ビットコイン、半減期6ヶ月後には「大幅回復」か|新規投資家も増加傾向

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の半減期まで残り3週間ほどとなり、仮想通貨業界では「半減期がもたらす影響」についての関心が高まってきています。今回の半減期に対してはビットコインネットワークへの悪影響を懸念する意見も多数でていますが、総合的には価格上昇を予想する意見が多く、新規参入者やアクティブトレーダーが増加してきていることも報告されています。

こちらから読む:金持ち父さん著者、"BTC大幅上昇"を予想「ビットコイン」関連ニュース

半減期がもたらす影響は?BTC価格は上がる?下がる?

ビットコイン(BTC)は数週間後に半減期を控えているため、仮想通貨業界では半減期がもたらす影響について注目が集まってきています。半減期がもたらす影響の1つとしてはハッシュレート(採掘速度)の低下や51%攻撃などが挙げられます。

今回の半減期ではビットコインのマイニングによって得られる報酬額が12.5BTCから6.25BTCへと半分に減少することになりますが、ビットコイン価格が半減期後も6,000ドル〜7,000ドル(約64万円〜75万円)での推移を続けることになれば、マイナーの人々が収益を維持することができなくなり、マイニングから撤退する可能性があるとの意見も出ています。

また、多くのマイナーがビットコインマイニングから撤退した場合には、ハッシュレートが低下することになるため、ネットワーク全体の採掘速度の50%以上を支配して不正な取引を行う「51%攻撃」が実行される可能性があるとも懸念されています。

半減期の到来によって、ビットコインネットワークの安定性に問題が生じた場合には深刻な問題へと発展する可能性がありますが、ビットコインマイニング業界にはすでに様々な大手企業が参入しており、新しいマイニングマシンも続々とリリースされているため、現時点では「そのような状況に陥る可能性は低い」と考えられており、その代わりにビットコイン価格はマイナーが収益を得られる一定の水準まで上昇することになると予想されています。

ビットコイン取引所の新規顧客数は増加傾向

「LiveBitcoinNews」の報道によると、イギリスのビットコイン取引所「CoinCorner(コインコーナー)」のCEOであるDanny Scott(ダニー・スコット)氏は最近のインタビューで『ビットコイン価格は一般的に半減期後12ヶ月以内に大幅に上昇し始める』と語り、同社の新規顧客数がここ数ヶ月間で急増し始めていることを報告しています。

歴史的にビットコイン価格は通常、半減期後12ヶ月以内に大きく上昇し始めます。これは単純に需要と供給に関連したものであると言えます。

私たちのデータでは「2020年初頭から毎月の新規顧客数が増加していること」が示されています。2月は1月と比較して5%増加し、3月は2月と比較して17.6%増加しました。この傾向は来月だけでなく、来年も続くと予想しています。

また同氏は2020年4月9日のツイートでも、過去の半減期でビットコイン価格が上昇したことを示すデータを報告しており、過去のケースでは半減期から6ヶ月後にはビットコイン価格が大幅に上昇していたことを説明しています。

半減期1か月前のビットコイン価格
2012:10ドル
2016:576ドル
2020:7,300ドル

半減後6か月後のビットコイン価格
2012:130ドル
2016:900ドル
2020:??

Danny Scott氏は取引所の新規ユーザー数が増加してきていることを報告していますが、別の報告では「ビットコインのアクティブアドレス数」も増加していることが報告されているため、ビットコインの半減期前にしてビットコインに対する関心は高まってきていると考えられます。

最近の報告では、ビットコインを1,000BTC以上保有している「クジラ」の数が急増していることも報告されていたため、これらのデータを総合的に見ると今回の半減期でもビットコイン価格上昇を期待する投資家は多く、新規ユーザーも含めて現在は着々を準備を整えている可能性が高いと考えられます。

2020年4月20日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(BTC)の価格は先月13日に50万円付近まで下落したもののその後は徐々に回復してきており、2020年4月20日時点では「1BTC=737,721円」で取引されています。

2020年2月20日〜2020年4月20日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2020年2月20日〜2020年4月20日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンを「割引輸送サービス」に活用|ロシア鉄道が国民年金基金と提携

ブロックチェーンを「割引輸送サービス」に活用|ロシア鉄道が国民年金基金と提携

ワールドコイン「虹彩情報の削除機能・18歳未満の利用防止措置」を導入

ワールドコイン「虹彩情報の削除機能・18歳未満の利用防止措置」を導入

イーサリアム2.0「正式リリース」ビーコンチェーンがついに稼働

イーサリアム2.0「正式リリース」ビーコンチェーンがついに稼働

Enjin:脱炭素化に向け「Crypto Climate Accord」に参加|JumpNetをカーボンネガティブ化

Enjin:脱炭素化に向け「Crypto Climate Accord」に参加|JumpNetをカーボンネガティブ化

米郵便公社(USPS)「NFT形式の郵便切手」発行へ|CaseMail社の技術を活用

米郵便公社(USPS)「NFT形式の郵便切手」発行へ|CaseMail社の技術を活用

【iOS版】仮想通貨ウォレット搭載ブラウザ「Opera Touch」リリース|DAppsとの提携も

【iOS版】仮想通貨ウォレット搭載ブラウザ「Opera Touch」リリース|DAppsとの提携も

注目度の高い仮想通貨ニュース

BRICSの仮想通貨発行で米ドルが暴落する?ロバート・キヨサキ氏が警告

BRICSの仮想通貨発行で米ドルが暴落する?ロバート・キヨサキ氏が警告

カルダノ基盤の分散型取引所「SundaeSwap v3」リリース|指値注文でステーキング報酬も

カルダノ基盤の分散型取引所「SundaeSwap v3」リリース|指値注文でステーキング報酬も

ジャック・ドーシー率いるBlock社「ビットコイン毎月購入計画」を発表

ジャック・ドーシー率いるBlock社「ビットコイン毎月購入計画」を発表

仮想通貨決済のCoinGate「対応ブロックチェーン」拡充か|Xでアンケート調査を実施

仮想通貨決済のCoinGate「対応ブロックチェーン」拡充か|Xでアンケート調査を実施

イーサリアム現物ETFの噂は本当だった|申請企業5社が「修正版書類」を提出

イーサリアム現物ETFの噂は本当だった|申請企業5社が「修正版書類」を提出

「アメリカを仮想通貨業界のリーダーに」トランプ前大統領が様々な支持発言

「アメリカを仮想通貨業界のリーダーに」トランプ前大統領が様々な支持発言

TradingViewが「仮想通貨/日本円チャート」を拡充|BNB・SOL・ADA・SHIBなど

TradingViewが「仮想通貨/日本円チャート」を拡充|BNB・SOL・ADA・SHIBなど

香港証券取引所「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」が正式上場

香港証券取引所「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」が正式上場

仮想通貨ニュース週間まとめ「イーサ現物ETF承認・トランプ氏の寄付受け入れ」など

仮想通貨ニュース週間まとめ「イーサ現物ETF承認・トランプ氏の寄付受け入れ」など

バイナンスジャパン「日本円取引ペア」を大幅拡充|4種類の仮想通貨を新規追加

バイナンスジャパン「日本円取引ペア」を大幅拡充|4種類の仮想通貨を新規追加

カルダノ分散委任ツールのAtrium「2回目の報酬付きテスト」6月から実施へ

カルダノ分散委任ツールのAtrium「2回目の報酬付きテスト」6月から実施へ

【年率20%】ソラナ(SOL)の「貸暗号資産特別募集」開始:ビットトレード

【年率20%】ソラナ(SOL)の「貸暗号資産特別募集」開始:ビットトレード

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す