次世代ブラウザBrave:月間アクティブユーザー数が「2,540万人」に倍増

by BITTIMES

暗号資産も取り入れているプライバシー重視のブラウザ「Brave(ブレイブ)」は2021年2月2日に、過去1年間で月間アクティブユーザー数が1,160万人から2,540万人へと倍増したことを明らかにしました。また、1日あたりのアクティブユーザー数は380万人から860万人に増加したと報告されています。

こちらから読む:Coinbase、米NASDAQに直接上場の可能性「暗号資産」関連ニュース

Braveブラウザ「月間ユーザー数2,540万人」を記録

Brave(ブレイブ)は2021年2月2日に、Braveブラウザのユーザー数が過去1年間に2倍以上になり、月間アクティブユーザー数が1,160万人から2,540万人に、1日あたりのアクティブユーザー数が380万人から860万人になったことを発表しました。

Braveブラウザは『利用者のプライバシーを保護すること』に焦点をあてた次世代型ブラウザとなっており、自分の年齢・性別・閲覧履歴などといった個人情報を保護したり、広告表示による読み込み時間の遅延を無くしたり、使用するデータ量を抑えたりできるように設計されています。

このブラウザでは「一般的なブラウジング機能」や「プライベートブラウザ機能」に加えて、訪問サイトから自分のIPアドレスを秘匿化することができる「プライベートブラウザ+Tor」の機能も搭載されているため、自分のIPアドレスを隠しながらWEBサービスを利用したい方にも魅力的なブラウザとなっています。

またBraveでは、ブラウザ上で表示される広告の「表示・非表示」を自分で設定することができ、広告表示を許可した場合には広告をクリックして仮想通貨ベーシック・アテンション・トークン(Basic Attention Token/BAT)で報酬を獲得したり、獲得したBATでコンテンツ制作者に寄付したりすることもできます。
※日本向けサービスでは「BAT」の代わりに「BAP(ベーシックアテンションポイント)」が使用されています。

広告収益は「16ヶ月間で28倍に増加」

今回の発表では、Brave広告の収益が過去16ヶ月間で28倍に増加したことも報告されています。Brave広告の平均クリック率は業界平均の2%を大きく上回る「9%」だとされています。Braveブラウザで広告表示を許可しているユーザーは定期的に表示される広告をクリックすることによってBATまたはBAPを獲得することができるため、高いクリック率を維持していると予想されます。

Brave広告は現在、約200カ国でサポートされているとのことで「Verizon、The Home Depot、The New York Times、Progressive Insurance、Newegg、Chipotle、Chess.com、Privacy.com、PayPal/Honey、Ledger、Amazon、Harry's」などといった465以上の広告主から2,800件を超える広告申し込みがあったと説明されています。

Braveの共同創設者兼CEOであるBrendan Eich(ブレンダン・アイク)氏は公式発表の中で次のようにコメントしています。

プライバシーを保護して、自分でブラウジング体験をコントロールできるようにするために2,500万人の人々がBraveに切り替えました。これらのBrave利用者は「ワンクリックでBraveブラウザをダウンロードするだけで、監視経済から脱出し、閲覧報酬を得ることができること」を認識しています。

2021年に世界的なプライバシー運動が拡大してビッグテックを信頼するユーザーが少なくなっていく中で、より革新的なプライバシー保護ツールをユーザーに提供し、WEBトラッキングの常識を改革していけることを楽しみにしています。

Braveブラウザは日本語にも対応しているため、公式サイトでブラウザをダウンロードすれば、英語が苦手な方でもすぐに利用することができます。

>>「Braveの公式発表」はこちら
>>「Braveの公式サイト」はこちら

2021年2月3日|Basic Attention Token(BAT)の価格

Basic Attention Token(BAT)の価格は昨年末に20円付近まで下落したものの、その後は順調に回復してきており、2021年2月3日時点では「1BAT=33.51円」で取引されています。

2020年8月8日〜2021年2月3日 BATのチャート(画像:coingecko.com)2020年8月8日〜2021年2月3日 BATのチャート(画像:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

イーサリアム(ETH)価格予想「2019年には約21万円」Thomas Lee

イーサリアム(ETH)価格予想「2019年には約21万円」Thomas Lee

モナコイン活用したChatGPTカードバトルゲーム「モナダム」日本円決済に対応

モナコイン活用したChatGPTカードバトルゲーム「モナダム」日本円決済に対応

仮想通貨女子が倍増?ミレニアル世代の女性投資家に注目

仮想通貨女子が倍増?ミレニアル世代の女性投資家に注目

ヘッドフォンメーカー「Monster Products」が3億ドルのICOを計画

ヘッドフォンメーカー「Monster Products」が3億ドルのICOを計画

Wikipedia「暗号資産寄付の受け入れ」停止へ|複数の問題点を指摘

Wikipedia「暗号資産寄付の受け入れ」停止へ|複数の問題点を指摘

英デジタル銀行Revolut「仮想通貨取引所」を開設|100銘柄以上を取扱い

英デジタル銀行Revolut「仮想通貨取引所」を開設|100銘柄以上を取扱い

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説