三井物産:ブロックチェーン活用の資産運用事業で「合同会社」設立へ|LayerXなどと協力

by BITTIMES   

ブロックチェーン関連事業を展開している「株式会社LayerX」は2020年3月19日に、三井物産・SMBC日興証券・三井住友信託銀行と合同で新会社を設立し、ブロックチェーン技術を活用した次世代アセットマネジメント(資産運用)事業に取り組んでいくことを発表しました。

こちらから読む:LasTrust、"ブロックチェーン卒業証書"を無償提供「国内ニュース」

資産運用事業全体で「デジタル化」を推進

LayerX・三井物産・SMBC日興証券・三井住友信託銀行の4社は、それぞれの知見を活かした新会社を設立し、ブロックチェーン技術を活用した次世代アセットマネジメント(資産運用)事業で協業していくことを発表しました。

不動産・インフラを始めとした実物資産の証券化商品の投資環境は一部の限られた資産に対して限られた投資家のみがアクセスできるのが現状ですが、LayerXは「資産を証券化するプロセスやその後の管理プロセス全体に複数の企業が関与する中で、手続きの多くがデジタル化されないまま行われていることによって"高コスト体質"になっていることが要因の1つになっている」と指摘しています。

今回発表された新事業は、ブロックチェーン技術を活用した効率的な資金調達も視野に入れながら、資産運用機能全体のデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進することによって、
1.取引・管理・執行の各時間コストを削減
2.運用会社の透明性向上
3.ファンド設計の規格化、小口化、適切な流動性の付与
4.従来ではコスト面などで割に合わなかった投資対象の証券化
などを実現し、より多くの優良な実物資産の証券化商品を投資家の利益に役立てる形で提供することを目指していると説明されています。

この新事業には「三井物産グループ」に所属する
・三井物産オルタナティブインベストメンツ株式会社
・三井物産アセットマネジメント・ホールディングス株式会社
・三井物産リアルティ・マネジメント株式会社
・三井物産ロジスティクス・パートナーズ株式会社
・三井物産・イデラパートナーズ株式会社
も参画し、「投資案件のソーシング・運用・ファンド組成・販売流通」に関する知見を活用して新しい金融商品組成に協力するとされています。

運用システムの実証版開発は既に完了済

今回の協業では「次世代資産運用会社の設立・運営、新会社で用いるシステムの開発、実証ファンドの組成検討」を実施することで合意に達しており、この中でも「新会社で用いるシステムの開発」に関してはすでに実証版の開発が完了していると報告されています。

今後の取り組みとしては「規制当局との対話を重ねながら、オペレーション上の課題点・技術的改善点の検証を目的とした実証ファンドの組成を計画している」とのことです。

新たに設立される新会社の名称は「三井物産デジタル・アセットマネジメント株式会社(仮)」とされており、2020年4月に設立される予定だと報告されています。新会社への出資比率は、
・三井物産:54%
・LayerX:36%
・SMBC日興証券:5%
・三井住友信託銀行:5%
となっています。

>>「LayerX」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

LINE Pay:LINKリワードがもらえる「LINEクレカ新規入会キャンペーン」開始

LINE Pay:LINKリワードがもらえる「LINEクレカ新規入会キャンペーン」開始

【注意】YouTubeで「1億XRPの無料配布」謳う詐欺師現る|日本人が標的に

【注意】YouTubeで「1億XRPの無料配布」謳う詐欺師現る|日本人が標的に

BINANCE:独自ブロックチェーン・分散型取引所(DEX)のテストネット「2月20日」公開へ

BINANCE:独自ブロックチェーン・分散型取引所(DEX)のテストネット「2月20日」公開へ

VOLVO(ボルボ)ブロックチェーンで「再利用コバルト」のサプライチェーン管理

VOLVO(ボルボ)ブロックチェーンで「再利用コバルト」のサプライチェーン管理

ブレイブ:プライバシー重視の検索エンジン「Brave Search」提供へ|Tailcatを買収

ブレイブ:プライバシー重視の検索エンジン「Brave Search」提供へ|Tailcatを買収

ブロックチェーンアプリケーションの「開発・運用支援サービス」開始:Zofuku

ブロックチェーンアプリケーションの「開発・運用支援サービス」開始:Zofuku

注目度の高い仮想通貨ニュース

XANALIA:NFT技術導入で「Chainlink(チェーンリンク)」と提携

XANALIA:NFT技術導入で「Chainlink(チェーンリンク)」と提携

Chiliz&Socios:NBA所属のプロバスケチーム「Charlotte Hornets」と提携

Chiliz&Socios:NBA所属のプロバスケチーム「Charlotte Hornets」と提携

エルサルバドルの仮想通貨ウォレットユーザー数「銀行の利用者数を上回る勢い」で増加

エルサルバドルの仮想通貨ウォレットユーザー数「銀行の利用者数を上回る勢い」で増加

Chiliz Exchange:Roush Fenway Racingの「$ROUSHファントークン」本日取引開始

Chiliz Exchange:Roush Fenway Racingの「$ROUSHファントークン」本日取引開始

Huobi Japan「独自通貨HTの実需決済」を開始|六本木焼肉MASUでHT決済が可能に

Huobi Japan「独自通貨HTの実需決済」を開始|六本木焼肉MASUでHT決済が可能に

国際送金大手マネーグラム「ステラ開発財団」と提携|USDCの即時決済を提供

国際送金大手マネーグラム「ステラ開発財団」と提携|USDCの即時決済を提供

NFT無料配布サービス「NFTAirdrop」リリース:CryptoGames株式会社

NFT無料配布サービス「NFTAirdrop」リリース:CryptoGames株式会社

米大手銀行USバンク:機関投資家向けの「暗号資産カストディサービス」提供開始

米大手銀行USバンク:機関投資家向けの「暗号資産カストディサービス」提供開始

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年9月26日〜10月2日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年9月26日〜10月2日

暗号資産取引所FTX「日本居住者の新規登録禁止」を正式発表

暗号資産取引所FTX「日本居住者の新規登録禁止」を正式発表

Chiliz Exchange:Dinamo Zagrebの「$DZGファントークン」本日取引開始

Chiliz Exchange:Dinamo Zagrebの「$DZGファントークン」本日取引開始

Chiliz:トルコのサッカークラブ「Samsunspor」と提携|$SAMファントークン発行へ

Chiliz:トルコのサッカークラブ「Samsunspor」と提携|$SAMファントークン発行へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す