長期投資戦略として「ビットコインを大量購入」英上場企業Mode Global Holdings

by BITTIMES   

ロンドン証券取引所に上場している「Mode Global Holdings(モード・グローバル・ホールディングス)」は2020年10月21日に、長期投資戦略の一環として保有資産の最大10%をビットコイン(Bitcoin/BTC)に割り当てることを発表しました。英国の上場企業がビットコインを大量購入するのは今回が初であると報告されています。

「信頼できる価値の保存手段」としてBTCを評価

Mode Global Holdings(モード・グローバル・ホールディングス)は、イギリスに本社を構え、デジタル資産を管理することができるデジタル銀行アプリを開発しているフィンテック企業であり、ロンドン証券取引所にも上場しています。

同社は2020年10月21日に公開したプレスリリースの中で、投資家の資産を通貨価値の下落から保護するために、長期投資戦略の一環として保有資産の最大10%をビットコイン(BTC)に割り当てることを発表しました。

イギリスの金利が過去最低の「0.1%」となる中で、調達資金のリターン最大化を図るために"低金利の金融市場からの多角化"を模索しているという「Mode Global Holdings」は、今回の発表の中で『ビットコインはリスクリワード(損益と利益)が非対称な資産で、安全資産となっているため、Modeは創業以来"信頼できる価値の保存手段・魅力的な投資先"としてビットコインを評価してきた』と説明しています。

また、Modeのエグゼクティブ・チェアマンであるJonathan Rowland(ジョナサン・ローランド)氏は『私たちは"ビットコインが金融市場で個人の力を強化するための手段になる"と心から信じている』と述べており、『新型コロナウイルスという課題やイングランド銀行326年の歴史における最低レベルの金利に直面している中で、ビットコインの長期的な価値に対する私たちの信頼は高まっていく一方だ』とコメントしています。

最近では「大手企業がビットコインを大量購入した」というニュースが多数報告されており、NASDAQ上場企業「MicroStrategy(マイクロストラテジー)」が合計約450億円相当のBTCを購入している他、今月8日には決済大手「Square(スクエア)」も約53億円相当のBTCを購入したことを報告していますが、英国の上場企業がビットコインを大量購入するのは今回が初であると報告されているため、今後は英国などでもBTCを大量購入する企業が増えていく可能性があると予想されます。

>>「Mode Global Holdings」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

SUIを預けて増やす「20日間・年率88.88%」のFlash Deal開催:OKCoinJapan

SUIを預けて増やす「20日間・年率88.88%」のFlash Deal開催:OKCoinJapan

自民党に「仮想通貨の税制改正要望書」を提出:日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)

自民党に「仮想通貨の税制改正要望書」を提出:日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)

Samsung:Cardano基盤の気候ソリューション「Veritree」と提携|環境問題に取り組む

Samsung:Cardano基盤の気候ソリューション「Veritree」と提携|環境問題に取り組む

TRON CEO:環境問題訴えるグレタ・トゥーンベリ氏に「1億円」を寄付

TRON CEO:環境問題訴えるグレタ・トゥーンベリ氏に「1億円」を寄付

欧州で「機関投資家向け暗号資産取引サービス」提供へ:スタンダード・チャータード銀行

欧州で「機関投資家向け暗号資産取引サービス」提供へ:スタンダード・チャータード銀行

【注意】Trezor:仮想通貨ハードウォレットに「脆弱性」ユーザーがとれる対策は?

【注意】Trezor:仮想通貨ハードウォレットに「脆弱性」ユーザーがとれる対策は?

注目度の高い仮想通貨ニュース

東証上場企業メタプラネット「ビットコイン投資戦略の詳細」を発表

東証上場企業メタプラネット「ビットコイン投資戦略の詳細」を発表

チリーズ関連ファントークンが日本でも取引可能に?SBI × Chiliz「合弁会社」設立へ

チリーズ関連ファントークンが日本でも取引可能に?SBI × Chiliz「合弁会社」設立へ

アナリストたちがLearn-To-Earnトークンである99BTCの今後に期待、プレセールはまもなく100万ドル突破へ

アナリストたちがLearn-To-Earnトークンである99BTCの今後に期待、プレセールはまもなく100万ドル突破へ

ビットボットがICOを開催中|飛躍の可能性に投資家の注目が集まる

ビットボットがICOを開催中|飛躍の可能性に投資家の注目が集まる

東京都「デジタル証券の発行支援で補助金」対象事業者の募集開始

東京都「デジタル証券の発行支援で補助金」対象事業者の募集開始

ビットボットプレセールが320万ドルを調達|イーサリアムETF承認への可能性が影響?

ビットボットプレセールが320万ドルを調達|イーサリアムETF承認への可能性が影響?

Slash:Bybit Web3で「SVLトークンのIDO」開始|現物取引も提供予定

Slash:Bybit Web3で「SVLトークンのIDO」開始|現物取引も提供予定

半減期後に多数のアルトコイン価格が上昇「CORE・BONK・SHIB」など

半減期後に多数のアルトコイン価格が上昇「CORE・BONK・SHIB」など

Solana系ミームコインに売り圧力が強まる、SEALが代替品として浮上

Solana系ミームコインに売り圧力が強まる、SEALが代替品として浮上

仮想通貨決済のコインゲート「Solana」に対応|Shibarium統合の可能性も?

仮想通貨決済のコインゲート「Solana」に対応|Shibarium統合の可能性も?

99BTCのプレセールが100万ドル達成、成長する教育コイン分野でトップを目指す

99BTCのプレセールが100万ドル達成、成長する教育コイン分野でトップを目指す

VanEck子会社「ミームコイン・インデックス」ローンチ|DOGE・SHIBなど人気6銘柄で構成

VanEck子会社「ミームコイン・インデックス」ローンチ|DOGE・SHIBなど人気6銘柄で構成

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介NEW

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す