2020年米国大統領選挙に「暗号資産・ブロックチェーン業界の超大物」が立候補

by BITTIMES

ビットコイン財団の会長でありながら「EOS Alliance・Blockchain Capital・Tether・Mastercoin」などの共同創設者でもある暗号資産・ブロックチェーン業界の超大物Brock Pierce(ブロック・ピアース)氏は2020年7月5日に、無所属議員として「2020年の米国大統領選挙」に立候補したことを発表しました。

こちらから読む: リトアニア中銀、NEM基盤の"LBCOIN"販売へ「暗号資産」関連ニュース

ブロック・ピアース氏「米国大統領選」に立候補

Brock Pierce(ブロック・ピアース)氏は暗号資産・ブロックチェーン業界の"超大物"として知られる人物であり、2012年9月に設立されたアメリカの非営利団体「ビットコイン財団(Bitcoin Foundation)」で会長を務めている他、初めてICOを実施した「マスターコイン(Mastercoin)」や、世界中で使用されているステーブルコイン「テザー(Tether/USDT)」、さらには「EOS Alliance・Block.one・Blockchain Capital」の共同創設者でもあります。

また同氏は1990年代に「The Mighty Ducks」「D2:The Mighty Ducks」「First Kid」などのディズニー映画に子役としても出演しており、起業家・ベンチャーキャピタリストとしても知られています。

米国では2020年11月3日に「米国大統領選挙」が行われることになっていますが、Brock Pierce氏は2020年7月5日のツイートで自身が"無所属議員"として米国大統領選挙に立候補することを明らかにしています。

私ブロック・ピアースは、2020年のアメリカ合衆国大統領に立候補しています。

テクノロジーを活用して現代社会の問題解決

ピアース氏は、現在の世の中が「新型コロナウイルス、経済的・精神的な問題、環境問題」などといった様々な問題に直面していることを挙げており、現在開発が進められているテクノロジーを活用すればそのような社会を改善して、より良い生活を築くことができると語っています。

また同氏のキャンペーンページではピアース氏が様々なプロジェクトに携わってきたことも説明されており、同氏は『私たちが愛するこの国の再建には起業家が不可欠であり、私たちが共に協力すれば"アメリカ再生"への道を拓くことができる』とも語っています。

暗号資産・ブロックチェーン業界では、以前から『米国大統領選への出馬を検討している』といった意見が複数の人物から出ており、暗号技術を用いて権力に抵抗して自由を獲得することを目指している「Cypherpunk(サイファーパンク)」のJameson Lopp(ジェームソン・ロップ)氏や、サイバーセキュリティの専門家であるJohn McAfee(ジョン・マカフィー)氏なども米国大統領選に関する発言を行なっています。

>>「Brock Pierce氏のキャンペーンぺージ」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

国内暗号資産取引所を通じた資金調達の「支援事業」開始:株式会社VCG

国内暗号資産取引所を通じた資金調達の「支援事業」開始:株式会社VCG

著名トレーダーが語る「ビットコインクジラ」になるための効果的な投資戦略

著名トレーダーが語る「ビットコインクジラ」になるための効果的な投資戦略

中国人民銀行:デジタル人民元の「開発進捗」を報告

中国人民銀行:デジタル人民元の「開発進捗」を報告

ゴールドマンサックス「独自仮想通貨」発行の可能性|CEOが語る金融業界の今

ゴールドマンサックス「独自仮想通貨」発行の可能性|CEOが語る金融業界の今

純資産の1%は「ビットコイン」に投資すべき:元Facebook幹部

純資産の1%は「ビットコイン」に投資すべき:元Facebook幹部

マレーシア規制当局:無登録業者リストに「BINANCE・eToro」などを追加

マレーシア規制当局:無登録業者リストに「BINANCE・eToro」などを追加

注目度の高い仮想通貨ニュース

英大手銀行HSBC:ビットコイン投資を理由に「MicroStrategy株の購入」を禁止

英大手銀行HSBC:ビットコイン投資を理由に「MicroStrategy株の購入」を禁止

トークン交換機能「MetaMask Swaps」Android・iOS最新版アプリで利用可能に

トークン交換機能「MetaMask Swaps」Android・iOS最新版アプリで利用可能に

マクドナルド・フランス「McDoNFT」発行へ|ビッグマック・フライドポテトなど4種類

マクドナルド・フランス「McDoNFT」発行へ|ビッグマック・フライドポテトなど4種類

暗号資産取引所Coinbase「NASDAQ直接上場」4月14日を予定|米SECが承認

暗号資産取引所Coinbase「NASDAQ直接上場」4月14日を予定|米SECが承認

NFTマーケットプレイス「nanakusa」公認クリプトアーティストの審査受付を開始

NFTマーケットプレイス「nanakusa」公認クリプトアーティストの審査受付を開始

Gemini:DeFi・NFT・ゲーム関連の「アルトコイン7銘柄」取扱い開始

Gemini:DeFi・NFT・ゲーム関連の「アルトコイン7銘柄」取扱い開始

Ripple社:東南アジアで事業拡大へ|国際送金企業「Tranglo社」の株式40%を取得

Ripple社:東南アジアで事業拡大へ|国際送金企業「Tranglo社」の株式40%を取得

bitFlyer Lightning「XRP・XLM・MONAの現物通貨ペア」追加|記念キャンペーンも開催

bitFlyer Lightning「XRP・XLM・MONAの現物通貨ペア」追加|記念キャンペーンも開催

100%再生可能エネルギー化目指す「暗号資産気候協定」発足|Rippleなど27社が参画

100%再生可能エネルギー化目指す「暗号資産気候協定」発足|Rippleなど27社が参画

日本銀行「中央銀行デジタル通貨(CBDC)の連絡協議会」を設置|民間事業者も参加

日本銀行「中央銀行デジタル通貨(CBDC)の連絡協議会」を設置|民間事業者も参加

Theta Labs「メインネット3.0の公開延期」を発表|THETA価格は1,200円付近まで下落

Theta Labs「メインネット3.0の公開延期」を発表|THETA価格は1,200円付近まで下落

NFTの活用「GUCCI」など複数の高級ファッションブランドが検討=Vogue Business

NFTの活用「GUCCI」など複数の高級ファッションブランドが検討=Vogue Business

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す