Chiliz「NFL・MLB」でもファントークン発行へ|LagardèreSportsと提携

by BITTIMES

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2020年2月17日に、スポーツ・エンターテイメントのマーケティング代理店大手である「LagardèreSports(ラガルデールスポーツ)」と戦略的提携を結んだことを発表しました。

こちらから読む:FCバルセロナが"Chiliz"と提携「スポーツ」関連ニュース

「Socios.com」のパートナーシップ拡大目指す

LagardèreSports(ラガルデールスポーツ)はスポーツ・エンターテイメントのマーケティング代理店であり、同社のネットワークにはフランスを拠点とする6つのサッカークラブや、ドイツを拠点とする16のサッカーチームが参加している他、
・Borussia Dortmund(ボルシア・ドルトムント)
・Hamburger SV(ハンブルガーSV)
・Olympique Lyonnais(オリンピック・リヨン)
・AS Saint-Étienne(ASサンテティエンヌ)
・OGC Nice(OGCニース)
などのサッカークラブと独占契約を結んでいるとも伝えられています。

チリーズ(Chiliz/CHZ)は「LagardèreSports」との提携を通じて、CHZ基盤のファン投票&報酬アプリ「Socios.com(ソシオスドットコム)」のコミュニティをさらに拡大することを計画しています。具体的には「主要なアスリート・クラブ・連盟・スポーツリーグ」などの分野でパートナーシップを拡大していくと説明されています。

また「LagardèreSports」は、MLB(メジャーリーグベースボール)NFL(ナショナルフットボールリーグ)などとも関わりを持っているため、今後は野球やフットボール関連のチームが「Socios.com」に参加することも期待されています。

「Socios.com」にはすでに複数の有名なサッカークラブeスポーツチームが参加しており、実際に公式ファントークンも複数発行されていますが、今後は「LagardèreSports」との協力によってさらに多くのサービスが提供されていくことになると期待されます。

>>「Chiliz」の公式発表はこちら

2020年2月18日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格は今月13日に2円まで回復した後に1.35円まで下落していましたが、現在はやや回復傾向が見られ始めており、2020年2月18日時点では「1CHZ=1.52円」で取引されています。

CHZを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2020年1月19日〜2020年2月18日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2020年1月19日〜2020年2月18日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

次世代型「STO取引所システム」共同開発へ:アーリーワークス×スタンダードキャピタル

次世代型「STO取引所システム」共同開発へ:アーリーワークス×スタンダードキャピタル

NEM(ネム)今後の価格は6万倍になる?【2018年〜2021年まで予測】

NEM(ネム)今後の価格は6万倍になる?【2018年〜2021年まで予測】

Google:米国で「仮想通貨取引・ウォレットの広告配信」を許可

Google:米国で「仮想通貨取引・ウォレットの広告配信」を許可

Socios.com:NBAチーム「Cleveland Cavaliers」とパートナーシップ契約

Socios.com:NBAチーム「Cleveland Cavaliers」とパートナーシップ契約

テレビ番組と視聴者をブロックチェーンで繋ぐ「LiveTV-Show」登場

テレビ番組と視聴者をブロックチェーンで繋ぐ「LiveTV-Show」登場

ファンタジースポーツ「Fanduel」でビットコイン決済が可能に|BitPayと提携

ファンタジースポーツ「Fanduel」でビットコイン決済が可能に|BitPayと提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz&Socios:イタリアの古豪クラブ「Bologna FC」と提携|$BFCファントークン発行へ

Chiliz&Socios:イタリアの古豪クラブ「Bologna FC」と提携|$BFCファントークン発行へ

TAOTAO「新規口座開設&取引でWチャンスキャンペーン」開始

TAOTAO「新規口座開設&取引でWチャンスキャンペーン」開始

ウクライナ大統領:仮想通貨関連法案「承認せず」規制機関設立の予算不足を理由に

ウクライナ大統領:仮想通貨関連法案「承認せず」規制機関設立の予算不足を理由に

米Square「個人・企業向けビットコインマイニングシステムの開発」を検討

米Square「個人・企業向けビットコインマイニングシステムの開発」を検討

【重要】FXcoin「個人向け事業の廃止」を発表|法人向け事業に特化

【重要】FXcoin「個人向け事業の廃止」を発表|法人向け事業に特化

米SEC「ProSharesのビットコイン先物ETF」を承認|BTC価格は700万円台まで回復

米SEC「ProSharesのビットコイン先物ETF」を承認|BTC価格は700万円台まで回復

中国マクドナルド:新本社ビルオープン記念NFT「Big Mac Rubik's Cube」を発行

中国マクドナルド:新本社ビルオープン記念NFT「Big Mac Rubik's Cube」を発行

XANALIA:NFT技術導入で「Chainlink(チェーンリンク)」と提携

XANALIA:NFT技術導入で「Chainlink(チェーンリンク)」と提携

Binance NFT「IGO(イニシャル・ゲーム・オファリング)」を開始|第1弾はDeRace

Binance NFT「IGO(イニシャル・ゲーム・オファリング)」を開始|第1弾はDeRace

Chiliz Exchange:アーセナルFCの「$AFCファントークン」本日取引開始

Chiliz Exchange:アーセナルFCの「$AFCファントークン」本日取引開始

Huobi Japan「API性能が5倍に向上」より高頻度な売買にも対応可能に

Huobi Japan「API性能が5倍に向上」より高頻度な売買にも対応可能に

Liquid by Quoine「暗号資産証拠金取引サービスの新規登録」再開へ

Liquid by Quoine「暗号資産証拠金取引サービスの新規登録」再開へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す