インフレ局面で投資するなら「債券よりもビットコイン」資産家レイ・ダリオ氏

by BITTIMES   

世界最大級のヘッジファンド「Bridgewater Associates(ブリッジウォーター・アソシエイツ)」の創業者であるRay Dalio(レイ・ダリオ)氏は、仮想通貨メディア「Coindesk」が2021年5月24日に開催したカンファレンスのインタビュー動画の中でビットコイン(BTC)を保有していることを明かしました。同氏は『インフレ局面おいては、個人的に債券よりもビットコインを保有することを好む』と語っています。

レイ・ダリオ氏「ビットコインの保有」を公言

世界最大級のヘッジファンド「Bridgewater Associates(ブリッジウォーター・アソシエイツ)」の創業者であるRay Dalio(レイ・ダリオ)氏は、仮想通貨メディア「Coindesk」が2021年5月24日に開催したカンファレンス「Consensus」で公開したインタビュー動画の中でビットコイン(BTC)を保有していることを明かしました(動画収録日は2021年5月6日)。

レイ・ダリオ氏はインタビューの中で『インフレ局面おいては、個人的に債券よりもビットコインを保有することを好む』と発言しており、購入時期や保有量については明かしていないものの『ビットコインを幾らか保有している』と語っています。

『ヘッジファンド界の帝王』とも呼ばれるレイ・ダリオ氏は2021年3月時点で170億ドル(約1.85兆円)の純資産を保有する著名投資家であるため、今回の発言には世界的に注目が集まっています。

レイ・ダリオ氏は元々「価格変動の激しさ・商取引での使いづらさ・各国政府によるBTC禁止への懸念」などといった複数のことを理由にビットコインに懐疑的な見方を示していたものの、昨年末頃からは徐々にBTCに興味を示しはじめ「価値の保存手段としての機能性・改ざん耐性・過去にハッキングされていないこと・運用基盤として代替的に機能していること」などを評価していました。

同氏は今回のインタビューの中で『米ドルは1971年の水準まで価値が下がる危機に瀕しており、中国は"世界の準備通貨"となっている米ドルの立場を脅かしている』と述べており、『このような環境下では金(ゴールド)のような特性を持つビットコインが"価値の保存手段"としてさらに魅力的に見える』として、インフレ局面でビットコインの需要が高まる可能性があることを語っています。

BTC最大のリスクは「ビットコイン自身の成功」

しかしながらレイ・ダリオ氏は「政府による取り締まりが行われる可能性がある」という懸念が残っていることも語っており、『ビットコインが金融システムにもたらす影響を恐れた政府が、ビットコイン保有者を取り締まる可能性がある』と説明しています。

このように語るダリオ氏は『ビットコイン最大のリスクは"ビットコイン自身の成功"だ』と述べており、ビットコインが成功して需要・価値が高まることになれば、既存の金融システムに与える影響も大きくなるため、政府による規制・取り締まりのリスクが高まる可能性があるということも指摘しています。

>>「Coindesk」の報道はこちら

2021年5月25日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は先日24日に350万円付近まで下落したものの、その後は徐々に回復してきており、2021年5月25日時点では「1BTC=4,160,989円」で取引されています。

2021年2月24日〜2021年5月25日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2021年2月24日〜2021年5月25日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

MicroStrategy「約500億円相当のビットコイン」を追加購入|保有枚数は合計152,333BTCに

MicroStrategy「約500億円相当のビットコイン」を追加購入|保有枚数は合計152,333BTCに

歴史上最大!仮想通貨のイベント「Blockchain World Conference」

歴史上最大!仮想通貨のイベント「Blockchain World Conference」

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

コインチェック:スマホアプリのダウンロード数で「国内1位」獲得

コインチェック:スマホアプリのダウンロード数で「国内1位」獲得

SBI VCトレード:貸暗号資産サービス「貸コイン」提供開始|3銘柄をサポート

SBI VCトレード:貸暗号資産サービス「貸コイン」提供開始|3銘柄をサポート

Disney:メタバース・AR関連で「仮想世界シミュレーター」の特許取得

Disney:メタバース・AR関連で「仮想世界シミュレーター」の特許取得

注目度の高い仮想通貨ニュース

ソニー銀行「ステーブルコイン発行に向けた実証実験」を正式発表|Polygon・SettleMintと協力

ソニー銀行「ステーブルコイン発行に向けた実証実験」を正式発表|Polygon・SettleMintと協力

アバランチ財団が保有する「5種類のミームコイン」が判明|コミュニティコインを支援

アバランチ財団が保有する「5種類のミームコイン」が判明|コミュニティコインを支援

Apple製チップで「秘密鍵流出に繋がる修正不可能な脆弱性」報告|深刻さに関する補足説明も

Apple製チップで「秘密鍵流出に繋がる修正不可能な脆弱性」報告|深刻さに関する補足説明も

ビットトレード:積立暗号資産で「DOGE・SHIB・ADAなど7銘柄」サポートへ

ビットトレード:積立暗号資産で「DOGE・SHIB・ADAなど7銘柄」サポートへ

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

ビットボットが売り切れ間近|日本の仮想通貨トレーダーが可能性に期待?

ビットボットが売り切れ間近|日本の仮想通貨トレーダーが可能性に期待?

仮想通貨ニュース週間まとめ「ADA・SHIB・BTC」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「ADA・SHIB・BTC」などの注目記事

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

カルダノ(ADA)の公式商業化部門EMURGO「Huawei Cloud」と提携

カルダノ(ADA)の公式商業化部門EMURGO「Huawei Cloud」と提携

イーサリアム:Dencunアップグレード完了「Blastで問題が発生した場合の対処法」も

イーサリアム:Dencunアップグレード完了「Blastで問題が発生した場合の対処法」も

ミームネータープレセールの資金調達額が685万ドルを突破、締め切り迫る

ミームネータープレセールの資金調達額が685万ドルを突破、締め切り迫る

Web3対応の携帯ゲーム機「SuiPlay0X1」登場|パソコン・スマホ両方のゲームに対応

Web3対応の携帯ゲーム機「SuiPlay0X1」登場|パソコン・スマホ両方のゲームに対応

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す