2024年、電気通信業界のブロックチェーン市場は世界で「1,500億円規模」に

by BITTIMES

アイルランドのグローバル市場調査会社であるResearch and Markets(リサーチ・アンド・マーケッツ)社の調査によると、通信業界におけるブロックチェーン市場は2024年までに13億7,000万ドル(約1,480億円)もの規模に達すると予想されています。

こちらから読む:通信業界での市場拡大が予想される「ブロックチェーン技術」とは?

アイルランドのグローバル市場調査会社であるリサーチ・アンド・マーケッツ(Research and Markets)社は、2019年4月2日に「2024年までのテレコム市場予測におけるグローバルブロックチェーン」というタイトルで、ブロックチェーン・テクノロジーが通信業界に与える影響を分析したレポートを発表しました。

このレポートでは、近い将来ブロックチェーンの技術は通信業界でも急速に採用が進み、年間成長率(CAGR)が77.9%にも成長し、2024年までにはその市場規模が13億7,000万ドル(約1,480億円)規模にまで達するだろうと予測されています。

さらに同レポートでは「通信業界にはブロックチェーン技術の成長を牽引するいくつかの要因がある」と説明されており、以下の3点が挙げられています。
・消費者のセキュリティに対する懸念の高まり
・詐欺・不正対策の需要
・次世代携帯電話サービス「5G」の普及

電気通信会社はこのような顧客からのニーズに対応し、新たな収益性をもたらすためにブロックチェーン技術の採用に注力しているため、そのようなことも追い風になると伝えられています。また「Hyperledger」や「R3」と言ったブロックチェーン・コンソーシアムの増加も成長の主な要因と見なされています。

特に携帯電話事業者の間では、来たるべき5Gの開発や標準化に向けて競争が激化しているため、そこにブロックチェーンの技術が採用されれば利用者にとって更なる利便性がもたらされる事になると予想されます。

今年2月にはサムスンの新しいスマートフォン「GalaxyS10」でイーサリアム(ETH)などの仮想通貨が保管できるようになることが明らかになりました。

現在、私たちの生活にインターネットやスマートフォンなどは既に無くてはならない必需品となっています。通信業界でブロックチェーン技術の活用が進めば、あらゆるデータ通信がさらに便利で安心できるものになり、それに伴うサービスにも新たな可能性が生まれてくることになるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨ヘッジファンドを設立したプロ野球選手

仮想通貨ヘッジファンドを設立したプロ野球選手

高性能ブロックチェーンmiyabiの「プレイグラウンド」公開:bitFlyer Blockchain

高性能ブロックチェーンmiyabiの「プレイグラウンド」公開:bitFlyer Blockchain

IBMのブロックチェーンで「じゃがいも食品」の情報管理|Nestlé×Carrefour

IBMのブロックチェーンで「じゃがいも食品」の情報管理|Nestlé×Carrefour

オンラインショップの表示価格「BTC/Satoshi」に自動換算|ブラウザ拡張機能リリース

オンラインショップの表示価格「BTC/Satoshi」に自動換算|ブラウザ拡張機能リリース

SegWit2xが抱える11の問題とは?

SegWit2xが抱える11の問題とは?

大学の学位証明にNEM活用した「E-Skroシステム」を導入:マレーシア教育省

大学の学位証明にNEM活用した「E-Skroシステム」を導入:マレーシア教育省

注目度の高い仮想通貨ニュース

SBI VCトレード:2021年9月16日に「新規2銘柄」取扱いへ

SBI VCトレード:2021年9月16日に「新規2銘柄」取扱いへ

Chiliz Exchange:Roush Fenway Racingの「$ROUSHファントークン」本日取引開始

Chiliz Exchange:Roush Fenway Racingの「$ROUSHファントークン」本日取引開始

チリーズ(Chiliz)2021年第2四半期に「合計8,888,888CHZ」をバーン

チリーズ(Chiliz)2021年第2四半期に「合計8,888,888CHZ」をバーン

Ripple社「ブータン王国の中央銀行」と提携|デジタル通貨(CBDC)試験運用へ

Ripple社「ブータン王国の中央銀行」と提携|デジタル通貨(CBDC)試験運用へ

コインチェック「IOST保有者に対するDONエアドロップ」への対応方針を発表

コインチェック「IOST保有者に対するDONエアドロップ」への対応方針を発表

OKCoinJapan:500 IOSTが50名様に当たる「フォロー&RTキャンペーン」開始

OKCoinJapan:500 IOSTが50名様に当たる「フォロー&RTキャンペーン」開始

Huobi Japan:新たに「QTUM・TRX」取扱いへ|3つの上場記念キャンペーンも開催

Huobi Japan:新たに「QTUM・TRX」取扱いへ|3つの上場記念キャンペーンも開催

パナマの議員:BTC・ETHなどの決済利用を認める「仮想通貨法」の草案提出

パナマの議員:BTC・ETHなどの決済利用を認める「仮想通貨法」の草案提出

米Coinbase:自分の仮想通貨口座に「給与を直接入金できる新機能」提供へ

米Coinbase:自分の仮想通貨口座に「給与を直接入金できる新機能」提供へ

Zaif:NEM時計やCICCがもらえる「2つのキャンペーン」開催へ

Zaif:NEM時計やCICCがもらえる「2つのキャンペーン」開催へ

ディーカレット「クアンタム(QTUM)」取扱いへ|上場記念キャンペーンも開催

ディーカレット「クアンタム(QTUM)」取扱いへ|上場記念キャンペーンも開催

SBI:国内初の仮想通貨ファンド「2021年11月」に立ち上げか=ブルームバーグ報道

SBI:国内初の仮想通貨ファンド「2021年11月」に立ち上げか=ブルームバーグ報道

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す