Binance Coin(BNB)過去最高値「4,200円」を突破|長期的に価格上昇続く

by BITTIMES   

暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」が発行している独自の仮想通貨「バイナンスコイン(Binance Coin/BNB)」の価格は、2021年1月18日に過去最高値となる「1BNB=4,200円」のラインを突破しました。BNBは元々『BINANCEで取引手数料割引を受けることができるユーティリティトークン』となっていましたが、現在は店舗などでの支払い手段としても使用することができるようになってきています。

こちらから読む:bitFlyer、暗号資産積立サービス開始「暗号資産」関連ニュース

バイナンスコイン価格「1BNB=4,700円」まで上昇

BINANCE(バイナンス)が発行している独自の仮想通貨「バイナンスコイン(Binance Coin/BNB)」の価格は、2021年1月18日に過去最高値となる「1BNB=4,200円」のラインを突破しました。

BNBの過去最高値は2019年6月に記録した「1BNB=約4,200円」であり、その後2020年3月には一時的に1,000円以下にまで下落していたものの、3月以降は順調に上昇を続けており、2021年1月18日時点の価格は「1BNB=4,769円」となっています。

2017年9月16日〜2021年1月18日 BNBの価格チャート(画像:Coingecko)2017年9月16日〜2021年1月18日 BNBの価格チャート(画像:Coingecko)

2017年のICOで販売されたBNBは、仮想通貨取引所BINANCEにおける"割引価格での取引手数料支払い"などに使用することができましたが、その後は利用範囲も増えており現在は「ホテルや航空券などといった様々な商品を購入する際の決済手段・バーチャルギフトやクレジットカードによる買い物での支払い・Binance Launchpadがホストするトークンセール」などでも使用することができるようになっています。

なお、バイナンスコインは元々Ethereumのブロックチェーン技術を活用した「ERC20トークン」として発行されていましたが、BINANCE独自のブロックチェーンである「Binance Chain(バイナンスチェーン)」がローンチされた後は、BinanceChainのネイティブトークンとなっています。

BNBを使用すれば、BINANCEで仮想通貨を取引する際に取引手数料割引を受けることができるため、BINANCE利用者が増加すればBNB利用者も増加していくことになると予想されますが、その一方でBNBは定期的にバーン(焼却)されているため、今後も需要が高まるにつれてBNBの価格はさらに上昇していくことになると予想されます。

時価総額ランキングでも上位に位置付けられているBNBは投資家の間でも注目されるトークンの1つとなっており、暗号資産分析企業「Blockfyre(ブロックファイア)」の共同創設者でありながら、トレーダー&アナリストとしても知られるSimon Dedic(サイモン・デディック)氏は、2020年6月に『BNB価格は500ドル(約50,000円)に到達する可能性がある』との予想を語っています。

>>「BINANCE」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

マインクラフトで使えるVtuberNFT「YouTubeライブでエアドロップ」CryptoGames

マインクラフトで使えるVtuberNFT「YouTubeライブでエアドロップ」CryptoGames

Twitter Blue「NFTをプロフィール画像に設定できる機能」提供開始

Twitter Blue「NFTをプロフィール画像に設定できる機能」提供開始

NFT・Play-to-Earn機能実装のサッカークラブ育成ゲーム「Blockchain Football」開発へ

NFT・Play-to-Earn機能実装のサッカークラブ育成ゲーム「Blockchain Football」開発へ

仮想通貨都市「AKON CITY」建設が現実的に|著名ラッパー、セネガルでMoU締結

仮想通貨都市「AKON CITY」建設が現実的に|著名ラッパー、セネガルでMoU締結

仮想通貨取引所「DX.Exchange」経済的理由により一時閉鎖へ|ユーザーは出金手続きを

仮想通貨取引所「DX.Exchange」経済的理由により一時閉鎖へ|ユーザーは出金手続きを

ICOトークン「有価証券に該当しない可能性もある」米国証券取引委員会(SEC)高官

ICOトークン「有価証券に該当しない可能性もある」米国証券取引委員会(SEC)高官

注目度の高い仮想通貨ニュース

Bitget「KOL専用のカスタム取引コンテスト」を開催|最大50,000USDTの取引ボーナスを獲得可能

Bitget「KOL専用のカスタム取引コンテスト」を開催|最大50,000USDTの取引ボーナスを獲得可能

Alfa Romeo F1 Team ORLEN「Everdome」のメタバース土地取得|マーケットプレイスも提供予定

Alfa Romeo F1 Team ORLEN「Everdome」のメタバース土地取得|マーケットプレイスも提供予定

Huobi Japan:最大500円相当のHTがもらえる「サインアップキャンペーン」開始

Huobi Japan:最大500円相当のHTがもらえる「サインアップキャンペーン」開始

BAYC・OthersideのDiscordグループで「フィッシング攻撃」145ETH以上が被害に

BAYC・OthersideのDiscordグループで「フィッシング攻撃」145ETH以上が被害に

BTCBOX:かんたん売買サービスで「ポルカドット(Polkadot/DOT)」取扱開始

BTCBOX:かんたん売買サービスで「ポルカドット(Polkadot/DOT)」取扱開始

DMMなど3社「アイドルグループ創造に向けたIEO」実施へ|Nippon Idle Token(NIDT)発行へ

DMMなど3社「アイドルグループ創造に向けたIEO」実施へ|Nippon Idle Token(NIDT)発行へ

Chiliz&Socios:ブラジルの強豪「フルミネンセFC」と提携|公式ファントークン発行へ

Chiliz&Socios:ブラジルの強豪「フルミネンセFC」と提携|公式ファントークン発行へ

マネーグラム:Stellar・USDC活用した送金サービス「Crypto-to-Cash」提供開始

マネーグラム:Stellar・USDC活用した送金サービス「Crypto-to-Cash」提供開始

カルダノ開発企業「EVMサイドチェーンのアルファ版」をテストネットで公開

カルダノ開発企業「EVMサイドチェーンのアルファ版」をテストネットで公開

Astar Network:コンソーシアム組織「Astar Japan Lab」創設|国内Web3事業者が参加

Astar Network:コンソーシアム組織「Astar Japan Lab」創設|国内Web3事業者が参加

法務省「不正暗号資産の確実な没収」に向け法改正へ|犯罪収益を阻止=報道

法務省「不正暗号資産の確実な没収」に向け法改正へ|犯罪収益を阻止=報道

エチオピア国立銀行「暗号資産・デジタル通貨の違法な取引」について警告

エチオピア国立銀行「暗号資産・デジタル通貨の違法な取引」について警告

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す