コインチェック:ブロックチェーンゲーム開発企業「Dapper Labs」との連携を開始

by BITTIMES   

暗号資産取引所「Coincheck(コインチェック)」は2020年10月6日に、世界初のブロックチェーンゲーム「CryptoKitties(クリプトキティーズ)」を開発したことで知られるブロックチェーンゲーム開発企業「Dapper Labs(ダッパー・ラボ)」との連携を開始したことを発表しました。コインチェックは同社が2020年度内に提供開始を予定する「NFTマーケットプレイス」で「CryptoKitties」で利用可能なNFTの取り扱いを検討します。

【PR】本サイトはアフィリエイトプログラム・プロモーションによる収益を得ています。

「CryptoKittiesのNFT取り扱い」を検討

Coincheck-DapperLabs

Coincheck(コインチェック)は2020年10月6日に、同社が現在準備を進めている「NFTマーケットプレイス事業」においてブロックチェーンゲーム開発企業である「Dapper Labs(ダッパー・ラボ)」との連携を開始したことを発表しました。

Dapper Labs(ダッパー・ラボ)は、ユーザー数10万を誇る世界初のブロックチェーンゲーム「CryptoKitties(クリプトキティーズ)」を開発したことで知られるブロックチェーンゲーム開発企業であり、米プロバスケットボールリーグ"NBA"とのコラボゲームである「NBA Top Shot」や、次世代ゲームやデジタル資産管理に最適なブロックチェーン「Flow」なども提供しています。

「CryptoKitties」などのブロックチェーンゲームでは、ゲーム内で収集できるデジタルアイテムが「代替不可能なトークン(Non Fungible Token/NFT)」として発行されているため、これらのトークンを自分の仮想通貨ウォレットで保管したり、NFT取引所サービスなどを介して他のユーザーと交換・取引したりすることができるようになっています。

コインチェックは現在、これらのNFTを取引することができる「NFTマーケットプレイス」のサービスを2020年度内に提供するための準備を進めているため、今回の連携のもとで「CryptoKitties」で利用可能なNFTを「NFTマーケットプレイス」で取り扱うことを検討していくと説明しています。

ブロックチェーン「Flow」との連携も検討

コインチェックは今回の発表の中で「Dapper Labs」が提供しているゲーム開発などに適したブロックチェーン「Flow」との連携も検討していくと説明しているため、将来的にはFlow関連のブロックチェーンゲームなどで提供されるその他のNFTが取り扱われる可能性もあると期待されます。

Dapper Labs(ダッパー・ラボ)は「NBA Top Shot」の開発で米プロバスケットボールリーグ「National Basketball Association(NBA)」と協力していますが、その他にも
UbiSoft(ユービーアイソフト)
・Ultimate Fighting Championship(UFC)
・Warner Music Group(ワーナー・ミュージック・グループ)
などともパートナーシップを結んでいます。

コインチェックは「NFTマーケットプレイス事業」における連携を拡大しており、過去には「The Sandbox(ザ・サンドボックス)」や「エンジン(Enjin/ENJ)」との連携も発表されているため、今後の新たな発表にも注目です。

暗号資産取引所Coincheckの新規登録はこちらからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨取引所MIDEX:カルダノエイダコイン(ADA)取扱い開始 ー 日本円取引も

仮想通貨取引所MIDEX:カルダノエイダコイン(ADA)取扱い開始 ー 日本円取引も

【Socios&Chiliz】試合結果に基づいて「ファントークン5種類のバーン」実施へ

【Socios&Chiliz】試合結果に基づいて「ファントークン5種類のバーン」実施へ

掲示板サイトReddit「イーサリアム財団」とのパートナーシップを発表

掲示板サイトReddit「イーサリアム財団」とのパートナーシップを発表

CoinBest(コインベスト)「Android版の暗号資産取引アプリ」公開

CoinBest(コインベスト)「Android版の暗号資産取引アプリ」公開

Tesla(テスラ)「ビットコイン決済の一時停止」を発表|別の仮想通貨への対応も検討

Tesla(テスラ)「ビットコイン決済の一時停止」を発表|別の仮想通貨への対応も検討

タイSEC:暗号資産のオンライン学習コース「SEC Crypto Academy」開設

タイSEC:暗号資産のオンライン学習コース「SEC Crypto Academy」開設

注目度の高い仮想通貨ニュース

カルダノ初:法定通貨裏付けステーブルコイン「USDM」ローンチ

カルダノ初:法定通貨裏付けステーブルコイン「USDM」ローンチ

99BTCのプレセールがスタート! 大口投資家たちが注目している革新的なLearn-To-Earnトークンとは?

99BTCのプレセールがスタート! 大口投資家たちが注目している革新的なLearn-To-Earnトークンとは?

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

最近の仮想通貨ブームで急成長が期待される5つの新しいミームコイン

最近の仮想通貨ブームで急成長が期待される5つの新しいミームコイン

ビットトレード:投票で稼ぐアプリ「CRATOS(CRTS)」の運営企業と覚書締結

ビットトレード:投票で稼ぐアプリ「CRATOS(CRTS)」の運営企業と覚書締結

シバイヌ(SHIB)は今後「300%以上」上昇する?さらに強気な価格予想も

シバイヌ(SHIB)は今後「300%以上」上昇する?さらに強気な価格予想も

Bitcoin Dogsが1150万ドル以上を調達|プレセール終了まで24時間を切る

Bitcoin Dogsが1150万ドル以上を調達|プレセール終了まで24時間を切る

「SHIBは買い」ビットコイン初期投資家ダヴィンチ・ジェレミー氏が支持

「SHIBは買い」ビットコイン初期投資家ダヴィンチ・ジェレミー氏が支持

マツダ初のデジタルアートNFT「Meta-Mazda」Astar上でローンチ

マツダ初のデジタルアートNFT「Meta-Mazda」Astar上でローンチ

史上初となるVR・ARゲームトークン5thScape、プレセールで150万ドルを調達

史上初となるVR・ARゲームトークン5thScape、プレセールで150万ドルを調達

次のトップ・ミームコインと噂されるDogecoin20、プレセールで早くも200万ドルを突破

次のトップ・ミームコインと噂されるDogecoin20、プレセールで早くも200万ドルを突破

ワールドコイン:虹彩認証装置Orbで「個人情報の自己管理機能」導入へ

ワールドコイン:虹彩認証装置Orbで「個人情報の自己管理機能」導入へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介NEW

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す