Gemini:仮想通貨の保険会社「Nakamoto」を新設|世界最大の補償額を提供

by BITTIMES

Winklevoss(ウィンクルボス)兄弟が運営していることで知られる米国の仮想通貨取引所「Gemini(ジェミナイ)」は、2020年1月16日に同社のコールドウォレットで保管されている資産に対して最大2億ドル(約220億円)の保険を提供する保管会社「Nakamoto(ナカモト)」を立ち上げたことを発表しました。

こちらから読む:BINANCE、Yahoo・TAOTAOと交渉開始「仮想通貨」関連ニュース

顧客資産に対し「最大2億ドルの保険」を提供

Gemini(ジェミナイ)が立ち上げた「Nakamoto(ナカモト)」は、同取引所のコールドウォレットに保管されている資産に対して最大2億ドル(約220億円)の保険を提供する保険会社です。この補償額は仮想通貨カストディアンが提供する保険額として"世界最大"であると伝えられています。

なお、米国の大手仮想通貨取引所である「Coinbase(コインベース)」は、2億5,500万ドル(約280億円)の保証を提供していますが、この保証は"ホットウォレット"に保管されている資産を対象とした保険となっています。

仮想通貨カストディを保証する世界初のキャプティブ(*1)でもあるとされる「Nakamoto」は、大手保険ブローカー企業である「Aon(エーオン)」と「Marsh(マーシュ)」の協力を得て立ち上げられており、バミュータの金融当局からライセンスを取得しています。
(*1)キャプティブ:特定の企業や企業グループ等のリスクを専属的に引き受けるために設立される保険子会社のこと。

Geminiの共同設立者であるCameron Winklevoss(キャメロン・ウィンクルボス)氏は『保険は仮想通貨普及の主要な障壁の1つである』と述べており、『Nakamotoを設立することによって保険の規模を拡大させ、業界を前進させることができる』と説明しています。

仮想通貨取引所では依然としてハッキングなどの被害が多数報告されていますが、ここ最近では顧客資産を保護するための補償制度を導入する取引所が増えてきており、日本の仮想通貨取引所でも"不正ログイン被害者向けの補償制度"などが導入されているため、このようなサービスが普及することによって、より安心して仮想通貨取引を行うことができる環境が整っていくことになると期待されます。

>>「Gemini」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンゲームの資産価値が確認できる「アセットアナライザーβ版」公開

ブロックチェーンゲームの資産価値が確認できる「アセットアナライザーβ版」公開

コインチェック:暗号資産取引所サービスに「MONA・ETC」を追加

コインチェック:暗号資産取引所サービスに「MONA・ETC」を追加

Ripple:コマーシャル動画「2カ国」で放送開始|ブランドの認知度向上へ

Ripple:コマーシャル動画「2カ国」で放送開始|ブランドの認知度向上へ

カナダの仮想通貨ATM「ステーブルコイン7種類」に対応

カナダの仮想通貨ATM「ステーブルコイン7種類」に対応

仮想通貨取引所DeCurret:新規登録の受付開始「最大5,500円相当のビットコイン」貰える

仮想通貨取引所DeCurret:新規登録の受付開始「最大5,500円相当のビットコイン」貰える

CARDANO(ADA)を「XRP通貨ペア」として追加|仮想通貨取引所CCX Canada

CARDANO(ADA)を「XRP通貨ペア」として追加|仮想通貨取引所CCX Canada

注目度の高い仮想通貨ニュース

Cardano(ADA)の投票アプリ「Catalyst Voting」Google Playストアに登場

Cardano(ADA)の投票アプリ「Catalyst Voting」Google Playストアに登場

ファンタジーサッカーゲームSorare「パリ・サンジェルマンFC」とライセンス契約

ファンタジーサッカーゲームSorare「パリ・サンジェルマンFC」とライセンス契約

Xtheta:新規取扱い暗号資産に関するアンケート調査の「投票結果」公開

Xtheta:新規取扱い暗号資産に関するアンケート調査の「投票結果」公開

ファイルコインと「イーサリアム関連開発ツール」統合へ:ConsenSys×Protocol Labs

ファイルコインと「イーサリアム関連開発ツール」統合へ:ConsenSys×Protocol Labs

イギリス当局:暗号資産デリバティブ「個人投資家への販売禁止」を正式決定

イギリス当局:暗号資産デリバティブ「個人投資家への販売禁止」を正式決定

XRP価格=1万円到達は可能か?「72.4%」がYESと回答【世論調査結果報告】

XRP価格=1万円到達は可能か?「72.4%」がYESと回答【世論調査結果報告】

暗号資産取引所運営会社「Diginex」米NASDAQ(ナスダック)に上場

暗号資産取引所運営会社「Diginex」米NASDAQ(ナスダック)に上場

Zaif:販売所取引サービスで「グループ会社発行の3通貨」取り扱い開始

Zaif:販売所取引サービスで「グループ会社発行の3通貨」取り扱い開始

【印鑑×デジタル】ブロックチェーン押印記録システム「Iohan(イオハン)」登場

【印鑑×デジタル】ブロックチェーン押印記録システム「Iohan(イオハン)」登場

ブロックチェーンを基盤とした「電気自動車と電力網の接続規格」作成:MOBI

ブロックチェーンを基盤とした「電気自動車と電力網の接続規格」作成:MOBI

Batman(バットマン)の「NFTデジタルアート」販売へ:有名漫画家Jose Delbo

Batman(バットマン)の「NFTデジタルアート」販売へ:有名漫画家Jose Delbo

MetaMask(メタマスク)に「トークンスワップ機能」追加|最良のレート・手数料を提供

MetaMask(メタマスク)に「トークンスワップ機能」追加|最良のレート・手数料を提供

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す