LINE:未来予想でポイントが稼げるDApps「4CAST」リリース|最大報酬額2,500万円相当

by BITTIMES

LINE(ライン)が提供する分散型アプリケーション(DApps)である「4CAST」が、2019年5月30日に正式にリリースされました。利用者はこれから起こる未来の出来事を予想して、見事正解すると「LINEポイント」に変換することができる「LINK Point」による報酬を獲得することができます。

こちらから読む:野村ホールディングスと資本業務提携「LINE」関連ニュース

4CASTとは?

4CAST-logo

4CASTとは、これから起きる未来の出来事を予想する「未来予想コミュニティ」です。このコミュニティ内では、
・明日の天気
・スポーツの試合結果
・テレビ番組の放映内容
といった、様々な分野の未来予想に関するトピック(問題)が出題されているため、コミュニティの参加者はそれらの問題に回答して正解することによって、LINEポイントに変換することができる「LINK Point」の報酬を獲得することができます。

LINK Point(リンク・ポイント)とは

LINK Point(リンク・ポイント)とは、「1LINK Point=500ポイント相当のLINEポイント」に交換することができるLINE独自のコインです。

変換して得られた「LINEポイント」は、日本全国で利用できるスマホ決済サービス「LINE Pay」で「1ポイント=1円」として活用できるほか、「LINEサービス内での購入・決済」などにも使用することができます。

累計トピック参加者は「4,000万人」超え

2018年9月からベータ版を公開していた「4CAST」は、スポーツ・音楽・芸能といった誰でも楽しめる様々なトピックをゲーム感覚で予想できるといった点でユーザーから高い評価を受けており、2019年5月時点での累計トピック参加者数は4,000万人を突破しています。

ベータ版の時点で非常に多くのユーザーに支持されていた「4CAST」は、2019年5月30日に正式にリリースされたことによってさらに注目を集めています。

報酬獲得方法は様々「4CAST」の使い方

4CAST

「◯✕問題・3択問題」に正解して報酬GET

4CASTでは、出題される「◯✕問題」や「3択問題」に回答して未来を予想し、見事正解すると報酬を獲得することができます。

出題されるトピックの種類には、
・スポーツ/天気/エンタメ/経済などの様々な分野の問題が次々に更新される「公式トピック」
・ユーザー自身が自由に内容を考えて作成できる「ユーザートピック」
の2種類が用意されているため、自分の好きな内容を選んで予想に参加することができます。

予想できるトピックの数は保有している「LINK Point」によって変わり、初めて参加するユーザーは「1日10トピック」から予想することができます。

「トピック作成者・ミッション参加者」にも報酬

4CASTでは、未来予想に正解したユーザーだけでなく、
・トピックの作成
・答え合わせへの参加
・ミッションへの参加
などといった行動をおこしたユーザーにも報酬が与えられます。

4CAST

日別ランキングで「最大5,000円相当」の報酬

出題されている問題に正解すれば「4CASTポイント」を受け取ることができます。「4CAST」では、このポイントに応じたランキングが毎日発表されるようになっており、1位に入賞したユーザーは「10LINK Point(5,000円相当)」を獲得することができます。

報酬額は順位によって変化するようになっており、ランキングは24時間ごとに毎回リセットされるようになっているため、すべてのユーザーが毎日のランキング上位を目指して予想に参加することができます。

人気トピックの作成者には「最大2,500万円相当」の報酬

ユーザー自身が作成することができる「ユーザートピック」では、参加人数が一定量を超えると報酬が受け取れるようになっています。

1,000人以上の参加者を集めたトピック作成者は「10LINK Point(5,000円相当)」を受け取ることができ、1,000万人以上の参加者を集めたトピック作成者は最大報酬額となる「5万LINK Point(2,500万円相当)」を獲得することができます。

トピックの正解登録者には「先着9名:0.03LINK Point」の報酬

4CASTで提供された「回答期間が終了したトピック」は、ユーザーみんなで正解を登録することができるようになっています。最も多く登録された回答が"トピックの正解"として認定されるようになっており、正解を登録したユーザーは「先着9名:0.03LINK Point」の報酬を受け取ることができます。

