砂漠の仮想通貨都市実現に向けネバダ州に「独自行政組織」の設立申請:Blockchains社

by BITTIMES   

アメリカネバダ州の砂漠地帯に仮想通貨都市を建設するための取り組みを進めている「Blockchains社」のJeffrey Berns(ジェフリー・バーンズ)CEOは、ネバダ州ストーリー郡に所有する67,000エーカーの土地に行政組織を設立するためにネバダ州政府に申請を行なっていることを明らかにしました。

こちらから読む: Morgan Stanley、ビットコイン投資検討か「暗号資産」関連ニュース

Blockchains社「独自の自治体設立」に向けて申請

Blockchains社はアメリカ・ネバダ州の砂漠地帯にブロックチェーン技術を活用したスマートシティを建設するための取り組みを進めている企業であり、「Teslaの大規模工場」や「Amazonの物流センター」などがあるネバダ州ストーリー郡で東京ドーム約5,800個分に相当する67,000エーカーの土地を所有しています。

同社は数年前からこのプロジェクトに取り組んでいますが、今回は同社がストーリー郡の土地に行政組織を設立できるようにするために、ネバダ州政府に要請を行なったことが明らかになりました。

Blockchains社のCEOであるJeffrey Berns(ジェフリー・バーンズ)氏は、ネバダ州の法律を変更することによって同社が郡政府のような権限を持つことができる「イノベーションゾーン」を構築することを望んでいるとのことで、今回の申請が承認されれば学校や裁判所の設置などといった様々なことが可能になると伝えられています。

ジェフリー・バーンズ氏は、暗号資産で商品やサービスを購入したり、財務諸表・医療記録・個人データなどをブロックチェーン上で管理したりする都市を構想しているとのことで、都市内には「Blockchains社の施設、コンテンツ制作用のスタジオ、eスポーツアリーナ、住宅地、学校、裁判所」などといった様々な施設が建設される予定だと報告されています。

なお、当初の予定では『75年以内に15,000の軒の住宅を建設する』という計画がなされていたものの、現時点で建設許可を得た軒数は3,500軒にとどまっていると報告されています。

イノベーションゾーンの申請が受け入れられれば、合計3人を議員として任命できる自治体を作ることができるようになるとのことで、その中の2名はジェフリー・バーンズ氏の企業から選出される予定だと伝えられています。

『暗号資産やブロックチェーン技術を活用したスマートシティを建設する』というプロジェクトはすでに複数立ち上げられており、有名なR&BシンガーソングライターAKON(エイコン)氏は仮想通貨都市「AKONCITY(エイコンシティ)」の建設に向けて着実に準備を進めています。

>>「Blockchains」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

カルダノ財団:スイスのフィンテック企業「Lykke Corp」と提携へ

カルダノ財団:スイスのフィンテック企業「Lykke Corp」と提携へ

カリフォルニア連邦裁判所:ビットコイン(Bitcoin/BTC)で保釈金の支払いを可能に

カリフォルニア連邦裁判所:ビットコイン(Bitcoin/BTC)で保釈金の支払いを可能に

仮想通貨で「グッズ・チケット」が購入可能に|ポルトガルのサッカークラブ:S.L.Benfica

仮想通貨で「グッズ・チケット」が購入可能に|ポルトガルのサッカークラブ:S.L.Benfica

ビットポイント・TAOTAO「第一種金融商品取引業」の登録を完了

ビットポイント・TAOTAO「第一種金融商品取引業」の登録を完了

仮想通貨が使える旅行予約アプリ「TravelbyBit」ベータ版リリース【BinanceChain搭載】

仮想通貨が使える旅行予約アプリ「TravelbyBit」ベータ版リリース【BinanceChain搭載】

カナダ・トロント証券取引所に「新たなビットコインETF」3iQ Coinshares Bitcoin ETF

カナダ・トロント証券取引所に「新たなビットコインETF」3iQ Coinshares Bitcoin ETF

注目度の高い仮想通貨ニュース

米金融大手Capital International「約100万株のMicroStrategy株」を購入

米金融大手Capital International「約100万株のMicroStrategy株」を購入

IOST基盤のNFTマーケットプレイス「Revival」公開|簡単4ステップでNFT作成も可能

IOST基盤のNFTマーケットプレイス「Revival」公開|簡単4ステップでNFT作成も可能

Palette Token(PLT)開発する「HashPort」前澤友作氏から4.8億円の資金調達

Palette Token(PLT)開発する「HashPort」前澤友作氏から4.8億円の資金調達

仮想通貨ATMの設置台数「24,000台」を突破|1年足らずで2倍以上に増加

仮想通貨ATMの設置台数「24,000台」を突破|1年足らずで2倍以上に増加

ブラジル証券取引委員会:ラテンアメリカ初のイーサリアムETF「QETH11」を承認

ブラジル証券取引委員会:ラテンアメリカ初のイーサリアムETF「QETH11」を承認

DMMビットコイン「新規口座開設完了で2,000円もらえるキャンペーン」開始

DMMビットコイン「新規口座開設完了で2,000円もらえるキャンペーン」開始

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月18日〜24日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月18日〜24日

SpaceXも「ビットコイン」を保有|TeslaでBTC決済再開の可能性も【The ₿ Word】

SpaceXも「ビットコイン」を保有|TeslaでBTC決済再開の可能性も【The ₿ Word】

PayPal(ペイパル)暗号資産の購入限度額「5倍」に引き上げ|年間限度額は無制限に

PayPal(ペイパル)暗号資産の購入限度額「5倍」に引き上げ|年間限度額は無制限に

Chiliz Exchange:サッカーアルゼンチン代表の「$ARGファントークン」本日取扱い開始

Chiliz Exchange:サッカーアルゼンチン代表の「$ARGファントークン」本日取扱い開始

米暗号資産取引所「Binance US」新規株式公開(IPO)を検討=バイナンスCEO

米暗号資産取引所「Binance US」新規株式公開(IPO)を検討=バイナンスCEO

Chiliz Exchange:eスポーツチーム「Team Vitality」の$VITファントークン本日取扱い開始

Chiliz Exchange:eスポーツチーム「Team Vitality」の$VITファントークン本日取扱い開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す