ビットコイン「金の代わりになる可能性」世界最大の資産運用会社BlackRock幹部

by BITTIMES   

世界最大の資産運用会社「BlackRock(ブラックロック)」の最高投資責任者(CIO)であるRick Rieder(リック・リーダー)氏はCNBCの番組に出演した際に『ビットコインは金の延べ棒よりも遥かに機能的であり、金に取って代わる可能性がある』との考えを語りました。

こちらから読む:XRP価格、一時"50円付近"まで高騰「暗号資産」関連ニュース

「ビットコインの機能性」を高く評価

BlackRock(ブラックロック)の最高投資責任者(CIO)であるRick Rieder(リック・リーダー)氏は、米国の有名な経済メディア「CNBC」の番組に出演した際に『私はビットコインは広く普及・定着し、長く続いていくことになると考えている』との発言を行いました。

同氏はビットコイン(BTC)の利点について「金の延べ棒よりもはるかに機能的であること」を挙げており、将来的には『金に取って代わる可能性がある』と語っています。

金(ゴールド/Gold)は現時点で代表的な"価値の保存手段"となっていますが、物理的な金属であることによって「持ち運びに不便で、細かく分割することが難しい」などのデメリットを抱えているため、スマートフォンなどで誰もが簡単に購入・保有できて、国際的な送金も簡単に行うことができるビットコインは"デジタルゴールド"として高い評価を受けています。

「ビットコインに強気なわけではない」とも強調

しかしながらRick Rieder氏は今回の番組の中で『私はビットコインに対して強気なわけではなく、ビジネスや企業のポートフォリオには含まれていない』ということも語っているため、BlackRock社がビットコインへの大規模投資を検討しているわけではないと考えられます。

BlackRock社は管理下にある資産額が6兆3,000億ドル(約708兆円)を超える"世界最大の資産運用会社"として知られており、2018年7月には『BlackRock社が仮想通貨市場に参入する可能性がある』との報道が注目を集めましたが、その後同社のCEOであるLarry Fink(ラリー・フィンク)氏はそれらの報道内容を否定していました。

Rick Rieder氏は今回『ビットコインに現在の価格を超えるほどの価値があるかどうかは明らかでない』とも語っているため、同氏はあくまでも中立的な立場をとっていると考えられますが、最近では多くの著名投資家などがビットコインに対する意見を変え始めてきているため、ビットコインは徐々に世界に浸透しつつあると考えられます。

(参照:Anthony Pompliano氏Twitter

2020年11月22日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は先日21日に190万円付近まで回復したものの、その後は横ばいの状態が続いており、2020年11月22日時点では「1BTC=1,924,197円」で取引されています。

2020年5月27日〜2020年11月22日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2020年5月27日〜2020年11月22日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

G20サミットに先立ち「暗号資産リスク」に関する報告書を公開:金融安定理事会(FSB)

G20サミットに先立ち「暗号資産リスク」に関する報告書を公開:金融安定理事会(FSB)

Nexus:ビットコイン派生プロジェクトに応用できる「スマートコントラクト機能」を開発

Nexus:ビットコイン派生プロジェクトに応用できる「スマートコントラクト機能」を開発

オランダのRaboBankが仮想通貨のウォレット導入を検討

オランダのRaboBankが仮想通貨のウォレット導入を検討

コインチェック:話題のテキストブック「NFTの教科書」が当たるキャンペーン開始

コインチェック:話題のテキストブック「NFTの教科書」が当たるキャンペーン開始

仮想通貨取引所「Easy Crypto」にネム(NEM/XEM)が上場:ニュージーランド

仮想通貨取引所「Easy Crypto」にネム(NEM/XEM)が上場:ニュージーランド

2019年:仮想通貨市場に「最高と最悪」が訪れる|今は買い貯めの時:中国BTC億万長者

2019年:仮想通貨市場に「最高と最悪」が訪れる|今は買い貯めの時:中国BTC億万長者

注目度の高い仮想通貨ニュース

BINANCE「カナダ」と「バーレーン王国」でライセンス取得

BINANCE「カナダ」と「バーレーン王国」でライセンス取得

Zaif「IEO事業の検討」を開始|トークン発行による資金調達を支援

Zaif「IEO事業の検討」を開始|トークン発行による資金調達を支援

Disney:メタバース・AR関連で「仮想世界シミュレーター」の特許取得

Disney:メタバース・AR関連で「仮想世界シミュレーター」の特許取得

Bakktのアダム・ホワイト社長「来週でバックトを離れる」と報告

Bakktのアダム・ホワイト社長「来週でバックトを離れる」と報告

日本暗号資産ビジネス協会「2022年の年頭所感」発表|税制・規制面の問題点にも言及

日本暗号資産ビジネス協会「2022年の年頭所感」発表|税制・規制面の問題点にも言及

Samsung:Cardano基盤の気候ソリューション「Veritree」と提携|環境問題に取り組む

Samsung:Cardano基盤の気候ソリューション「Veritree」と提携|環境問題に取り組む

コナミ:悪魔城ドラキュラ35周年記念「KONAMI MEMORIAL NFT」発売へ

コナミ:悪魔城ドラキュラ35周年記念「KONAMI MEMORIAL NFT」発売へ

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

エルサルバドル大統領「ビットコイン価格=10万ドル」など2022年の予想語る

エルサルバドル大統領「ビットコイン価格=10万ドル」など2022年の予想語る

シンボル(Symbol/XYM)海外取引所「BTCEX」に上場|上場ラッシュに期待高まる

シンボル(Symbol/XYM)海外取引所「BTCEX」に上場|上場ラッシュに期待高まる

エルサルバドル「約17億円相当のビットコイン」を追加購入|保有量は1,801BTCに

エルサルバドル「約17億円相当のビットコイン」を追加購入|保有量は1,801BTCに

Cardano基盤のDEX「SundaeSwap」イールドファーミング機能の提供開始

Cardano基盤のDEX「SundaeSwap」イールドファーミング機能の提供開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す