イーサリアム2.0「正式リリース」ビーコンチェーンがついに稼働

by BITTIMES

イーサリアム(Ethereum/ETH)の大型アップグレード「イーサリアム2.0」における最初のステップとなる「Beacon Chain(ビーコンチェーン)」が、日本時間2020年12月1日21時00分に正式に公開されました。

こちらから読む:BITPoint、BTCがもらえるキャンペーン開催「暗号資産」関連ニュース

イーサリアム2.0「Beacon Chain」起動

イーサリアム(Ethereum/ETH)は以前から様々な新機能を搭載した「イーサリアム2.0」に向けた準備を進めており、先月24日にはイーサリアム2.0で新たに採用されるブロックチェーン「Beacon Chain(ビーコンチェーン)」の安定稼働に必要なステーキングのデポジット数が達成されたことが報告されていましたが、日本時間2020年12月1日21時00分には正式にビーコンチェーンがローンチされました。

ビーコンチェーンのデータを配信している「beaconcha.in」のデータによると、ビーコンチェーン起動後も順調にネットワークが運営されていることが報告されています。

(画像:beaconcha.in)(画像:beaconcha.in

イーサリアム2.0の開発は段階的に実施されることになっているため、今回のビーコンチェーンローンチによって全てが完了するわけではなく、最初は従来のプルーフ・オブ・ワーク(PoW)と新しいプルーフ・オブ・ステーク(PoS)が並行する形で稼働することになっていますが、最終的にはPoSへと完全移行することになっています。

ユーザーが利用する「シャードチェーン」の実装は、2021年のフェーズ1で行われる予定となっており、シャードチェーンの完全実装までには約2年ほどの期間がかかる予定となっていますが、イーサリアム2.0の本稼働によってステーキング報酬を獲得することができるようになる他、ネットワークの処理速度も大幅に改善すると期待されているため、今後はイーサリアム関連のサービスがより活発化していく可能性があると期待されます。

2020年12月1日|イーサリアム(ETH)の価格

イーサリアム(ETH)の価格は本日1日の20時時点で66,000円付近まで回復していたものの、その後は急落しており、記事執筆時点では「1ETH=60,900円」で取引されています。

2020年11月30日〜2020年12月1日 ETHの価格推移(画像:CoinCgecko)2020年11月30日〜2020年12月1日 ETHの価格推移(画像:CoinCgecko)

イーサリアム(ETH)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

「独自デジタル通貨、準備はできている」中国人民銀行の高官が発表

「独自デジタル通貨、準備はできている」中国人民銀行の高官が発表

HashLink:NFTコレクション「Tokyo Mongz Hills Club」発表|PLT Placeで販売予定

HashLink:NFTコレクション「Tokyo Mongz Hills Club」発表|PLT Placeで販売予定

支払い時に仮想通貨SHIBをバーン「SHIB Burn Visa Card」登場

支払い時に仮想通貨SHIBをバーン「SHIB Burn Visa Card」登場

仮想通貨自動損益計算のCryptact「HashHubレンディング・Coinlist Pro」に新規対応

仮想通貨自動損益計算のCryptact「HashHubレンディング・Coinlist Pro」に新規対応

McLaren Racing:テゾス(Tezos/XTZ)と提携して「NFTプラットフォーム」構築へ

McLaren Racing:テゾス(Tezos/XTZ)と提携して「NFTプラットフォーム」構築へ

ブロックチェーンで「情報伝達の効率化」図る|DARPAが実験・調査を開始

ブロックチェーンで「情報伝達の効率化」図る|DARPAが実験・調査を開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年1月8日〜14日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年1月8日〜14日

【重要】Coinbase Japan「日本居住者向け取引サービスの停止」を発表

【重要】Coinbase Japan「日本居住者向け取引サービスの停止」を発表

OKCoinJapan:販売所・取引所でテゾス(Tezos/XTZ)取扱いへ

OKCoinJapan:販売所・取引所でテゾス(Tezos/XTZ)取扱いへ

独大手銀行デカバンク「機関投資家向けの暗号資産商品」提供へ|MEACO社の技術を採用

独大手銀行デカバンク「機関投資家向けの暗号資産商品」提供へ|MEACO社の技術を採用

Coincheck NFT:紀里谷和明監督作品NFT「SEKAINOOWARIKARA」販売開始

Coincheck NFT:紀里谷和明監督作品NFT「SEKAINOOWARIKARA」販売開始

ビットコインで投げ銭できる分散型SNS「Damus」App Storeで公開

ビットコインで投げ銭できる分散型SNS「Damus」App Storeで公開

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年1月15日〜21日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年1月15日〜21日

国会議事堂の自販機などで仮想通貨決済対応を|米上院議員が決議案提出

国会議事堂の自販機などで仮想通貨決済対応を|米上院議員が決議案提出

カルダノ基盤の分散型取引所「WingRiders」とは?基本情報や特徴を解説

カルダノ基盤の分散型取引所「WingRiders」とは?基本情報や特徴を解説

ファイルコイン財団:分散型ファイルシステム(IPFS)を宇宙展開「Lockheed Martin」と協力

ファイルコイン財団:分散型ファイルシステム(IPFS)を宇宙展開「Lockheed Martin」と協力

StockTwits「カルダノNFTの出来高ランキングTOP10」公開|ADAはトレンド1位に浮上

StockTwits「カルダノNFTの出来高ランキングTOP10」公開|ADAはトレンド1位に浮上

Bitget:FTXの倒産後に最もシェア拡大を実現|市場シェアが2.6倍となり、デリバティブ取引所トップ3に急浮上

Bitget:FTXの倒産後に最もシェア拡大を実現|市場シェアが2.6倍となり、デリバティブ取引所トップ3に急浮上

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す