暗号資産取引所FTX:IPO前の「Coinbase先物市場立ち上げ」を計画

by BITTIMES

米国の大手暗号資産取引所「Coinbase(コインベース)」がIPO(新規株式公開)の申請を行なったことを受けて、暗号資産デリバティブ取引所「FTX」が"Coinbase先物市場の立ち上げ"を計画していることが仮想通貨メディア「Coindesk」の報道で明らかになりました。

こちらから読む:メルカリ、"暗号資産関連サービス"を検討「暗号資産」関連ニュース

FTX「Coinbase先物」提供の可能性

Coinbase(コインベース)が先日17日にIPO(新規株式公開)に向けた申請手続きを行なったことを受けて、業界ではコインベースのIPOに期待が高まっていますが、有名企業の株式トークン取引サービスなども提供している暗号資産デリバティブ取引所「FTX」は"Coinbase先物市場の立ち上げ"に向けた取り組みを進めていると伝えられています。

仮想通貨メディア「Coindesk」の報道によると、FTXのCEOであるSam Bankman-Fried氏は「Coindesk」へのダイレクトメッセージの中で『規制当局から明確な判断が下されたら"Coinbase先物"を提供する計画がある』と語ったとされています。ただしCoindeskは「この計画は保証されたものではない」ということも説明しています。

報道によると、FTXは現在ドイツに本拠地を構える金融サービス会社「CM-Equity」と協力して『市場が立ち上がるかどうか』『とのように立ち上げることができるか』についての協議を行なっているとされています。

「トークン化されたCoinbase株」が取引可能に?

「Coinbase先物」の計画は現時点で協議段階であり、コインベースの申請も承認が確定しているわけではないため、FTXが進めている計画の詳細は明らかにされていないものの、仮想通貨業界ではこれまでのFTXのサービスを考慮した上で『"トークン化されたCoinbase株"が発行された上で、そのトークンがUSDCなどのステーブルコインと取引できるようになる可能性がある』と予想されています。

FTXは最近、大手宿泊予約プラットフォーム「Airbnb(エアビーアンドビー)」のIPOに先立って"トークン化されたAirbnb株(ABNB)"の取引サービスを開始しましたが、このサービスは多くの投資家からの注目を集めていたため、"トークン化されたCoinbase株"がリリースされた場合にはさらに大きな注目が集まることになると予想されます。

Coindeskの報道によると、Bankman-Fried氏は『FTXチームはコインベースのIPOが認められ次第すぐに市場に参入するだろう』と語っているものの、その一方では『それはすぐに起こる可能性もあるが、決して起こらない可能性もある』とも語っていると報告されています。

>>「Coindesk」の報道はこちら
>>「FTX」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

コインチェック:暗号資産取引所サービスに「MONA・ETC」を追加

コインチェック:暗号資産取引所サービスに「MONA・ETC」を追加

ファンタジースポーツ「Fanduel」でビットコイン決済が可能に|BitPayと提携

ファンタジースポーツ「Fanduel」でビットコイン決済が可能に|BitPayと提携

スイスのデジタル資産銀行「シグナムバンク」仮想通貨XRPの取扱い開始

スイスのデジタル資産銀行「シグナムバンク」仮想通貨XRPの取扱い開始

仙台89ERS × FiNANCiE:国内初の「プロバスケットボールクラブトークン」を発行

仙台89ERS × FiNANCiE:国内初の「プロバスケットボールクラブトークン」を発行

ブロックチェーンで実現した「分散型」音楽イベント ー Our Music Festival(OMF)

ブロックチェーンで実現した「分散型」音楽イベント ー Our Music Festival(OMF)

暗号資産取引所「Kraken(クラーケン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Kraken(クラーケン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

注目度の高い仮想通貨ニュース

bitFlyer Lightning「XRP・XLM・MONAの現物通貨ペア」追加|記念キャンペーンも開催

bitFlyer Lightning「XRP・XLM・MONAの現物通貨ペア」追加|記念キャンペーンも開催

【Sorare】強豪サッカークラブ「AC Milan」のNFT選手カード販売開始

【Sorare】強豪サッカークラブ「AC Milan」のNFT選手カード販売開始

Cardano(ADA)「ブロック生成の完全分散化」を実現|新たな資金提供プロジェクトも決定

Cardano(ADA)「ブロック生成の完全分散化」を実現|新たな資金提供プロジェクトも決定

Jump Trading:スポーツ関連仮想通貨プロジェクト「Chiliz」に投資|CHZ価格も上昇

Jump Trading:スポーツ関連仮想通貨プロジェクト「Chiliz」に投資|CHZ価格も上昇

【Chiliz&Socios】総合格闘技団体「PFL」の公式ファントークン発売へ|米国初の発行

【Chiliz&Socios】総合格闘技団体「PFL」の公式ファントークン発売へ|米国初の発行

【Coincheck NFT】The Sandboxの仮想土地「LAND」発売へ|合計33個を販売予定

【Coincheck NFT】The Sandboxの仮想土地「LAND」発売へ|合計33個を販売予定

【Coincheck NFT】サービス開始記念「CryptoSpellsのレジェンドカード」限定販売へ

【Coincheck NFT】サービス開始記念「CryptoSpellsのレジェンドカード」限定販売へ

コワーキングスペース「ウィーワーク」仮想通貨決済に対応|資産としての保有も予定

コワーキングスペース「ウィーワーク」仮想通貨決済に対応|資産としての保有も予定

米SEC元委員長のクレイトン氏「暗号資産運用会社の規制諮問委員会」に参加

米SEC元委員長のクレイトン氏「暗号資産運用会社の規制諮問委員会」に参加

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年3月21日〜27日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年3月21日〜27日

東カリブ中央銀行:デジタル通貨「DCash(Dキャッシュ)」を発行|同盟国内で流通へ

東カリブ中央銀行:デジタル通貨「DCash(Dキャッシュ)」を発行|同盟国内で流通へ

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す