ロバート・キヨサキ氏:ビットコイン暴落について「買いのチャンス」だと強調

by BITTIMES

ビットコイン(BTC)の価格は今月13日頃から大幅な下落が続いており、19日には一時的に320万円付近まで暴落しましたが、『金持ち父さん貧乏父さん』の著者として知られるRobert Kiyosaki(ロバート・キヨサキ)氏は2021年5月15日頃から『ビットコインがクラッシュしている今は買いのチャンスだ』と繰り返し述べています。

こちらから読む:オランダのドミノ・ピザ、BTCで給料支払い「暗号資産」関連ニュース

「クラッシュした今が買いのチャンス」と説明

ビットコイン(BTC)の価格は今月13日に600万円から500万円付近まで急落して以降下落傾向が続いており、19日には一時的に320万円付近まで下落したため、一部では今後の動きを不安視する意見もでています。

しかし『金持ち父さん貧乏父さん』の著者として知られる著名実業家・投資家Robert Kiyosaki(ロバート・キヨサキ)氏は、BTC価格が急落した2021年5月15日頃から『ビットコインがクラッシュした今は買いの準備をするチャンスだ』と繰り返しツイートしています。

ロバート・キヨサキ氏は15日のツイートで『問題はイーロン・マスク氏やビットコインではないこと忘れるな。問題はFRB・財務省・バイデン大統領であり、金・銀・ビットコインがその解決策となる』と述べており、20日には『"BTCを買う余裕がない"と言っていた人に朗報だ。BTCがクラッシュした今がチャンスだ。泣き言をやめて行動しろ』とコメントしています。

Robert Kiyosaki(ロバート・キヨサキ)氏は以前から『・銀は"神のお金"、仮想通貨は"国民のお金"、法定通貨は"政府のお金"』だとして"金・銀・仮想通貨の購入"を強く推奨しており、ドルを印刷し続けている米国連邦準備制度理事会(FRB)や中央銀行などを厳しく批判しています。

同氏は2020年5月16日のツイートで『ビットコイン価格は今後3年で75,000ドル(約800万円)になる』との予想を語っており、2021年4月5日には『ビットコイン価格は今後5年で120万ドル(約1億3,000万円)まで上昇する可能性がある』との予想も語っています。

2021年5月24日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は今月14日に700万円まで上昇したものの、その後は下落傾向が続いており、2021年5月24日時点では「1BTC=3,861,252円」で取引されています。

2021年2月23日〜2021年5月24日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2021年2月23日〜2021年5月24日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ロシア中銀:中央銀行デジタル通貨「2022年テスト開始」を予定

ロシア中銀:中央銀行デジタル通貨「2022年テスト開始」を予定

Binanceがハッカーの資金を凍結しチャリティーに寄付

Binanceがハッカーの資金を凍結しチャリティーに寄付

ディーカレット:ビットコインの「自動積立サービス」提供開始

ディーカレット:ビットコインの「自動積立サービス」提供開始

Cardano(ADA)スマートコントラクト実装に向け「Alonzoアップデート」のテスト開始

Cardano(ADA)スマートコントラクト実装に向け「Alonzoアップデート」のテスト開始

BINANCE(バイナンス)「本人確認手続き」の完了方法|手順を画像付きで解説

BINANCE(バイナンス)「本人確認手続き」の完了方法|手順を画像付きで解説

Chiliz Exchange:ブラジルの強豪「São Paulo FC」の$SPFCファントークン本日取引開始

Chiliz Exchange:ブラジルの強豪「São Paulo FC」の$SPFCファントークン本日取引開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

ロシア・プーチン大統領「ブロックチェーン用いた国際決済システムの構築」を呼びかけ

ロシア・プーチン大統領「ブロックチェーン用いた国際決済システムの構築」を呼びかけ

暗号資産レンディング企業「BlockFi」が破産申請|FTX破綻の影響で

暗号資産レンディング企業「BlockFi」が破産申請|FTX破綻の影響で

Reebok:NFT・メタバース関連の商標出願|マーケットプレイスも展開?

Reebok:NFT・メタバース関連の商標出願|マーケットプレイスも展開?

暗号資産自動両替機BTM:東京タワーフットタウン内「RED゜TOKYO TOWER」に設置

暗号資産自動両替機BTM:東京タワーフットタウン内「RED゜TOKYO TOWER」に設置

NTTドコモ:Web3の普及・社会実装の加速に向け「アクセンチュア」と連携

NTTドコモ:Web3の普及・社会実装の加速に向け「アクセンチュア」と連携

日本の3プロジェクト、XRPLでNFTリリースへ「xrp.cafe」で販売

日本の3プロジェクト、XRPLでNFTリリースへ「xrp.cafe」で販売

マクロ環境の低迷が続く中、暗号分野も厳しいベアマーケットが到来

マクロ環境の低迷が続く中、暗号分野も厳しいベアマーケットが到来

Chiliz「テスト用CHZのステーキング」などが可能に|テストネット第5フェーズに突入

Chiliz「テスト用CHZのステーキング」などが可能に|テストネット第5フェーズに突入

新たなミームコイン「ビッグアイズ」はシバイヌとドージコインを冗長化させるか?

新たなミームコイン「ビッグアイズ」はシバイヌとドージコインを冗長化させるか?

2022年12月の注目すべきベスト暗号通貨リストでMetacadeがトップとなる?

2022年12月の注目すべきベスト暗号通貨リストでMetacadeがトップとなる?

FTX Japanの顧客資産は「米破産法の対象財産には含まれない」サービス復旧関連で続報

FTX Japanの顧客資産は「米破産法の対象財産には含まれない」サービス復旧関連で続報

Telegramのユーザー名「Fragment」で売買可能に|取引には仮想通貨TONを採用

Telegramのユーザー名「Fragment」で売買可能に|取引には仮想通貨TONを採用

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す