eスポーツ専用VR施設「V-RAGE」公開へ|バーチャル空間で試合観戦が可能に

by BITTIMES   

国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」を運営している「CyberZ、エイベックス・エンタテインメント、テレビ朝日」の3社は、VR(仮想現実)の技術を通じてeスポーツ観戦やイベント体験ができるeスポーツ専用VR施設「V-RAGE(ブイレイジ)」のベータ版をオープンすると共に、「RAGE Shadowverse 2020 Spring GRAND FINALS powered by SHARP」を2020年3月15日に開催することを発表しました。

こちらから読む:OG、初のファン投票受付開始「eスポーツ」関連ニュース

eスポーツ専用VR施設「V-RAGE」とは

(画像:CyberZ)(画像:CyberZ)

「V-RAGE」とは、国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」が運営するeスポーツ大会を観戦したり、イベント参加体験ができる"eスポーツ専用VR施設"です。従来のeスポーツ大会はオフラインで開催されていましたが「V-RAGE」を活用すれば"バーチャル空間"でeスポーツ大会を開催することができるようになります。

このeスポーツ専用VR施設には「クラスター社」が提供している"バーチャルイベントプラットフォーム"が活用されており、ユーザーはスマートフォンやPCから「V-RAGE」へとアクセスするだけで、eスポーツを観戦したり、イベントに参加することができるようになります。

オンライン動画配信サービスなどを通じて会場の動画を配信するサービスはこれまでにも数多く存在していましたが「V-RAGE」は仮想現実(VR)に対応しているため、観戦者の人々はVRデバイスを使用することによって「実際に会場に訪れたかのような臨場感」や「VRならではの新しい体験」を得ることができるようになっています。

「V-RAGE」会場の外観「V-RAGE」会場の外観

「V-RAGE」スタジアム「V-RAGE」スタジアム

「V-RAGE」ロビー「V-RAGE」ロビー

さらにV-RAGEでは「試合の勝敗に連動してスタジアム内のカラーが変わる」「会場内に花火が打ち上がる」などといったバーチャル空間ならではの演出も提供される予定となっており、それらの演出はスタジアム内の好きな場所に移動して観戦できるようになっています。

「V-RAGE」内では、友人と一緒にチャットで会話したりすることもできるため、遠く離れた場所から気軽にバーチャル会場へとアクセスし、これまでには体験できなかった全く新しい空間でeスポーツを観戦することができます。

「RAGE Shadowverse 2020 Spring」をVR空間で

RAGE-Shadowverse-2020-Spring

今回の発表では"新型コロナウイルス"の感染拡大を防止するために、2020年3月15日に「ベルサール渋谷ガーデン」で開催される予定となっていた「RAGE Shadowverse 2020 Spring GRAND FINALS powered by SHARP」の会場を変更し、"無観戦試合"として開催することになったことも発表されています。

また「V-RAGE」のオープンを記念したVRイベントも同日に開催されることになっており、M-1グランプリ2019王者である「ミルクボーイ」の"VR漫才"も披露されることになっています。

「RAGE Shadowverse 2020 Spring GRAND FINALS powered by SHARP」×「V-RAGE」イベントの概要は以下の通りです。

「V-RAGE」オープン記念イベントの概要

【開催日時】
・2020年3月15日(日)
・開場11時00分
・開演12時00分
・終演22時00分(予定)
【ゲームタイトル】
・Shadowverse(株式会社Cygames)
【イベントサイト】
https://rage-esports.jp/shadowverse/2020spring/gf
【タイムテーブル】
・17時15分~:M-1グランプリ2019王者「ミルクボーイ」によるVR漫才
・17時30分~:Shadowverseのゲーム実況で人気のストリーマー「もこう・つるおか(かものはし)」によるサブチャンネル・VR配信

「V-RAGE」オープン記念イベントの参加方法

「V-RAGE」オープン記念イベントの参加(ログイン)方法は「スマートフォン・PC・VR専用機器」の3種類から選択することができます。イベントはバーチャル空間上で開催されるため、専用アプリなどをダウンロードすることによって自宅などから気軽に参加することができます。各端末での参加方法は以下の通りです(当日11時から入場可能)。

