

FBI「北朝鮮ハッカーグループの仮想通貨アドレス」を特定|BTC現金化の動きも?

Twitter:仮想通貨・株式などの機能拡充で「eToro」と提携|各種資産の売買も

Twitter:仮想通貨・株式などの機能拡充で「eToro」と提携|各種資産の売買も

注目度の高い仮想通貨ニュース

Shib Dreamの柴犬専門ニュースサイトが「日本語」に対応

Shib Dreamの柴犬専門ニュースサイトが「日本語」に対応

Mantle(MNT)とVeChain(VET)に買いシグナル、Pullix(PLX)も投資家の注目を集める

Mantle(MNT)とVeChain(VET)に買いシグナル、Pullix(PLX)も投資家の注目を集める

カルダノ(ADA)の開発環境が大きく変わる?大規模アップグレード「Plutus V3」とは

カルダノ(ADA)の開発環境が大きく変わる?大規模アップグレード「Plutus V3」とは

ソラナDEXのJupiter:WEN取引増加で「取引高ランキング1位」に|Uniswapを超える

ソラナDEXのJupiter:WEN取引増加で「取引高ランキング1位」に|Uniswapを超える

新規口座開設+購入で「10,000円相当のNIDT」が当たるキャンペーン開始:コインブック

新規口座開設+購入で「10,000円相当のNIDT」が当たるキャンペーン開始:コインブック

Bitcoinは6万ドル突破となるか、Bitcoin Minetrixがプレセールで1100万ドルに到達しBTSと競う

Bitcoinは6万ドル突破となるか、Bitcoin Minetrixがプレセールで1100万ドルに到達しBTSと競う

「アルトコインは想像以上に上昇する」著名アナリストの価格予想

「アルトコインは想像以上に上昇する」著名アナリストの価格予想

仮想通貨取引所ビットフォレックス「公式サイト閲覧不可」に|出口詐欺を疑う声も

仮想通貨取引所ビットフォレックス「公式サイト閲覧不可」に|出口詐欺を疑う声も

1.5兆ドル運用の米資産運用会社「現物イーサリアムETF」を申請|申請企業は8社に

1.5兆ドル運用の米資産運用会社「現物イーサリアムETF」を申請|申請企業は8社に

米国政府がシルクロード関連のBitcoin1億3000万ドルを売却へ、賢いトレーダーが下落相場で購入するミームコインとは?

米国政府がシルクロード関連のBitcoin1億3000万ドルを売却へ、賢いトレーダーが下落相場で購入するミームコインとは?

2024年2月:成長が期待されている仮想通貨|ムーンショットトークンのビットボットとソラナ

2024年2月:成長が期待されている仮想通貨|ムーンショットトークンのビットボットとソラナ

P2P取引が利用不可に?金融庁「仮想通貨取引所への不正送金対策強化」を要請

P2P取引が利用不可に?金融庁「仮想通貨取引所への不正送金対策強化」を要請

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す