マイニング最大手ビットメインの社内闘争「Jihan Wu氏の辞任」で最終決着

by BITTIMES

中国の仮想通貨マイニング関連企業「Bitmain(ビットメイン)」の共同創業者であるJihan Wu(ジハン・ウー)氏は2021年1月26日に、自身がビットメインの会長・CEOの座を辞任したことを明らかにしました。ビットメインでは共同創業者であるジハン・ウー氏とMicree Zhan Ketuan(ミクリー・ザン・ケチュアン)氏の間で権力闘争が起きていましたが、今回の辞任によってこの争いに終止符が打たれることとなりました。

こちらから読む:bitbank、クアンタム(QTUM)取扱い開始「暗号資産」関連ニュース

ビットメイン共同創設者「友好的かつ建設的な方法で和解」

Bitmain(ビットメイン)は仮想通貨マイニング業界の大手企業として知られているものの、2019年10月に同社の共同創業者であるMicree Zhan Ketuan(ミクリー・ザン・ケチュアン)氏が同じく共同創業者であるJihan Wu(ジハン・ウー)氏によって解任されたことによって内部闘争が起きていました。

この内部闘争は「マイニング機器の発送遅延・ビットメイン幹部の逮捕・モンゴルのマイニング施設からのマイニングマシン消失」などといった問題にも発展していましたが、2021年1月26日にはジハン・ウー氏がTwitter上で暗号化された手紙を用いて『ミクリー・ザン氏との間の意見の不一致は、友好的かつ建設的な方法で解決された。私は本日ビットメインのCEO兼会長を辞任した』と報告しています。

Bitmainの2人の共同創設者間の和解について

ミクリー・ザン氏・ジハン・ウー氏の今後について

ミクリー・ザン氏は「Bitmain株の約半分」を買い取り

報告によると、ミクリー・ザン氏は和解の一環としてジハン・ウー氏と創業株主が保有しているBitmain株の約半分を6億ドル(約600億円)で買い取ることとなったものの、その中の4億ドルはビットメインから融資を受けており、残りの2億ドルはグループ外から調達されていると報告されています。

ビットメインは25日時点で3億2700万ドル(約327億円)の法定通貨を保有しているとのことで、ウー氏は『ビットメインの財務状況は健全であり、ザン氏への融資はビットメインの経営に影響を与えない』と説明しています。

ジハン・ウー氏は「Bitdeerの会長」に就任

また「米国とノルウェーのマイニングファーム事業」とクラウドマイニングプラットフォーム「Bitdeer(ビットディアー)」がビットメインから分社化されることも報告されており、ジハン・ウー氏は「Bitdeerの会長」に就任するとされています。

さらにビットメインが運営しているマイニングプール「Antpool(アントプール)」も近日中に分社化されるとのことで、ミクリー・ザン氏は「Bitmain」と「Antpool」を率いることになると報告されています。

ビジネスモデルの合理化で「IPO」が容易に

「ミクリー・ザン氏の解任」に関する問題は"ビットメインが香港市場でのIPOに失敗したこと"が原因とされていましたが、ジハン・ウー氏は『今回の事業再編によってビットメインのビジネスモデルが合理化され、IPOを目指すことが容易になるだろう』と語っています。

ビットメインの取締役会は5名の役員で構成されるものの、ビットメインが上場するまでの間は「ザン氏が3名」「ウー氏が2名」の役員を指名する権利を有しているとのことです。

ジハン・ウー氏「心から祝福を送る」とコメント

ジハン・ウー氏は今回の手紙の最後で『ビットメインは大きなチャンスへ向けた新たなページをめくった』と述べており、『ビットメインとそのリーダーであるミクリーに心から祝福を送る』とコメントしています。

本日の和解によってビットメインは大きなチャンスへ向けた新たなページをめくりました。私はビットメインの共同創設者として多くの顧客・大学・友人・投資家から助けとサポートを受け、2815日間の旅を楽しむことができました。ビットメインとそのリーダーであるミクリーに心から祝福を送ります。

>>「ジハン・ウー氏の手紙の内容」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

LINE BITMAX:新規口座開設+暗号資産購入で「最大5,000円がもらえる」キャンペーン開始

LINE BITMAX:新規口座開設+暗号資産購入で「最大5,000円がもらえる」キャンペーン開始

Coinbaseで「最も購入の割合が多い」仮想通貨は?保有期間ランキングも

Coinbaseで「最も購入の割合が多い」仮想通貨は?保有期間ランキングも

高級時計メーカー「Ulysse Nardin」ブロックチェーン保証書を導入

高級時計メーカー「Ulysse Nardin」ブロックチェーン保証書を導入

ブロックチェーンでサッカーファンとの交流強化|パリ・サンジェルマンFC ー フランス

ブロックチェーンでサッカーファンとの交流強化|パリ・サンジェルマンFC ー フランス

ブロックチェーンゲーム資産の「市場価値」を簡単確認|Blockchain Game Infoに新機能追加

ブロックチェーンゲーム資産の「市場価値」を簡単確認|Blockchain Game Infoに新機能追加

トロン(TRON/TRX)ETH・EOSの「合計ボリューム」を凌駕|約48億円の取引量を記録

トロン(TRON/TRX)ETH・EOSの「合計ボリューム」を凌駕|約48億円の取引量を記録

注目度の高い仮想通貨ニュース

英リアルタイム決済処理の「Faster Payments」BINANCEとの契約を終了

英リアルタイム決済処理の「Faster Payments」BINANCEとの契約を終了

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年6月27日〜7月3日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年6月27日〜7月3日

非代替性トークン(Non-Fungible Token/NFT)とは?基礎知識・活用事例などを解説

非代替性トークン(Non-Fungible Token/NFT)とは?基礎知識・活用事例などを解説

ビットポイント:最大2,000円分のビットコインがもらえる「口座開設キャンペーン」開始

ビットポイント:最大2,000円分のビットコインがもらえる「口座開設キャンペーン」開始

金融庁「デジタル・分散型金融への対応のあり方等に関する研究会」設置

金融庁「デジタル・分散型金融への対応のあり方等に関する研究会」設置

コインチェック:取引所で「パレットトークン」取扱い開始|PLT価格は40円台まで高騰

コインチェック:取引所で「パレットトークン」取扱い開始|PLT価格は40円台まで高騰

アジアのNFTアート祭典「Crypto Art Week Asia(CAWA)」東京・大阪で初開催へ

アジアのNFTアート祭典「Crypto Art Week Asia(CAWA)」東京・大阪で初開催へ

SEBC:ビットコインの相談窓口「実店舗」を渋谷道玄坂に8月オープン【日本初】

SEBC:ビットコインの相談窓口「実店舗」を渋谷道玄坂に8月オープン【日本初】

Socios.com:NBAチーム「Cleveland Cavaliers」とパートナーシップ契約

Socios.com:NBAチーム「Cleveland Cavaliers」とパートナーシップ契約

PayPal(ペイパル)「仮想通貨機能備えたアプリウォレット」今後数ヶ月で公開予定

PayPal(ペイパル)「仮想通貨機能備えたアプリウォレット」今後数ヶ月で公開予定

NFTアート×アパレルで「進化する服」を提供|TETRAPOD APPAREL始動

NFTアート×アパレルで「進化する服」を提供|TETRAPOD APPAREL始動

Asics(アシックス)アバターにも利用できる「NFTシューズ」オークション販売へ

Asics(アシックス)アバターにも利用できる「NFTシューズ」オークション販売へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す