【スマートフォンの場合】
AppStore」または「GooglePLAY」から専用アプリをダウンロード

【PCの場合】
cluster(*1)」をインストール
(*1)cluster(クラスター):スマートフォン・PC・VR機器などといった様々な環境からバーチャル空間に遊びにいくことができるマルチプラットフォーム対応のバーチャルSNS

【VR専用機器の場合】
「cluster」と「SteamVR」をインストール
※対応VRデバイス:Oculus Rift、Oculus Rift S、HTC VIVE、HTC VIVE Pro

>>「株式会社CyberZ」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Anique「オファー機能」提供開始|デジタルアート作品の売買が可能に

Anique「オファー機能」提供開始|デジタルアート作品の売買が可能に

LINE:未来予想でポイントが稼げるDApps「4CAST」リリース|最大報酬額2,500万円相当

LINE:未来予想でポイントが稼げるDApps「4CAST」リリース|最大報酬額2,500万円相当

国内事業者12社:XRP保有者に対するSparkトークン付与で「Flare Networks」と基本合意

国内事業者12社:XRP保有者に対するSparkトークン付与で「Flare Networks」と基本合意

仮想通貨ウォレット搭載の動画視聴アプリ「未来テレビChallet」リリース

仮想通貨ウォレット搭載の動画視聴アプリ「未来テレビChallet」リリース

イラストレーターがNFTアート作品を発行できる「NFT Studio」公開へ:CryptoGames

イラストレーターがNFTアート作品を発行できる「NFT Studio」公開へ:CryptoGames

放置型GPS連動ブロックチェーンゲーム「クロスリンク」スマホアプリ正式リリース

放置型GPS連動ブロックチェーンゲーム「クロスリンク」スマホアプリ正式リリース

注目度の高い仮想通貨ニュース

ロバート・キヨサキ氏「ビットコインの未来は明るい」投資・買い増しは慎重にとも説明

ロバート・キヨサキ氏「ビットコインの未来は明るい」投資・買い増しは慎重にとも説明

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年9月26日〜10月2日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年9月26日〜10月2日

Huobi Japan:TRX保有者に対する「NFTトークン(APENFT)エアドロップ」対応へ

Huobi Japan:TRX保有者に対する「NFTトークン(APENFT)エアドロップ」対応へ

カルダノのカタリスト提案を日本語で確認できる「Project Catalyst Voter tool」公開

カルダノのカタリスト提案を日本語で確認できる「Project Catalyst Voter tool」公開

Chiliz&Socios:NBA所属のプロバスケチーム「Charlotte Hornets」と提携

Chiliz&Socios:NBA所属のプロバスケチーム「Charlotte Hornets」と提携

米大手銀行USバンク:機関投資家向けの「暗号資産カストディサービス」提供開始

米大手銀行USバンク:機関投資家向けの「暗号資産カストディサービス」提供開始

カード型コールドウォレット「Cool Wallet」とは?特徴・メリット・対応通貨などを解説

カード型コールドウォレット「Cool Wallet」とは?特徴・メリット・対応通貨などを解説

ポルカドット(DOT)「パラチェーンオークションの日程」を提案|投票受付開始

ポルカドット(DOT)「パラチェーンオークションの日程」を提案|投票受付開始

GMOコイン「シンボル(Symbol/XYM)」取扱いへ|取引所・貸暗号資産サービスでサポート

GMOコイン「シンボル(Symbol/XYM)」取扱いへ|取引所・貸暗号資産サービスでサポート

アメリカで最も仮想通貨フレンドリーな州は「カリフォルニア州」Crypto Head調査

アメリカで最も仮想通貨フレンドリーな州は「カリフォルニア州」Crypto Head調査

中国マクドナルド:新本社ビルオープン記念NFT「Big Mac Rubik's Cube」を発行

中国マクドナルド:新本社ビルオープン記念NFT「Big Mac Rubik's Cube」を発行

Chiliz&Socios:ブラジルの強豪「サンパウロFC」と提携|$SPFCファントークン発行へ

Chiliz&Socios:ブラジルの強豪「サンパウロFC」と提携|$SPFCファントークン発行へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す