2024年、電気通信業界のブロックチェーン市場は世界で「1,500億円規模」に

by BITTIMES

アイルランドのグローバル市場調査会社であるResearch and Markets(リサーチ・アンド・マーケッツ)社の調査によると、通信業界におけるブロックチェーン市場は2024年までに13億7,000万ドル(約1,480億円)もの規模に達すると予想されています。

こちらから読む:通信業界での市場拡大が予想される「ブロックチェーン技術」とは?

アイルランドのグローバル市場調査会社であるリサーチ・アンド・マーケッツ(Research and Markets)社は、2019年4月2日に「2024年までのテレコム市場予測におけるグローバルブロックチェーン」というタイトルで、ブロックチェーン・テクノロジーが通信業界に与える影響を分析したレポートを発表しました。

このレポートでは、近い将来ブロックチェーンの技術は通信業界でも急速に採用が進み、年間成長率(CAGR)が77.9%にも成長し、2024年までにはその市場規模が13億7,000万ドル(約1,480億円)規模にまで達するだろうと予測されています。

さらに同レポートでは「通信業界にはブロックチェーン技術の成長を牽引するいくつかの要因がある」と説明されており、以下の3点が挙げられています。
・消費者のセキュリティに対する懸念の高まり
・詐欺・不正対策の需要
・次世代携帯電話サービス「5G」の普及

電気通信会社はこのような顧客からのニーズに対応し、新たな収益性をもたらすためにブロックチェーン技術の採用に注力しているため、そのようなことも追い風になると伝えられています。また「Hyperledger」や「R3」と言ったブロックチェーン・コンソーシアムの増加も成長の主な要因と見なされています。

特に携帯電話事業者の間では、来たるべき5Gの開発や標準化に向けて競争が激化しているため、そこにブロックチェーンの技術が採用されれば利用者にとって更なる利便性がもたらされる事になると予想されます。

今年2月にはサムスンの新しいスマートフォン「GalaxyS10」でイーサリアム(ETH)などの仮想通貨が保管できるようになることが明らかになりました。

現在、私たちの生活にインターネットやスマートフォンなどは既に無くてはならない必需品となっています。通信業界でブロックチェーン技術の活用が進めば、あらゆるデータ通信がさらに便利で安心できるものになり、それに伴うサービスにも新たな可能性が生まれてくることになるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ドイツ大手製造会社「Siemens」ブロックチェーンでカーシェアリングの問題解決へ

ドイツ大手製造会社「Siemens」ブロックチェーンでカーシェアリングの問題解決へ

NASDAQにマイニング機器製造大手「Ebang」が上場|暗号資産取引所の設立も計画

NASDAQにマイニング機器製造大手「Ebang」が上場|暗号資産取引所の設立も計画

Renault Group:車両の「コンプライアンス認証強化」にブロックチェーン技術活用

Renault Group:車両の「コンプライアンス認証強化」にブロックチェーン技術活用

Libra協会:ホワイトペーパーから「投資家への配当金」項目を削除

Libra協会:ホワイトペーパーから「投資家への配当金」項目を削除

Cardano(ADA)新たなバージョンへとアップグレード|DAEDALUS Walletにも新機能

Cardano(ADA)新たなバージョンへとアップグレード|DAEDALUS Walletにも新機能

Twitter:新たな暗号資産のハッシュタグに「絵文字表示」発行企業はキャンペーン開催

Twitter:新たな暗号資産のハッシュタグに「絵文字表示」発行企業はキャンペーン開催

注目度の高い仮想通貨ニュース

SBI VCトレード:イメージキャラクターとして「鷲見玲奈さん」を起用

SBI VCトレード:イメージキャラクターとして「鷲見玲奈さん」を起用

Ripple社:ODL送金関連の新サービス「Line of Credit」提供開始

Ripple社:ODL送金関連の新サービス「Line of Credit」提供開始

【Chiliz×Sorare】サッカー選手の「レアNFTカード」が当たるコラボキャンペーン開催

【Chiliz×Sorare】サッカー選手の「レアNFTカード」が当たるコラボキャンペーン開催

価値あるNFTを表彰するオンラインイベント「NFT Awards 2020」エントリー受付開始

価値あるNFTを表彰するオンラインイベント「NFT Awards 2020」エントリー受付開始

SBI VCトレード「SBI e-Sports」とスポンサー契約|XRPによる年俸支給などを計画

SBI VCトレード「SBI e-Sports」とスポンサー契約|XRPによる年俸支給などを計画

暗号資産取引所「TAOTAO(タオタオ)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「TAOTAO(タオタオ)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Zaif(ザイフ)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Zaif(ザイフ)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ブロックチェーンゲームの「マルチチェーン対応支援サービス」発表:double jump.tokyo

ブロックチェーンゲームの「マルチチェーン対応支援サービス」発表:double jump.tokyo

ファイルコインと「イーサリアム関連開発ツール」統合へ:ConsenSys×Protocol Labs

ファイルコインと「イーサリアム関連開発ツール」統合へ:ConsenSys×Protocol Labs

eSports大会×トークンエコノミー×勝敗予想プロジェクト「iXA CUP」登場:FiNANCiE

eSports大会×トークンエコノミー×勝敗予想プロジェクト「iXA CUP」登場:FiNANCiE

SBI×Sygnum銀行「デジタル資産関連企業に投資するファンド」を共同設立

SBI×Sygnum銀行「デジタル資産関連企業に投資するファンド」を共同設立

SBI VCトレード:暗号資産XRPがもらえる「新規口座開設キャンペーン(第2弾)」開催へ

SBI VCトレード:暗号資産XRPがもらえる「新規口座開設キャンペーン(第2弾)」開催へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す