Cardano創設者:YouTube上の「GiveAway詐欺」について注意喚起

by BITTIMES

カルダノエイダ(Cardano/ADA)の創設者であるCharles Hoskinson(チャールズ・ホスキンソン)氏は2020年7月12日のツイートで、YouTube(ユーチューブ)上にホスキンソン氏の基調講演動画を投稿して、視聴者のADAを騙し取ろうとする詐欺行為が行われていることを報告し、フォロワーに注意喚起を行いました。

こちらから読む:Coinbase Custody、ADAステーキング対応へ「Cardano」関連ニュース

YouTube上の「GiveAway詐欺」に要注意

Charles Hoskinson(チャールズ・ホスキンソン)氏は2020年7月12日のツイートで、YouTube上で「ホスキンソン氏の基調講演動画を利用して、視聴者のADAを騙し取ろうとする詐欺行為」が行われていることを報告しました。

この詐欺師は『ADAを送金してくれたら、その数量以上のADAを返金する』などと嘘をついて暗号資産を騙し取る「GiveAway詐欺」と呼ばれる手法を用いているため、そのような嘘に注意して暗号資産を送金しないようにすることが重要です。

私の基調講演映像を使用して詐欺行為が行われていることに気付きました。「https://youtu.be/MqeEhezvI1s」この動画はGiveAway詐欺なので、YouTubeに報告してください。

ホスキンソン氏が報告している動画はすでに動画をアップロードしたユーザーによって削除されているためアクセスすることはできませんが、このような手法を利用する詐欺師は同じような動画を定期的に投稿する傾向にあるため、今後も「YouTube上のGiveAway詐欺」には十分注意する必要があります。

YouTube以外の場所でもこのような詐欺行為は行われていますが、カルダノ財団は以前から『私たちから資金(資産)の送付をお願いすることは絶対にない』と説明しているため、YouTube以外の場所で同様の行為が行われていた場合にも騙されないようにしましょう。

関心増加に伴い増加する詐欺行為

過去数週間で急速に時価総額を増加させ、時価総額ランキングも6位にまで上昇したカルダノエイダコイン(Cardano/ADA)は、特に関心が高まっている暗号資産の一つであり、「Google検索」における検索量も急速に増加してきているため、標的にされている可能性があると考えられます。

今回のような暗号資産関連の詐欺行為は仮想通貨への関心が高まっているタイミングで増加する傾向にあり、ADA以外の暗号資産でも同様の詐欺行為が行われていたことが過去にも報告されていたため注意が必要です。

2020年7月13日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は今月10日に12円付近まで下落したものの、その後は再び回復してきており、2020年7月13日時点では「1ADA=13.96円」で取引されています。

>>ADAを取り扱う暗号資産取引所「BINANCE」はこちら

2020年6月29日〜2020年7月13日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2020年6月29日〜2020年7月13日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

OneSwap:仮想通貨市場予測で利益を獲得できる新機能「PREDICTION」公開へ

OneSwap:仮想通貨市場予測で利益を獲得できる新機能「PREDICTION」公開へ

億万長者の「ビットコイン不要説」に猛反論:Andreas Antonopoulos

億万長者の「ビットコイン不要説」に猛反論:Andreas Antonopoulos

ブロックチェーン活用の「スマート自動販売機」開発企業、130万ドルの資金調達

ブロックチェーン活用の「スマート自動販売機」開発企業、130万ドルの資金調達

ブラジルをブロックチェーン社会へ|仮想通貨の合法化を約束する大統領候補者

ブラジルをブロックチェーン社会へ|仮想通貨の合法化を約束する大統領候補者

韓国の暗号資産取引所Komid:代表取締役に「懲役3年」の実刑判決

韓国の暗号資産取引所Komid:代表取締役に「懲役3年」の実刑判決

Chiliz:トルコのサッカークラブ「Samsunspor」と提携|$SAMファントークン発行へ

Chiliz:トルコのサッカークラブ「Samsunspor」と提携|$SAMファントークン発行へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

株式会社ガイアの暗号資産自動両替機「BTM」とは?基本情報・特徴・設置場所など

株式会社ガイアの暗号資産自動両替機「BTM」とは?基本情報・特徴・設置場所など

ビットバンク「ポルカドット・ドージコイン」取扱いへ|上場記念キャンペーンも

ビットバンク「ポルカドット・ドージコイン」取扱いへ|上場記念キャンペーンも

Eat to Earn採用グルメSNS「シンクロライフ」のSYCトークン、Polygon上で利用可能に

Eat to Earn採用グルメSNS「シンクロライフ」のSYCトークン、Polygon上で利用可能に

支払い時に仮想通貨SHIBをバーン「SHIB Burn Visa Card」登場

支払い時に仮想通貨SHIBをバーン「SHIB Burn Visa Card」登場

【国内初】暗号資産自動両替機「BTM」のサービス提供開始:株式会社ガイア

【国内初】暗号資産自動両替機「BTM」のサービス提供開始:株式会社ガイア

Web3技術活用の「細胞培養システム」を共同開発:ジャスミー×バイオメディカ・ソリューション

Web3技術活用の「細胞培養システム」を共同開発:ジャスミー×バイオメディカ・ソリューション

HEXA:ホルモン食堂「食樂」のメニュースポンサーNFT販売へ|本日21時から

HEXA:ホルモン食堂「食樂」のメニュースポンサーNFT販売へ|本日21時から

Tesla(テスラ)保有するビットコインの「約75%」を売却

Tesla(テスラ)保有するビットコインの「約75%」を売却

パラグアイ上院議会「暗号資産関連法案」を可決|マイニングなどを適切に規制

パラグアイ上院議会「暗号資産関連法案」を可決|マイニングなどを適切に規制

出品完全審査制・招待制のアプリ型NFTプラットフォーム「HARTi」正式ローンチ

出品完全審査制・招待制のアプリ型NFTプラットフォーム「HARTi」正式ローンチ

OKCoinJapan:P2Eゲーム「CryptoNinja Party!」のゲームトークンIEOを実施検討

OKCoinJapan:P2Eゲーム「CryptoNinja Party!」のゲームトークンIEOを実施検討

Chiliz&Socios「バルサ・スタジオ」に1億ユーロを投資|FCバルセロナのWeb3戦略を加速

Chiliz&Socios「バルサ・スタジオ」に1億ユーロを投資|FCバルセロナのWeb3戦略を加速

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

人気のタグから探す