「最大250円相当額がもらえるキャンペーン」開催

4CASTは、正式リリースを記念して「最大250円相当額がもらえるキャンペーン」を2019年5月30日〜2019年6月6日にかけて開催しています。

キャンペーン参加者は以下の3つの条件をクリアすることによって、それぞれの条件に応じた金額の「LINK Point」を受け取ることができます。
①初回登録・ログインで全員に「0.1LINK Point(50円相当)」
②トピックを1つ作成し、他のトピック10個に参加した全員に「0.2LINK Point(100円相当)」
③キャンペーン期間中に7日間連続で毎日10個ずつ予想したユーザーから抽選で1万人に「0.2LINK Point(100円相当)」

4CASTは、スマートフォンのブラウザ版でのみ利用できるようになっており、公式サイトでLINEのアカウントと連携を行うことによって利用を開始することができます。より詳しい情報は以下の公式サイトをご覧ください。
>>「4CAST」の公式サイトはこちら(スマホのみ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

PundiX(NPXS)の仮想通貨決済アプリが「Samsung Galaxy S10」で利用可能に

PundiX(NPXS)の仮想通貨決済アプリが「Samsung Galaxy S10」で利用可能に

実業家:本田圭佑「ブロックチェーン・ファンド」設立へ|新たなビジネス構想も

実業家:本田圭佑「ブロックチェーン・ファンド」設立へ|新たなビジネス構想も

Telegramの独自仮想通貨「Gram」今後2ヶ月以内に公開か=New York Times報道

Telegramの独自仮想通貨「Gram」今後2ヶ月以内に公開か=New York Times報道

SBIバーチャル・カレンシーズ:仮想通貨の「受取・送付サービス」を発表

SBIバーチャル・カレンシーズ:仮想通貨の「受取・送付サービス」を発表

サッカーゲームアプリ「キャプテン翼ZERO」にビットコイン報酬システム実装:GMO

サッカーゲームアプリ「キャプテン翼ZERO」にビットコイン報酬システム実装:GMO

ブロックチェーン・仮想通貨業界向けの「ライター育成コース」を発表:PoL

ブロックチェーン・仮想通貨業界向けの「ライター育成コース」を発表:PoL

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコインは「糞コイン」ジョン・マカフィーが猛烈批判|価格は100万円台で安定

ビットコインは「糞コイン」ジョン・マカフィーが猛烈批判|価格は100万円台で安定

アトレティコ・マドリード「eスポーツチーム」を設立|eLaLigaトーナメント参加へ

アトレティコ・マドリード「eスポーツチーム」を設立|eLaLigaトーナメント参加へ

Xtheta:国内初の「仮想通貨取次サービス」提供へ|定額積立も可能

Xtheta:国内初の「仮想通貨取次サービス」提供へ|定額積立も可能

Tron CEO:仮想通貨取引所FCoinユーザーに「1,000BTT」付与すると発表

Tron CEO:仮想通貨取引所FCoinユーザーに「1,000BTT」付与すると発表

CME・Bakktの「ビットコインオプション」をサポート:マネックス子会社TradeStation

CME・Bakktの「ビットコインオプション」をサポート:マネックス子会社TradeStation

バハマ:中央銀行デジタル通貨「2020年後半」に公開か

バハマ:中央銀行デジタル通貨「2020年後半」に公開か

フィスコ仮想通貨取引所:ハードフォークで生じたBSV「日本円」で付与へ

フィスコ仮想通貨取引所:ハードフォークで生じたBSV「日本円」で付与へ

BINANCE:モネロ(XMR)の「先物取引」提供へ

BINANCE:モネロ(XMR)の「先物取引」提供へ

Zaif・フィスコ仮想通貨取引所「サービス統合」を完了

Zaif・フィスコ仮想通貨取引所「サービス統合」を完了

NASDAQ「ビットコイン先物取引」を検討=Bloomberg報道

NASDAQ「ビットコイン先物取引」を検討=Bloomberg報道

ブロックチェーンで「フェラーリ」などをトークン化|高級車への少額投資が可能に

ブロックチェーンで「フェラーリ」などをトークン化|高級車への少額投資が可能に

DeCurret「デジタル通貨の処理自動化」に向け共同検証|ウェブマネー・KDDIなどと協力

DeCurret「デジタル通貨の処理自動化」に向け共同検証|ウェブマネー・KDDIなどと協力

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

人気のタグから探す