Theta Labs:Chrome拡張機能「Theta Wallet(シータ・ウォレット)」リリース

by BITTIMES

ビデオストリーミングに特化したブロックチェーンネットワーク「シータ(Theta/THETA)」を運営している「Theta Labs」は、2020年12月19日にChrome(クローム)ブラウザで利用可能な拡張機能「Theta Wallet(シータ・ウォレット)」がリリースされたことを発表しました。

こちらから読む:メルカリ、暗号資産関連サービスを検討「暗号資産」関連ニュース

豊富な機能を搭載した拡張機能「Theta Wallet」公開

ビデオストリーミングに特化したブロックチェーンネットワーク「シータ(Theta/THETA)」を運営している「Theta Labs」は、モバイルやウェブで使用する全ての機能を搭載した新しいChrome拡張機能「Theta Wallet(シータウォレット)」をリリースしたことを発表しました。

Theta Wallet(シータウォレット)はGoogleが提供するウェブブラウザ「Google Chrome(グーグル・クローム)」上でTheta関連の暗号資産を管理することができる拡張機能であり、イーサリアム関連の主流ウォレット「MetaMask(メタマスク)」のような使いやすいデザインで設計されています。

この拡張機能はブラウザ上でアカウントに保管されているTheta関連の仮想通貨を直接管理できるだけでなく、複数のアカウントを作成したり、THETAやTFUELを送金したり、ガーディアンノードにステークしたり、TNT-20トークンを管理したりすることができるようになっています。

(画像:Theta Labs)(画像:Theta Labs)

また「Theta Wallet」では、新しいウォレットの作成に加えて、秘密鍵やキーストアファイルを使用した既存ウォレットのインポートも行うことができるため、すでにThetaのウォレットを使用している方はそのアカウントを引き継ぐことも可能です。

Theta Labsは分散型アプリケーション(DApps)の開発者が「Theta Wallet」をDAppsに接続できるようにするための方法を記した「開発者向けガイドライン」も公開しているため、今後はより多くのDAppsと「Theta Wallet」を接続することができるようになると期待されます。

Theta Wallet(シータウォレット)はすでに「Chromeウェブストア」で公開されているため、THETAを保有している方は拡張機能の導入を検討してみると良いでしょう。

>>「Theta Labs」の公式発表はこちら
>>「Theta Wallet」のダウンロードはこちら
>>「開発者向けガイド」はこちら

2020年12月19日|シータ(THETA)の価格

シータ(Theta Network/THETA)の価格は今年3月に5円台まで下落したものの、その後は順調に上昇を続けており、2020年12月19日時点では「1THETA=97.41円」で取引されています。

>>「THETA」を取り扱っている仮想通貨取引所BINANCEはこちら

2020年3月19日〜2020年6月17日 THETA/JPYのチャート(画像:Coingecko)2020年3月19日〜2020年6月17日 THETA/JPYのチャート(画像:Coingecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Chiliz:ブラジルの「S.C. Corinthians Paulista」と提携|$SCCPファントークン発行へ

Chiliz:ブラジルの「S.C. Corinthians Paulista」と提携|$SCCPファントークン発行へ

Cardanoブロックチェーン基盤の追跡ソリューション「EMURGOトレーサビリティ」公開

Cardanoブロックチェーン基盤の追跡ソリューション「EMURGOトレーサビリティ」公開

BINANCE「約650億円相当のBNB」をバーン|価格高騰で過去最高の焼却金額に

BINANCE「約650億円相当のBNB」をバーン|価格高騰で過去最高の焼却金額に

ライトニングラボがベータ版ソフトウェアLNDを発表

ライトニングラボがベータ版ソフトウェアLNDを発表

仮想通貨は将来、金を超える「価値の保存手段」に:Nick Szabo

仮想通貨は将来、金を超える「価値の保存手段」に:Nick Szabo

日本銀行の黒田総裁「暗号資産は投機的だが、ステーブルコインは決済手段になり得る」

日本銀行の黒田総裁「暗号資産は投機的だが、ステーブルコインは決済手段になり得る」

注目度の高い仮想通貨ニュース

モッピー×コイントレード「暗号資産とポイントの交換サービス」提供開始

モッピー×コイントレード「暗号資産とポイントの交換サービス」提供開始

Candy Digital:MLBチーム「Dodgers(ドジャース)」の公式NFTオークション開催へ

Candy Digital:MLBチーム「Dodgers(ドジャース)」の公式NFTオークション開催へ

コインチェック「パレットトークン(PLT)の取扱い開始日」を延期

コインチェック「パレットトークン(PLT)の取扱い開始日」を延期

Chiliz Exchange:F1チーム「Alfa Romeo」の$SAUBERファントークン本日取扱い開始

Chiliz Exchange:F1チーム「Alfa Romeo」の$SAUBERファントークン本日取扱い開始

英決済企業「Clear Junction」BINANCE関連の取引を一時停止

英決済企業「Clear Junction」BINANCE関連の取引を一時停止

Socios.com:イタリア・プロサッカー「Inter(インテル)」とスポンサー契約か

Socios.com:イタリア・プロサッカー「Inter(インテル)」とスポンサー契約か

ナイジェリア:中央銀行デジタル通貨(CBDC)のテスト「2021年10月まで」に開始

ナイジェリア:中央銀行デジタル通貨(CBDC)のテスト「2021年10月まで」に開始

GMOコイン:暗号資産積立サービスの取扱い銘柄数「国内1位」を獲得

GMOコイン:暗号資産積立サービスの取扱い銘柄数「国内1位」を獲得

Kraken:暗号資産の売買手数料が無料になる「Fee Holiday」キャンペーンを延長

Kraken:暗号資産の売買手数料が無料になる「Fee Holiday」キャンペーンを延長

韓国の国立大学:糞便・排泄物を仮想通貨+電力に変える「BeeViトイレ」導入

韓国の国立大学:糞便・排泄物を仮想通貨+電力に変える「BeeViトイレ」導入

韓国ウリィ銀行:コインプラグと協力して「暗号資産カストディ市場」に参入

韓国ウリィ銀行:コインプラグと協力して「暗号資産カストディ市場」に参入

カルダノ(ADA)のステーキングアドレス数「下落期間中に約10%増加」

カルダノ(ADA)のステーキングアドレス数「下落期間中に約10%増加」

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す