ハッキングで「約295種類のERC20トークン」が流出:暗号資産取引所Bilaxy

by BITTIMES   

セーシェル共和国に拠点を構える暗号資産取引所「Bilaxy」は2021年8月30日に、同取引所のホットウォレットがハッキングされ、約295種類のERC20トークンが流出したことを発表しました。ここ最近では仮想通貨取引所のハッキング被害が増加してきているため、取引所で仮想通貨を保有している方などは注意が必要です。

こちらから読む:Twitter社CEO、BTCの分散型取引所構築を計画「暗号資産」関連ニュース

警察・関係者などに連絡して現在も調査中

セーシェル共和国に拠点を構える暗号資産取引所「Bilaxy」は2021年8月30日に、同取引所のホットウォレット(インターネットに接続されているウォレット)がハッキングされ、約295種類のERC20トークンが流出したことを発表しました。

公式発表によると、同社のERC20ホットウォレット(0xCCE8D59AFFdd93be338FC77FA0A298C2CB65Da59)は日本時間2021年8月29日午前3時00分〜午前4時00分までの間にハッキングを受けたとのことで、盗まれたETC20トークンは「0xA14d5DA3C6BF2D9304FE6D4BC6942395b4dE048b」というアドレスのウォレットに送金されたと報告されています。

BilaxyのERC20ホットウォレットがハッキングされた事件について

同社のホットウォレットがハッキングされ、約295種類のERC20トークンがハッカーによって「0xA14d5DA3C6BF2D9304FE6D4BC6942395b4dE048b」というアドレスに送金されました。詳細は以下の公式テレグラムチャンネルをご確認ください。

ハッキング発覚後は「Bilaxy」のウェブサイトを一時停止して、取引所のホットウォレットに残されていた何百種類ものトークンをコールドウォレット(インターネットに接続されていないウォレット)へと移動させたとのことで「影響を受けた全てのトークンの関係者、セキュリティ監査機関、Coinmarketcap・Congecko・etherscan、地元警察」などにも連絡を行い、盗まれた資産の追跡を開始していると説明されています。

「Bilaxy」は今回のハッキングで大きな損失を被ったと説明していますが、コールドウォレットに移動された資産に関しては今後さらに流出する心配はないとも説明が行われています。

サービス再開までにはしばらく時間がかかると予想されており、ハッキング事件に関する最新情報などは公式ツイートでも説明されている「Bilaxyの公式テレグラムチャンネル」などで随時報告していくと説明されています。

仮想通貨業界では数年前から仮想通貨価格が高騰しているタイミングで「ハッキング」や「詐欺」などが増加する傾向がありますが、ここ最近でも取引所のハッキング事件が増加してきており、今月19日には「Liquid by QUOINE(リキッドバイコイン)」からもハッキングの被害が報告されているため、取引所などで仮想通貨を保管している方は注意する必要があります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

イーサリアムが使える野球ゲームアプリ「MLB Crypto Baseball」

イーサリアムが使える野球ゲームアプリ「MLB Crypto Baseball」

仮想通貨「即時交換モジュールAPI」を企業・開発者向けに提供へ:インフィニト

仮想通貨「即時交換モジュールAPI」を企業・開発者向けに提供へ:インフィニト

NEM(ネム)ブロックチェーンを活用して「学位証明」を合理化|学歴詐称防止へ

NEM(ネム)ブロックチェーンを活用して「学位証明」を合理化|学歴詐称防止へ

パ・リーグ Exciting Moments β「第2弾ラインナップ」2021年1月1日に発売へ

パ・リーグ Exciting Moments β「第2弾ラインナップ」2021年1月1日に発売へ

FTX CEO「カルダノ(ADA)現物ペア追加も計画」上場に時間がかかる理由も説明

FTX CEO「カルダノ(ADA)現物ペア追加も計画」上場に時間がかかる理由も説明

MetaMask:ユーザー情報の保存期間「7日間」に狭める予定

MetaMask:ユーザー情報の保存期間「7日間」に狭める予定

注目度の高い仮想通貨ニュース

Victoria VR「Apple Vision Pro対応のWeb3メタバース」公開へ|トークン価格は2倍に上昇

Victoria VR「Apple Vision Pro対応のWeb3メタバース」公開へ|トークン価格は2倍に上昇

Grayscaleの現物ビットコインETF「GBTC」流出額が過去最低水準に

Grayscaleの現物ビットコインETF「GBTC」流出額が過去最低水準に

Aptos提携の格安Web3スマホ「JamboPhone」とは?特徴・機能・販売価格など

Aptos提携の格安Web3スマホ「JamboPhone」とは?特徴・機能・販売価格など

日本の熱狂的な投資家がミームネーターに巨額の資金を投じるワケ

日本の熱狂的な投資家がミームネーターに巨額の資金を投じるワケ

Coincheck INO「ディライズラストメモリーズ」のドールNFT販売へ

Coincheck INO「ディライズラストメモリーズ」のドールNFT販売へ

カード型ウォレット提供するTangem、柴犬レイヤー2「Shibarium」に対応

カード型ウォレット提供するTangem、柴犬レイヤー2「Shibarium」に対応

スイス大手銀行PostFinance「仮想通貨11銘柄の売買・保管サービス」提供開始

スイス大手銀行PostFinance「仮想通貨11銘柄の売買・保管サービス」提供開始

シバイヌで発表された「SHEboshis」とは?SHIBバーン貢献など詳細が明らかに

シバイヌで発表された「SHEboshis」とは?SHIBバーン貢献など詳細が明らかに

ビットコイン推進派のナジブ・ブケレ氏「エルサルバドル大統領選挙」で勝利宣言

ビットコイン推進派のナジブ・ブケレ氏「エルサルバドル大統領選挙」で勝利宣言

マイクロストラテジー「公式X乗っ取り」の被害に|仮想通貨の盗難報告も

マイクロストラテジー「公式X乗っ取り」の被害に|仮想通貨の盗難報告も

Astar zkEVM「秋元康氏の新アイドルプロジェクト」で技術活用|トークン発行も予定

Astar zkEVM「秋元康氏の新アイドルプロジェクト」で技術活用|トークン発行も予定

2月の注目ミームコイン|プレセールで430万ドルを調達したミームネーターとソラナの新銘柄マイロ

2月の注目ミームコイン|プレセールで430万ドルを調達したミームネーターとソラナの新銘柄マイロ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す