Zap開発者:ビットコインのLightning Network用いた新サービス「Olympus」を発表

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)のウォレットアプリ「Zap(ザップ)」の開発者であるJack Mallers(ジャック・マラーズ)氏は、2019年9月19日にLightning Network(ライトニングネットワーク)を経由して法定通貨でBTCを購入し、少額決済を行うまでの処理を数秒間で行うことができる新サービス「Olympus(オリンポス)」のベータ版を発表しました。

こちらから読む:ベストセラー作家が"年末価格予想"を公開「ビットコイン」関連ニュース

「ビットコインの少額決済」を初心者でも気軽に

Jack Mallers(ジャック・マラーズ)氏が発表した「Olympus(オリンポス)」のベータ版は、ビットコインウォレット「Zap(ザップ)」や、その他のウォレットで呼び出すことができる外部サービスをなっており、ユーザー登録・決済処理・市場リスク管理・ビットコインの移動などを行うことができるようになっています。

この機能はあくまでもオプション機能だとされており、実際に利用する際には"法定通貨"を扱うため、利用者は本人確認(KYC)やマネロン対策(AML)に準拠する必要があるとされています。

従来の方法を使用した場合には、
・法定通貨の受け取り
・ビットコインを購入
・出金の許可待ち
・出金の承認待ち
・ビットコインをライトニングネットワークに入金
・チャネルを開設
・複数の承認待ち
・QRコードのスキャン
といった多くの手順を踏む必要があるものの「Olympus」を使用すれば、これらの作業を
・ダウンロード
・購入
・スキャン
というシンプルな作業で完了させることができるため、ビットコインをあまり使用したことがない人でも簡単にビットコインの少額決済(マイクロペイメント)を行うことができると説明されています。

ビットコインの即時購入は、ギフトカード購入サービス企業「Bitrefill(ビットリフィル)」が採用したことで知られている「Turbo channels(ターボ・チャネル)」と呼ばれる技術によって実現しています。

このサービスを利用することによって、法定通貨でビットコインを購入し、少額決済を行うまでのステップは簡潔に行うことができますが、ライトニング・ネットワークはまだ不完全な技術であるため「バグの発生などによって資産を失う可能性もある」とされており、"失っても良いと思える金額で利用すること"が推奨されています。

「Olympus」のベータ版は「fiattolightning.com」で登録が行えるようになっており、今後数ヵ月後には米国内を対象にして正式に公開する予定だと伝えられています。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Apple共同創設者の仮想通貨「WOZXトークン」2つの取引所に上場【Efforce】

Apple共同創設者の仮想通貨「WOZXトークン」2つの取引所に上場【Efforce】

TelegramのTON公式チャンネル「一時休止」を発表|米SECの声明後、全ての投稿を削除

TelegramのTON公式チャンネル「一時休止」を発表|米SECの声明後、全ての投稿を削除

コインチェック「Coincheck IEO」7月1日提供開始|Palette Token(PLT)の購入申込みも

コインチェック「Coincheck IEO」7月1日提供開始|Palette Token(PLT)の購入申込みも

ビットコインボルト(BTCV)暗号資産取引所「Bitcoin.com Exchange」に上場

ビットコインボルト(BTCV)暗号資産取引所「Bitcoin.com Exchange」に上場

仮想通貨で「電子マネーチャージ」が可能に|DeCurretが複数の新サービスを開始

仮想通貨で「電子マネーチャージ」が可能に|DeCurretが複数の新サービスを開始

カルダノ:アフリカ関連のスペシャルイベント「Cardano Africa 2021」開催へ

カルダノ:アフリカ関連のスペシャルイベント「Cardano Africa 2021」開催へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブランド品のNFTマーケット「Dali」本日公開|ルイ・ヴィトンのNFTが当たるチャンスも

ブランド品のNFTマーケット「Dali」本日公開|ルイ・ヴィトンのNFTが当たるチャンスも

YELLtum:スポーツチームが発行主体の「ファントークン」販売開始|新機能も追加予定

YELLtum:スポーツチームが発行主体の「ファントークン」販売開始|新機能も追加予定

Candy Digital:MLBチーム「Dodgers(ドジャース)」の公式NFTオークション開催へ

Candy Digital:MLBチーム「Dodgers(ドジャース)」の公式NFTオークション開催へ

Amazon(アマゾン)「仮想通貨決済2021年内導入」の報道を否定

Amazon(アマゾン)「仮想通貨決済2021年内導入」の報道を否定

Chiliz Exchange:サッカーアルゼンチン代表の「$ARGファントークン」本日取扱い開始

Chiliz Exchange:サッカーアルゼンチン代表の「$ARGファントークン」本日取扱い開始

ビットバンク:暗号資産入金で現金1万円が当たる「夏のボーナスキャンペーン」開始

ビットバンク:暗号資産入金で現金1万円が当たる「夏のボーナスキャンペーン」開始

英銀行大手NatWest「BINANCEへの法定通貨送金」を停止

英銀行大手NatWest「BINANCEへの法定通貨送金」を停止

DeFiの損益計算・確定申告を簡単に「Gtax」で新機能β版をリリース:Aerial Partners

DeFiの損益計算・確定申告を簡単に「Gtax」で新機能β版をリリース:Aerial Partners

JPYC株式会社:JPYCoinの購入手段に米ドルステーブルコイン「DAI」追加へ

JPYC株式会社:JPYCoinの購入手段に米ドルステーブルコイン「DAI」追加へ

オーストラリア最大級の証券会社「暗号資産取引サービス」提供へ|最大10銘柄を取扱い

オーストラリア最大級の証券会社「暗号資産取引サービス」提供へ|最大10銘柄を取扱い

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供へ

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供へ

国内初「暗号資産XRP用いた国際送金サービス」提供開始:SBIレミット×SBI VCトレード

国内初「暗号資産XRP用いた国際送金サービス」提供開始:SBIレミット×SBI VCトレード

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す