Zaif:販売所取引サービスで「グループ会社発行の3通貨」取り扱い開始

by BITTIMES

暗号資産取引所「Zaif(ザイフ)」は2020年10月8日に「販売所取引(旧:簡単売買)」サービスで、同社のグループ会社が発行している3種類の暗号資産「フィスココイン(FSCC)、カイカコイン(CICC)、ネクスコイン(NCXC)」の取り扱いを開始したことを発表しました。

こちらから読む:コインチェック、Facebookログイン機能廃止へ「国内ニュース」

販売所取引で「FSCC・CICC・NCXC」取扱い開始

Zaif Exchange(ザイフ・エクスチェンジ)は2020年10月8日午前10時15分から同社が提供している「販売所取引(旧:簡単売買)」サービスで、グループ会社が発行する以下3通貨の売買が可能になったことを発表しました。

  • フィスココイン(FSCC)
  • カイカコイン(CICC)
  • ネクスコイン(NCXC)

フィスココイン(FSCC)は株式会社フィスコが発行する企業トークンであり、カイカコイン(CICC)は株式会社カイカが発行するトークン、ネクスコイン(NCXC)は株式会社ネクスグループが発行するトークンとなっています。

なお、これら3通貨の売買金額の上限などは既存暗号資産と同一であると説明されています。

>>「Zaif」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

NEM/Symbolコア開発者、NPO法人「NEMTUS」に2,000万円相当のXEM・XYMを寄付

NEM/Symbolコア開発者、NPO法人「NEMTUS」に2,000万円相当のXEM・XYMを寄付

掲示板サイトReddit「イーサリアム財団」とのパートナーシップを発表

掲示板サイトReddit「イーサリアム財団」とのパートナーシップを発表

トミ(tomiNet/TOMI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

トミ(tomiNet/TOMI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Rocketize:ステラのように本物のユーティリティを備えた、ドージコインのライバルとなる仮想通貨プロジェクト

Rocketize:ステラのように本物のユーティリティを備えた、ドージコインのライバルとなる仮想通貨プロジェクト

楽天ポイント運用サービス「ポイントビットコインby楽天PointClub」提供開始

楽天ポイント運用サービス「ポイントビットコインby楽天PointClub」提供開始

Coinstore「入金キャンペーン&豪華景品のバレンタインデーキャンペーン」開催!

Coinstore「入金キャンペーン&豪華景品のバレンタインデーキャンペーン」開催!

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説