ビル・ゲイツ氏「現在はビットコインに中立的」否定的な見方に変化

by BITTIMES

Microsoft(マイクロソフト)の共同創設者であるBill Gates(ビル・ゲイツ)氏は、CNBCの金融番組に出演した際に『私はビットコインを保有していないが、空売りもしていない。中立的な見方をしている』と語りました。同氏は2018年に『BTC投資は愚かな投資だ。私ならショートする』といった否定的な意見を語っていましたが、現在はその考え方に変化が見られています。

こちらから読む:KISSのベーシスト、"30万ドル相当のADA"購入「暗号資産」関連ニュース

送金コスト削減の面で「ゲイツ財団との類似点」も

Bill Gates(ビル・ゲイツ)氏は2018年に『ビットコイン投資は愚かな投資だ。私ならショート(空売り)する』などと語っていたため"ビットコイン否定派の1人"として知られていましたが、先日CNBCの金融番組「Squawk Box」に出演した際には「その考えを改めて"中立な立場"をとっていること」を明かしています。

同氏はインタビューの中で『私はビットコインを保有していないが、ショートもしていない。中立な見方をしている』と語った上で『お金のデジタル化による取引コストの削減は、ゲイツ財団が発展途上国で取り組んでいることでもある』とコメントし、送金手段の問題解決という面で「ビットコイン」と「ゲイツ財団の取り組み」に近い点があることも説明しています。

ビル・ゲイツ氏『私はビットコインを保有していない。私はビットコインをショートしていない』と語り、次のように述べています。

『お金をデジタル形式に移行させて取引コストを下げる、これはゲイツ財団が発展途上国で行っていることでもあります。』

「フォーカスする部分に違いがある」とも説明

ビル・ゲイツ氏は「お金のデジタル化・取引コストの削減」という面でビットコインとゲイツ財団の取り組みが似ていることを語っていますが、ゲイツ財団は「匿名性の保護」ではなく「取引を訂正できるようにすること・透明性を高めること」などに焦点を当てているということも付け加えており、脱税や違法行為などへの悪用に対処していることを強調しています。

また、ビットコイン価格に関しては『ビットコイン価格は熱狂やその見方に応じて激しく上下する可能性があるため、BTC価格がどのように動くかを予測することは難しい』という考えを語られています。

ビル・ゲイツ氏は依然としてビットコインの犯罪利用や大幅な価格変動などの面を指摘しており、あくまでも「中立的な立場」をとっているものの、以前に比べると否定的な意見が弱まったように感じられます。

なお、マイクロソフトの社長であるBrad Smith(ブラッド・スミス)氏は、CNNからの取材で「ビットコイン投資の可能性」について質問を受けた際に『今のところビットコインの購入は検討していないが、将来的にビットコインへの投資方針が変わった場合にはすぐに伝える』とコメントしています。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

コカ・コーラ:製品の「サプライチェーン管理」にブロックチェーン技術活用

コカ・コーラ:製品の「サプライチェーン管理」にブロックチェーン技術活用

米Coinbase:STEPN関連仮想通貨「GMT・GST」取扱いへ|価格はさらに上昇

米Coinbase:STEPN関連仮想通貨「GMT・GST」取扱いへ|価格はさらに上昇

カルダノ(ADA)価格「2ドル」突破|地球環境に優しい省エネ通貨としても高評価

カルダノ(ADA)価格「2ドル」突破|地球環境に優しい省エネ通貨としても高評価

TaoTao株式会社:BINANCEとの「提携交渉終了」を発表

TaoTao株式会社:BINANCEとの「提携交渉終了」を発表

旧勢力と新勢力:イーサリアムとビットコインが爆発する中、ビッグアイズコインは彼らと共に頂点に立てるのか?

旧勢力と新勢力:イーサリアムとビットコインが爆発する中、ビッグアイズコインは彼らと共に頂点に立てるのか?

Huobi Japan:取引所で「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」取扱いへ

Huobi Japan:取引所で「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」取扱いへ

注目度の高い仮想通貨ニュース

コインチェック:The SandboxのLAND「414個」追加販売へ|2022年11月17日から

コインチェック:The SandboxのLAND「414個」追加販売へ|2022年11月17日から

OpenSea「クリエイター手数料のオンチェーン執行ツール」を発表|ロイヤリティ還元制度を見直し

OpenSea「クリエイター手数料のオンチェーン執行ツール」を発表|ロイヤリティ還元制度を見直し

HEXA「会員権付きNFT」誰でも発行可能に|保有者限定コミュニティ機能もリリース予定

HEXA「会員権付きNFT」誰でも発行可能に|保有者限定コミュニティ機能もリリース予定

Bitgetワールドカップ・コピートレードPK大会|50,000USDT・ファントークン獲得のチャンス

Bitgetワールドカップ・コピートレードPK大会|50,000USDT・ファントークン獲得のチャンス

ビットコイン価格「10,000ドルまで下落する可能性がある」と予想:Mark Mobius氏

ビットコイン価格「10,000ドルまで下落する可能性がある」と予想:Mark Mobius氏

Anifie「XRPレジャー活用したメタバース」をローンチ

Anifie「XRPレジャー活用したメタバース」をローンチ

Web3メタバースXANA:人気テレビ番組「逃走中」をNFTゲーム化へ

Web3メタバースXANA:人気テレビ番組「逃走中」をNFTゲーム化へ

簡単にNFTガチャサービスを構築「NFTガチャシステム」提供へ:株式会社コネクト

簡単にNFTガチャサービスを構築「NFTガチャシステム」提供へ:株式会社コネクト

2022年の革新的なクリプトマーケティングキャンペーン3選:ビッグアイズコイン、カステッロコイン、アルゴランド

2022年の革新的なクリプトマーケティングキャンペーン3選:ビッグアイズコイン、カステッロコイン、アルゴランド

Huobi Japan:1,500円相当のBTCがもらえる「お友達紹介キャンペーン」開始

Huobi Japan:1,500円相当のBTCがもらえる「お友達紹介キャンペーン」開始

BINANCE:暗号資産取引所「FTX.com」の買収で合意|FTT価格は700円台まで急落

BINANCE:暗号資産取引所「FTX.com」の買収で合意|FTT価格は700円台まで急落

暗号資産レンディング企業「BlockFi」が破産申請|FTX破綻の影響で

暗号資産レンディング企業「BlockFi」が破産申請|FTX破綻の影響で

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す