ブロックチェーンとAIで音楽制作をサポート「soundmain」ティザーサイト公開:ソニー(SME)

by BITTIMES

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントは、音楽制作に携わっているクリエイターの作業効率を高め、作曲活動などを支援するための音楽制作プラットフォームである「soundmain(サウンドメイン)」のティザーサイトを公開しました。このプラットフォームにはブロックチェーンや人工知能(AI)などの技術が活用されていると伝えられています。

こちらから読む:soundmainで活用されている「ブロックチェーン」の基本から学ぶ

soundmain(サウンドメイン)とは

soundmain

soundmain(サウンドメイン)は、SONY(ソニー)グループが培ってきたブロックチェーン人工知能(AI)などの技術とソニーミュージックグループが持つ音楽制作や権利情報処理のノウハウを活用して開発が進められている「音楽制作プラットフォーム」だと説明されています。

「音」に関連する様々な情報を配信

公開されているティザーサイトによると、「soundmain」は"音楽制作と権利処理に関する情報を配信する"と説明されています。具体的には「音に関連する分野の様々なニュース」や「海外の音楽系テックシーンの動向」などといった音楽制作に携わる人々に有益な情報を配信することを指します。

クリエイターのための「使える音」を提供

さらに「soundmain」では、音質的・音楽的に、権利的・機能的に、様々な意味での「使える音」を提供することによって、楽曲の制作に集中できる環境を提供し、ユーザーエクスペリエンスの向上を目指すと説明されています。

ブロックチェーン技術で「権利情報処理」を効率化

ブロックチェーン技術は「権利情報の処理に関する作業効率を高めるための新システム」に使用されているとのことです。この新システムは、ソニーグループが2018年10月に発表した「ブロックチェーン基盤を活用したデジタルコンテンツの権利情報処理システム」に、音楽著作権の登録機能を追加することによって開発されたと説明されています。

著作権が発生する「音楽」や「芸術品」などの分野ですでに幅広く活用されているブロックチェーン技術を取り入れることによって、著作物の管理を効率化し、クリエイターに対する報酬を適切化するなどといった様々な恩恵がもたらされるのではないかと期待されます。

「soundmain」のティザーサイトでは、今後も新しい情報が順次発表されると説明されているため、より詳しい情報や最新情報は以下の公式サイトをご覧ください。
>「soundmain」のティザーサイトはこちら

ブロックチェーン大学校FLOCの画像 最速3ヵ月で技術を習得できる「ブロックチェーン大学校」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

リップルの採用が進むまでブロックチェーンは使わない|TransferWise CEO

リップルの採用が進むまでブロックチェーンは使わない|TransferWise CEO

SBI証券、仮想通貨取引所「SBI VCトレード」を子会社化|板取引は31日開始予定

SBI証券、仮想通貨取引所「SBI VCトレード」を子会社化|板取引は31日開始予定

AmazonがConsenSysと提携しシンプルなブロックチェーンプラットフォームを提供

AmazonがConsenSysと提携しシンプルなブロックチェーンプラットフォームを提供

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年6月30日〜7月6日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年6月30日〜7月6日

ブロックチェーンとは社会のルールを変えた革命である

ブロックチェーンとは社会のルールを変えた革命である

アメリカ・コロラド州デンバー:ブロックチェーン投票システムを「自治体選挙」に導入

アメリカ・コロラド州デンバー:ブロックチェーン投票システムを「自治体選挙」に導入

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨リンク(LINK/LN)とは?基本情報・特徴・対応取引所などを解説

仮想通貨リンク(LINK/LN)とは?基本情報・特徴・対応取引所などを解説

コインベースに続き「仮想通貨決済対応Visaカード」発行:米取引所CoinZoom

コインベースに続き「仮想通貨決済対応Visaカード」発行:米取引所CoinZoom

BITMAX:XRP最大2,200円相当がもらえる「仮想通貨スタート応援キャンペーン」開催

BITMAX:XRP最大2,200円相当がもらえる「仮想通貨スタート応援キャンペーン」開催

SBI:2020年度に「仮想通貨の証拠金取引」提供開始か=日経報道

SBI:2020年度に「仮想通貨の証拠金取引」提供開始か=日経報道

Cardano財団:元研究パートナーとの「訴訟問題」に直面

Cardano財団:元研究パートナーとの「訴訟問題」に直面

ブロックチェーンコンテンツ協会:ガイドライン第1版に関する「意見募集」開始

ブロックチェーンコンテンツ協会:ガイドライン第1版に関する「意見募集」開始

韓国銀行:中央銀行デジタル通貨テストに向けた「スケジュール」を公開

韓国銀行:中央銀行デジタル通貨テストに向けた「スケジュール」を公開

ブロックチェーンで「バーボンウイスキー」をトークン化|投資可能なデジタル資産に

ブロックチェーンで「バーボンウイスキー」をトークン化|投資可能なデジタル資産に

仮想通貨「Atari Token」の先行販売を開始:ゲーム開発企業アタリ

仮想通貨「Atari Token」の先行販売を開始:ゲーム開発企業アタリ

IOTA財団:ネットワークノードの「再起動」を完了

IOTA財団:ネットワークノードの「再起動」を完了

【Consensus 2020】世界最大級のブロックチェーンイベント「バーチャル空間」で開催へ

【Consensus 2020】世界最大級のブロックチェーンイベント「バーチャル空間」で開催へ

新型コロナウイルスで「デジタル通貨」導入が進む?フィリピン大手銀行CEOが予想

新型コロナウイルスで「デジタル通貨」導入が進む?フィリピン大手銀行CEOが予想

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

人気のタグから探す